« 天浜線フェスタ2010 | トップページ | はままつフラワーパーク「ウインター・イルミネーション」 »

2010/11/22

浜松で小惑星探査機「はやぶさ」のカプセル展示

先週、カプセル内の微粒子が小惑星「イトカワ」由来である事が判明したばかりですが、その探査機「はやぶさ」の帰還カプセル他の展示が行われます。


おかえり「はやぶさ」帰還カプセル特別展示 in 浜松

日時:12月17日(金)・18日(土) 9時30分~20時、19日(日) 9時30分~17時

入場料:200円(大人・子ども同額) ※未就学児は無料

場所:アクトシティ浜松 展示イベントホール 第3ブロック

展示予定
「はやぶさ」の帰還カプセル等
・インスツルメントモジュール
・搭載電子機器部
・パラシュート     等 


カプセルやパラシュートをポツンと置くだけじゃなくて、説明のパネルや模型が用意されていると良いのですが・・・
浜松科学館さんお願いします。


浜松科学館では、カプセルの展示を記念して「HAYABUSA ~ BACK TO THE EARTH ~ (ノーカット版)」の特別上映がプラネタリウムで行われる予定です。
12月17日(金)・18日(土)・19日(日)、11時~、13時~、15時~ の3回投影(星空解説はなし)になります。
自分はショートバージョンしか見たこと無いので、時間が合えばノーカット版も見てみようかと思っています。(カプセルが帰還する前に作成した映画です。)

はやぶさのDVDも何個が出るみたいなので楽しみです。

  

12月12日追加
会場窓口で「時間指定付き入場券」を購入する事になります。
観覧時間の指定は出来ないそうです。
何十分~何時間も並ぶよりは良いですね。
入場は終了時刻の30分前までとなります。

帰還カプセル展示ゾーンでは、携帯電話、カメラ、ビデオなどによる撮影は出来ないそうです。

Img_0040


« 天浜線フェスタ2010 | トップページ | はままつフラワーパーク「ウインター・イルミネーション」 »

スターウォッチング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33825/50100130

この記事へのトラックバック一覧です: 浜松で小惑星探査機「はやぶさ」のカプセル展示:

« 天浜線フェスタ2010 | トップページ | はままつフラワーパーク「ウインター・イルミネーション」 »

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ