« はままつフラワーパークで夜桜見物 | トップページ | 篠原町の新たまねぎ »

2005/04/04

065ヒバリ

ヒバリ(ヒバリ科)

名前はとっても有名なヒバリですが、姿をハッキリと知っている方は少ないんじゃないかと思います。
スズメより少し大きくて茶色い地味な色をしています。
頭、背中、羽は、茶褐色に黒褐色の縦斑がり、胸には縦に茶色の斑があります。頭のてっぺんの羽は冠羽といってピンと立つこともできます。また尾の両端に白い羽があります。
畑や原っぱなどで近くに葦原などの茂みがある場所に居ることを好みます。
さえずりはとってもきれいで、独特の複雑な鳴き声をしています。(表現し難いのですが、良く響く高音で、ピロピロピュロジュチュジュチュチチチチ・・・って感じです。)
鳴きながらヒラヒラと飛ぶ姿を見ると春の訪れを感じます。

2005年3月13日浜松市和地町で撮影
田んぼでエサを探していました。
05031303

この位置だと尾の縁が白いのが良く判ります。
05031302

日本の野鳥 ~高画質映像と鳴き声の世界~-DVD-〔送料無料キャンペーン中〕
日本の野鳥 ~高画質映像と鳴き声の世界~-DVD-〔送料無料キャンペーン中〕

« はままつフラワーパークで夜桜見物 | トップページ | 篠原町の新たまねぎ »

●浜名湖でバードウォッチング」カテゴリの記事

●野山の野鳥(山,草原,畑,庭)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33825/3282155

この記事へのトラックバック一覧です: 065ヒバリ:

« はままつフラワーパークで夜桜見物 | トップページ | 篠原町の新たまねぎ »

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ