« イオン浜松志都呂SCの課題? | トップページ | 025ルリビタキ »

2005/02/02

千人限定で再開

遠州灘ブランド『トラフグ』面目保つ 限定予約再開

遠州灘の天然トラフグをホテルや旅館などに提供する遠州灘ふぐ調理用加工協同組合(新村祥一理事長)は二日からトラフグ料理の予約受け付けを千人限定で再開する。(中日新聞)

中日新聞のホームページでは、2002年、2003年、2004年舞阪港のトラフグの水揚げ量が載っています。
グラフにすると落ち込みが激しいのがよく分りますね。
面目保つなんて記事では書かれていますが、予約を一度断られた人が再び来てくれるかな?

« イオン浜松志都呂SCの課題? | トップページ | 025ルリビタキ »

☆遠州灘天然とらふぐ&はも祭り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33825/2778891

この記事へのトラックバック一覧です: 千人限定で再開:

« イオン浜松志都呂SCの課題? | トップページ | 025ルリビタキ »

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ