« TOHOシネマズ ららぽーと磐田 7月23日グランドオープン | トップページ | ジュビロ磐田vs柏レイソル戦の応援に行って来た »

2009/06/28

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破を見に行った

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破を見に行って来ました。

前回の序では、静岡県での公開が富士と静岡の2箇所だけで、しかたなく豊橋まで見に行ったのですが、今回は浜松があった。
遠くまで行かなくて済んだのはちょっと嬉しかったです。
THE END OF EVANGELION Air/まごころを、君にの時は、初日に立ち見だった記憶があるのですが、今回はTOHOシネマズのネット予約で席を確保しておいたので初回公演でも並ばずに済んで楽でした。

それにしてもグッツ売り場の混雑がスゲーーー
もの凄い長蛇の列をチラッと見て開演時間までに買えないと思うほどでした。

前作の感想はコチラ
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序を見に行った

ネタばれありの感想はつづきで・・・

展開をしってしまうと楽しさ半減ですので、見に行く予定の人は読まないようにお願いします。
そうそうパンフレットも開演前に読まないように封印されています。

さて、ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破です。

ネタばれ有りですので、映画を見に行く前に読まないことをお勧めします。

まだ一回しか見ていないので勘違いしている点があるかもしれません。


ヤシマ作戦の続きから始まるわけなのですが・・・・


怒涛の展開!!!!
マリが仮設5号機で使徒と戦うシーンから始まります。
細い坑道をクネクネと動く使徒と戦いながら移動するシーンはなかなかの迫力
三歩進んで二歩下がるのが結構はまっているのが意外でしたが・・・
さて、使徒を倒して5号機は爆発してしまうのですが、加持さんが細工した事をにおわす発言をしているのが気になります。

加持さんがネルフ本部に持ってくるのがアダムではなくネブカドネザルの鍵になっているようす。

ゆいさんの墓参りでシンジとゲンドウが一緒になった後、早くも次の使徒が
そして空を飛んで登場する2号機とアスカ
クルクル回転する様子が綺麗な使徒でしたが結構あっさりやられます。

そうそう、今回海が赤い理由も明らかになりました。
セカンドインパクトによる汚染のせいで赤くなったそうです。
元の海に戻すためのプラントや死に絶えた海洋生物を保護している様子を社会科見学って・・・
シンジくんが作ったお弁当とお味噌汁が美味しそうでした。

それがレイがご飯を作って、シンジ君とゲンドウを招待してお食事会で仲直り計画の伏線に・・・(はりあって料理するアスカも可愛いが・・・)

月基地を視察する冬月先生とゲンドウ、許可が下りなかったとかで宇宙船の中からエヴァMark.6を見ています。
この機体はどうも建造方法が他と違うようですね。
その指の上にいるカヲル君「はじめましてお父さん」とか言っているんですけど・・・これは次作で判明??

サハクィエル戦
宇宙から落ちてきて攻撃する使徒
アニメ版と同じようにエヴァで受け止めるのですが・・・
中から本体??が出てきて攻撃するとか、コアが移動するとか、前にやられたときの対策をとって来ているみたいで面白いですね。

学校の屋上で寝ていたシンジ君の上にパラシュートで降下してきたマリが衝突とかもありました。エヴァのパイロットって監視が付いているはずだから密入国にならない気もするが・・・

1国にエヴァは3体までというルールは発動し、3号機が来ることで凍結される2号機、そしてトウジの妹さんが元気に!!
トウジの乗った3号機を!!という展開にはならず・・・
3号機パイロットはアスカに・・・結末はまたしても・・・
いーつまでもーたえることなくーとーもだちでーいようーが泣けるなんで、今日の日はさようなら?
オープニングからそうですが、今までクラシックの名曲が多かったのに突然選曲が変わりすぎな気がします。
3号機は初号機に食べられちゃうし・・・アスカ死んだと思ったよ。
でも精神汚染の可能性がどうとかで隔離されちゃいます。

でゲンドウに対しキレルシンジ君
ネルフを去ることになります。

ゼルエル戦
ネルフを出て伯父さんの家に向っていたシンジ君でしたが、電車ごとシェルターに非難する事に
なぜか凍結中の2号機にのって搭乗するマリ
彼女が何を目的としているのかさっぱり不明です。
裏モードで2号機をビースト化?(量産機みたいな口)して攻撃するもやられちゃいます。
レイの零号機は使徒に食べられちゃいます。
で、シンジ君の居るシェルターに2号機がぶつかって外の様子が明らかに・・・
ゲンドウのところに行って、エヴァに乗せてください。
で、初号機で戦うもののエネルギー切れ・・・
そしてシンジ君の目が赤く光覚醒する初号機
なんか頭に天使の輪?があるんですけど・・・目からビームってヤクトミラージュみたいだ。とか一人で思っていました。
そしてBGMは翼をください。
あぁ中学校の合唱会で歌わせられたなぁとか考えていると、使途のコアに手を突っ込んでレイを救い出そうとする私が死んでも替わりは居るものと言われ、そんな事ない、綾波は一人なんだと言い返すシンジ君めちゃカッコいい

第六話までの内容だった序から、第拾九話、さらに第弐拾参話、さらに飛んで第26話の内容まで一気に進みました。
冬月先生とゲンドウが、シンジとレイだけで初号機の覚醒が出来ると思っていたと会話しています。

そして、サードインパクトが始まる?
って言う所でエンドロール

予告が始まると思ったらやってくれました。
Cパートがスタート
槍で貫かれる初号機
さあ、碇シンジ君、約束の刻だ。君だけは幸せにしてあげるよ。
カヲル君のセリフが何を意味するのか気になりますね。

予告
レイとシンジを取り込んだまま凍結されるエヴァ初号機。
廃棄される要塞都市。
幽閉されるネルフ関係者。
投下されるエヴァ6号機。
胎動するエヴァ8号機とパイロット。
ついに集う、運命を仕組まれた子供達。
Q

何というか次回作がQって事に驚いた。

思ったこと
加持さんが、海の生き物や畑仕事などシンジ君に見せていたのに何か意味があるんじゃないかと考えています。
缶コーヒーで働かされるシンジ君が笑えますが・・・
第26話ではシンジ君とアスカが残った世界になったのですが、今度はレイ

« TOHOシネマズ ららぽーと磐田 7月23日グランドオープン | トップページ | ジュビロ磐田vs柏レイソル戦の応援に行って来た »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33825/45472475

この記事へのトラックバック一覧です: ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破を見に行った:

« TOHOシネマズ ららぽーと磐田 7月23日グランドオープン | トップページ | ジュビロ磐田vs柏レイソル戦の応援に行って来た »

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ