« 舞阪駅からイオン浜松志都呂SC行きバスが運行開始 | トップページ | 愛知万博でもお弁当が食べられるようになる »

2005/03/31

浜松市道路冠水マップ

昨年の大雨では道路の冠水で死者まで出してしまった浜松市ですが、浜松市のホームページに「大雨による危険を回避するために」と道路冠水マップが公開されました。

道路冠水マップ(浜松市)

集中豪雨や台風により,低い所にある道路や地下道が急に冠水する恐れがあります。このため浜松市は関係機関と連携をとり,冠水表示板やバリケード等により注意喚起や通行止めを行っています。
 市民の皆様が安全に利用していただくため,浜松市内74箇所のうち冠水の恐れのある67箇所の地下道の紹介と,過去5年間(平成12年から平成16年)において通行止めにした道路・地下道を紹介いたします。
 冠水は水面からの深さがわかりにくいため,車や歩行者が進入すると重大な事故につながる恐れがあります。冠水を発見された場合は中に入らずに,下記へ連絡をお願いいたします。

浜松市役所 土木部  土木管理課  TEL 053-457-2426
 南道路維持事務所 TEL 053-441-1527
 北道路維持事務所 TEL 053-436-2551
 夜間・休日(守衛室) TEL 053-457-2066

道路がなぜ冠水するのか地下道がなぜ冠水するのかについても判りやすい図で説明してあります。

道路及び地下道冠水マップでは、平成12年から平成16年に冠水によって通行止めになった箇所が載っています。
更に地域名をクリックすると、より詳しくどの道路や地下道が何回通行止めになったかが見ることが出来ます。
ざっと見たところ、JR東海道本線や国道一号線を通る地下道が危ないような感じですね。
ただ、通行止めになったのは昨年だけという箇所も非常に多いです。
昨年の大雨が特別だったって事でしょうか。とりあえず、良く通る箇所だけでも一度チェックされてみることをお勧めします。

関連記事
浜松では昨夜は大雨でした
浜松は台風のピーク過ぎたかなぁ

« 舞阪駅からイオン浜松志都呂SC行きバスが運行開始 | トップページ | 愛知万博でもお弁当が食べられるようになる »

生活の知恵」カテゴリの記事

コメント

takaさん、こんにちは♪
うちの近くにも冠水しちゃうとこありますよぉ。
たしかにマップに載ってました(汗)
どうにかならないものなんでしょうかぁ。。。

話はかわりますが、もくれん通りにコメントありがとう♪
あれは三方原~都田にかけての通りです。
この間の雨でだいぶ散っちゃったかなぁ。
それから「しまむら」がもうすぐオープンですね。
毎日のように車で通るのでまだかなぁと待ってます(笑)

miruhanaさん、こんにちわ
マップに載ってましたか・・・
昨年の雨は特に酷かったですからね。もうコリゴリです。
もくれん通りは来年の楽しみにしたいと思います。
しまむらは、結構商品が入りましたね。何日オープンなんでしょう?新聞とかにチラシが入れば分かるかなぁ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33825/3417852

この記事へのトラックバック一覧です: 浜松市道路冠水マップ:

« 舞阪駅からイオン浜松志都呂SC行きバスが運行開始 | トップページ | 愛知万博でもお弁当が食べられるようになる »

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ