« かんざんじ温泉灯篭流し・花火大会 | トップページ | 鹿島の花火順延 »

2009/07/25

新幹線なるほど発見デー2009に行って来た

JR東海の浜松工場で行われた新幹線なるほど発見デー2009に行ってきました。

朝方、土砂降りになった時は、どうしよう・・・・と考えましたが、半分雨覚悟で出掛けました。

が・・・・
P1020171

予想に反して意外と良い天気。
途中から風が強くなってきたり、北の空にどんよりした雲があったりと、ちょっとの差で雨が降ってもおかしくない不安定な天候でしたが、イベント一日目の終了まで天気が持ちました。

8時半頃から並び始めて9時半頃の開場となりました。
今年は運転台の抽選外れたのでゆっくり見て回るつもりだったのですが、スタンプラリーに夢中の息子・・・
凄いスピードでスタンプを押していき、10時にはゴールしてしまいました。
えっ??もう終わったんですか??とちょっと驚かれるほどの速さだったようです。

ドクターイエローはT4
P1020133

屋根付きベンチがあると日陰で休めるので助かりますね。
P1020130

クレーン移動デモは、N700系Z0編成の1号車でした。
P1020145

整備中の車両も沢山置いてありました。
P1020173
塗装を治す途中とか、自動ドアの無い車両とか
P1020175


気になることと言えば、2011年春に名古屋市金城ふ頭にオープンする予定のJR東海博物館の存在ですね。
佐久間レールパークが今年の秋で閉園になり、展示車両などが名古屋に移されるという話ですが、浜松工場に保管されている新幹線や在来線の車両なども、このJR東海博物館へ移されるんじゃないかと思われます。
この手のイベントにあまり力を入れないJR東海さんですから、来年で新幹線なるほど発見デーが終了してしまう可能性も無いとは言い切れないですね。
毎年開催を楽しみにしていたイベントなので、夏休みのちびっ子の為にも続けていって欲しいなと思います。
ってな事をなるほど発見デーのアンケート用紙に書いてきました。
ちなみに今年のプレゼントはストラップでした。

P1020170

« かんざんじ温泉灯篭流し・花火大会 | トップページ | 鹿島の花火順延 »

新幹線・鉄道」カテゴリの記事

現地レポート」カテゴリの記事

コメント

こちらに展示車輌が書かれていますよ。

アドレスが表示されていませんでした。
http://rail.hobidas.com/blog/natori/archives/2009/07/post_1064.html

私は浜松出身です。偶然このサイトを見つけて楽しみながら読んでいました♪

今年のイベント中にちょうど車で通り掛かり、来年は息子が二歳になるから興奮するんだろうな~楽しみ♪♪なんて思っていました。

ぜひぜひ来年も開催して欲しいものですね。『鉄男』になりつつある息子や、電車が大好きな子供たちのために…。

ニャンコさん、こんばんわ
うちの子は1歳の時から連れて行っていますが、毎回大喜びですよ。
暑いので水分をしっかりと取ることと休憩さえしっかりすれば大丈夫ですよ。
JR東海博物館も楽しみですが、発見デーは地元のイベントなので続けていって欲しいものです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33825/45739541

この記事へのトラックバック一覧です: 新幹線なるほど発見デー2009に行って来た:

« かんざんじ温泉灯篭流し・花火大会 | トップページ | 鹿島の花火順延 »

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ