« バードウォッチングカテゴリを変更 | トップページ | 053コハクチョウ »

2005/02/21

「とんぼの楽園」桶ヶ谷沼

桶ヶ谷沼は磐田市の国道1号線バイパスのすぐ近くにある沼です。

日本で最も多くの種類のトンボが生息している事で全国的にも有名です。
日本で見ることが出来るトンボの約1/3にあたる67種類以上ものトンボが確認されています。
絶滅が危惧されているベッコウトンボも生息しています。

沼とその周辺は静岡県自然環境保全地域に指定されており、沼の周囲は約1.7km、面積7.4haとなっています。
当然ですが、動植物の採取は禁止されています。

車だと浜松方面からだと磐田バイパスの料金所と岩井ICをすぎたらすぐに袋井市方面にバイパスを降り、信号を左折してすぐに左折すると桶ヶ谷沼ビジターセンターに到着します。あまりにもバイパスから近いので始めていくと驚くかもしれません。(自分は一度通り過ぎました・・・)
アクセスマップ(桶ヶ谷沼ビジターセンター)にとっても詳しい地図と交差点の画像がありますので、一度確認する事をお勧めします。
バスの場合、磐田駅1番のりばから、80系統袋井行で三ヶ野バス停下車となります。

ビジターセンターの裏側の道をテクテクと歩き、左側に進み木道(尾瀬とか日光にもありますが湿原の上に木を組んで道にしています。)を歩くと山の斜面に2階建ての観察小屋があります。
冬場はそこの窓から、コハクチョウなどのカモの姿を見ることが出来ます。
グルッと沼の周辺をまわってみると、色々な小鳥や昆虫を見ることが出来るのも面白いですよ。

関連リンク先
桶ヶ谷沼ビジターセンター
桶ヶ谷沼だより(桶ヶ谷沼を考える会)

P10000351

« バードウォッチングカテゴリを変更 | トップページ | 053コハクチョウ »

観光&レジャースポット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33825/2920787

この記事へのトラックバック一覧です: 「とんぼの楽園」桶ヶ谷沼:

« バードウォッチングカテゴリを変更 | トップページ | 053コハクチョウ »

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ