« ドバト | トップページ | 033ダイサギ »

2005/01/07

032チョウゲンボウ

チョウゲンボウ(ハヤブサ科)

ハト位の大きさで、畑や田んぼ等のひらけた場所の電柱や電線にとまっていることが多いです。
冬の間は、浜名湖周辺でもよく見ることが出来ます。
小鳥やネズミなどを捕まえて食べます。

浜名湖の周りをドライブしていたら、電線の上にハト発見!!と思ったのですが、??何だかシルエットが違うような・・・
気になったので、Uターンして安全な所に駐車して近寄ってみました。
小柄なタカの仲間のチョウゲンボウでした。
結構顔も可愛い感じで、何だか人懐っこく見えました。。
下から見上げると時々チラッとこちらを見るのですが、全然逃げる様子がありません。
おかげで飽きるまでゆっくりと見ることが出来ました。

2005年1月3日浜松市古人見町で撮影
05010305

WATARIDORI~もうひとつの物語~コレクターズ・エディションWATARIDORI~もうひとつの物語~コレクターズ・エディション

« ドバト | トップページ | 033ダイサギ »

●浜名湖でバードウォッチング」カテゴリの記事

●野山の野鳥(山,草原,畑,庭)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33825/2470293

この記事へのトラックバック一覧です: 032チョウゲンボウ:

» 電線 [電線ブログ]
054 [続きを読む]

« ドバト | トップページ | 033ダイサギ »

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ