« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »

2004/12/31

026イソシギ

イソシギ(シギ科)

水辺を歩いて虫とかを捕まえている姿を見ることができる小柄な鳥です。
クチバシと足が長く、目の上に白い眉毛のような模様があるのが特徴です。

2005年1月10日浜松市佐鳴湖で撮影
05011004

2004/12/29

024キジバト

キジバト(ハト科)

ホーホーポッポーと鳴く、羽の縁が赤茶色をしているハトです。
地上に降りてエサを捕っている事が多いので、歩いていると突然近くから飛び立ったりしてビックリする事があります。
公園などにいるドバトと違ってあまり群れにはなりません。2羽ぐらいで一緒に居ることが多いようです。

2005年1月7日浜松市佐鳴湖公園で撮影
05010702

2004/12/28

023ミコアイサ

ミコアイサ(カモ科)

佐鳴湖のアイドル?パンダガモこと、ミコアイサです。
ある程度の数がまとまって越冬する場所は意外と少ないといわれている鳥です。
キレイな白と黒の模様はオスだけです。
大きさも40センチ程と、カモとしては小さいほうです。
この鳥は結構警戒心が強く岸によって来る事は少ないので双眼鏡とか無いと辛いかな・・・
佐鳴湖では、自然観察会のような催しをやっている事があるので、そういった機会に望遠鏡を持っている人に見せてくださいって頼んでみるのもいいかも知れません。

2004年12月28日浜松市佐鳴湖にて撮影
04122802

CRW_3969

佐鳴湖といえば、悲しい事に全国の湖沼の水質ランキングで3年連続ワーストワンだったりします。
徐々には良くなっているのですが、他がそれ以上に良くなっているので1位から抜け出せない状態です。
全国湖沼汚濁度ワーストワン、3年連続で佐鳴湖 /静岡(毎日新聞)

佐鳴湖(はまにゃこぶろぐ:スポットガイド)

1月30日追加
池の前を車で通りがかった時、視界の隅に真っ白い鳥を発見。
カモメでも浮かんでいたかなとも思ったのですが、気になったので引き返してみました。
結果、ミコアイサのオス2羽を間近で見ることが出来ました。
飛んでいる時の羽の模様も結構綺麗ですねぇ。

2005年1月30日浜名郡舞阪町で撮影
05013003

05013004

05013005

2月7日追加
同じ池で、オス2羽、メス2羽、若鳥(オス)1羽を見ることが出来ました。
2005年2月4日浜名郡舞阪町で撮影
ミコアイサのペア(左がメスで、右がオス)
05020304
オスの若鳥(メスの様に頭が茶色いけど、背中が白っぽい、頭も少しオスっぽい羽が生えて来ている)
05020303

ミコアイサ ミニゴーフルミコアイサのパッケージのミニゴーフル

2004/12/27

バードウォッチングのすすめ

バードウォッチングをお勧めしようというのが今回の企画です。

バードウォッチングって聞くと、迷彩服を着て、双眼鏡とフィールドスコープとカウンターを持って野山を駆けめぐるってイメージがあるのですが、そんな本格的にやらなくても充分に楽しめます。(コレって昔、紅白歌合戦の集計やった時のイメージが強かった弊害かなぁと思っています。)

じゃあ、どうやるのかと言うと、散歩やドライブで出かけた時に、「どこかに鳥さんいないかなぁ」と意識してみる。
そして、どんな形かな、どんな色かな、どれくらいの大きさかな、どんな風に歩いたり飛んだりするのかなって見る。
これだけで、ただボンヤリ歩いていた散歩がドキドキするバードウォッチングに早変わりです。取りあえずは何も要りません、手ぶらでもOKの気楽なバードウォッチングです。目で見るだけでも、意外な行動や可愛い仕草があったりと面白いものです。
鳥って山奥に行かなきゃ居ないんでしょう?と言う方もいますが、寒い山奥より民家に近いところの方が意外と鳥っていたりするんですよ。どうせスズメかカラスしかいないとか思って意識していないと気がつかないものです。また、今の時期は、落葉している木が多いため、鳥を見つけやすいってのもバードウォッチングを始めるのに良いポイントです。

まず、ちょっと早起きしてみて家の周りとか散歩してみます。(赤やピンク、黄色の服装は鳥が逃げるので、黒か茶系の服装がお勧めです。)
この時、鳥が好むポイントがありますので、そこに注意しながら歩きます。(夢中になりすぎて車などに轢かれないようにしてくださいね。)
柿などがなっている木、小鳥が好む実がなる木、田んぼで水溜まりが残っているところは要チェックです。
ゆっくり木に近づけば、ムクドリ、ヒヨドリ、シジュウカラ、ウグイス、ジョウビタキなどが見られるかもしれません。
また、田んぼでは、コサギやシギなどの水辺の鳥が見られるかもしれません。
ただ散歩するより、今日はいつもと違う鳥が来ているかも知れないと思って探しながら散歩をするのはなかなか楽しいものです。

しばらくすると、キレイだけど何て鳥か分からないのが何種類かいる事に気がつくかと思います。
インターネットで何て鳥か調べる事も出来ますが、もち運べる図鑑が欲しくなるかもしれません。
インターネットで調べる時は、Yachoo!オンライン野鳥図鑑(リンク)が詳しくてお勧めです。(掲載数が400種オーバーと豊富です。逆に多すぎて知らない鳥の名前を調べる時はちょっと大変かもしれません。)
自分としては、最初は写真の図鑑ではなく、鳥の特徴がハッキリ分かるイラストの図鑑がお勧めです。
日本野鳥の会オリジナル書籍の、「新・山野の鳥野鳥観察ハンディ図鑑(Amazon)」と「新・水辺の鳥野鳥観察ハンディ図鑑(Amazon)」が1冊550円と手軽で良いと思います。これでもの足りなくなったら、フィールドガイド日本の野鳥3364円にステップアップも良いですね。写真の図鑑でも良いものもありますが、家で眺める用になると思います。


もうちょっと本格的にバードウォッチングをしたいなぁと思い始めたら、双眼鏡の購入も良いですね。
最初は鳥を双眼鏡で捕らえるのも難しいと思うので、8倍程度のコンパクトで軽い双眼鏡をお勧めします。
高倍率やズーム付きのはかえって見難い場合が多いです。また、このクラスの双眼鏡が一つあると、バードウォッチング以外に、コンサートや演劇でも使えるので便利ですよ。
ビクセン 8倍「ニューアペックス」ダハプリズム式双眼鏡 HR8x24
ビクセン 8倍「ニューアペックス」ダハプリズム式双眼鏡 HR8x24

更にはまって近くまで歩いていくことが出来ない水鳥を良く見たいって思ったら、フィールドスコープもお勧めです。
倍率が高いのでアップで見ることが出来ます。最初のうちは倍率が高すぎて、思ったところを視界に入れるのも難しいですが、動きのゆっくりした鳥で慣れていくしかないですね。(見るところが斜めに付いている物もありますが、最初に買うなら真っ直ぐな方がどこを見ているのか判りやすくていいと思います。)ただ、フィールドスコープは倍率がとても高いので、手で持って見るのは無理と思った方が良いです。そのため三脚の使用が必要になるなど、大がかりになってしまうのが欠点です。
ただいま10000円キャッシュバック!ニコン フィールドスコープ ED8230X接眼レンズDS付セット【...

ちなみに、自分の一番好きな鳥「スズメ」です・・・あのチュンチュンとピョコピョコ跳ねるのが可愛いッス!!

04122801

2004/12/26

根上がり松

齢200年と推定される2本の黒松で、根の部分が地表から2メートル近くも高く上がっているので根上がり松と言われています。
浜松市の指定天然記念物に指定されているこの「根上がり松」は正式には「十九番観音根上がり松」といいます。
(もと鴨江寺の山林33ヶ所をえらび、石像観音を祭り一日の巡拝に備えた。根上がり松の所は19番目の観音があったのでそう呼ばれたそうです。)

後の山を「月見山」といい、根上がり松にかかる名月をめでて俳句を楽しんだ人も少なくないそうです。

浜松の「市の木」も松ですね。市章も松をイメージしたものですし。
新浜松市になると変わるのでしょうか・・・

根上がり松
CRW_3901

CRW_3903

CRW_3902

2004/12/25

浜松で2005年初日の出を見る

クリスマスも、もうすぐ終わってしまいます・・・

って事で、次のイベント?は大晦日&お正月です。

特に初日の出が綺麗に見える場所って事で選んでみました。

浜松で初日の出なら、砂浜沿いがお勧めです。
浜松で海抜5メートル地点からですと、日の出は6時56分になります。(防波堤など高いところに登れば早くなります。)

中田島砂丘
浜松駅を経由する臨時バスが運行されるので、車が無くても行きやすいかと思います。
中田島初日の出バス時刻表(遠鉄バス)
例年数万人の人出がある人気スポットです。
水平線から登る初日の出を見ることが出来ます。
賑やかなのが好きな人にお勧めです。
浜松まつり会館では、平成17年1月1日(土)有料入館者先着100名様に干支の絵入り凧をプレゼントするそうです。

遠州灘海岸
中田島砂丘より西側の何キロもある砂浜
人混みは嫌って方にお勧め。
道路に違法駐車すると、新年早々違反キップを切られかねないので要注意です。
この海岸沿いは基本的にどこでも初日の出が見えます。
関連記事
新居海浜公園が花博の臨時駐車場に
舞阪灯台と砂浜

他にも舘山寺の大草山山頂なんかも眺めが良くてお勧めです。(ロープウェイは動いてないですが・・・)
ロープウェイ営業案内

週間天気予報だと雲が多そうで初日の出が綺麗に見られるか微妙な感じですね・・・
DSC00012

2004/12/24

022アオジ

アオジ(ホオジロ科)

冬になると、雑木林や竹藪の地面でガサゴソと木の実などを捕っています。
なかなか明るい所には出てこないので、見つけにくい鳥です。
スズメ位の大きさで、黄色味がかった所に黒や茶色の縦の斑点模様が付いています。


2005年1月10日浜松市四ツ池公園で撮影
05011002

05011007

021コゲラ

コゲラ(キツツキ科)

スズメ位と小さいですが、キツツキの仲間です。
ギーギー鳴いたり、木をクチバシでカツカツ突く音がしたら、近くの枝や幹にコゲラが居るかも知れません。
冬場はシジュウカラやヤマガラなどの群れと一緒になっている事があります。

2005年1月10日浜松市四ツ池公園で撮影
05011006

2005年1月28日浜名郡雄踏町で撮影
05012702

浜松05年6月から地上デジタルTV放送開始

浜松の電器屋でも盛んにアピールしている地上デジタルテレビジョン放送ですがまだ浜松では放送していません。

いつから見られるのかというと、浜松の中継局では「開局目標時期」が以下のように「予定」されています。
2005年6月:NHK、静岡放送
2005年11月:テレビ静岡、静岡朝日テレビ、静岡第一テレビ
視聴可能世帯:約39万8千世帯

資料へリンク
地上デジタルテレビジョン放送開局ロードマップ(県庁所在地)の公表について(総務省)
「地上デジタルテレビジョン放送開局ロードマップ(PDF)」
全国に先駆けフルパワーによる地上デジタル放送を開始

目標時期の予定という非常に曖昧な設定なのは、遅れる可能性が高い事を示しています。
ちなみに、2011年7月24日には現在の地上アナログテレビ放送の終了を予定していますが、今のテレビが全く使えなくなるかと言うと、ビデオが繋げるテレビなら外付けのチューナーで視聴が可能になる(UHFアンテナもいる)ので、慌てる事はないと思います。
今はチューナーだけでも高価ですが、需要が増える地上アナログテレビ放送終了直前には1万円程度まで値段が下がるんじゃないかって思っています。
家ではたぶんギリギリまで地上アナログ放送を見て、放送終了の日時が正式に決定してから安くなった外付けチューナーを買う予定です。
(思ったよりも地上デジタル放送への移行が進まなかったら、地上アナログテレビ放送の停波延期もあるんじゃないかと思っているのですが、どうなるでしょう)

2005年1月6日追加
この記事へのコメントで、地上デジタルテレビジョン放送の解説をしているホームページの紹介や、浜松で地上デジタルテレビジョン放送用のアンテナを設置する方法などのコメントを頂きました。興味を持たれた方はそちらもチェックしてみてください。

ソニー地上・ BS・110度CSデジタルハイビジョンチューナー DST-TX1【即納】【送料無料】ソニー地上・ BS・110度CSデジタルハイビジョンチューナー DST-TX1【即納】【送料無料】
クレジットOK!送料無料!Panasonic 地上デジタルチューナー TU-MHD500クレジットOK!送料無料!Panasonic 地上デジタルチューナー TU-MHD500
SONY地上・ BS・110度CSデジタルハイビジョンプラズマテレビKDE-P50HX2SONY地上・ BS・110度CSデジタルハイビジョンプラズマテレビKDE-P50HX2
シャープ地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ LC45GD1【即納】※こちらの商品に...シャープ地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ LC45GD1

020カンムリカイツブリ

カンムリカイツブリ(カイツブリ科)

日本に来るカイツブリの仲間で最も大きい鳥です。
頭のてっぺんに飾り羽があるので、冠カイツブリです。
他のカモと比べると首が長くスラッとしたシルエットです。
顔は白く、クチバシはピンク色。
夏羽だとオレンジ色の羽もはえていて綺麗なんですが、冬はちょっと地味になります。

2005年1月7日浜松市佐鳴湖で撮影
05010705

019ヒヨドリ

ヒヨドリ(ヒヨドリ科)

ヒーヨヒーヨと鳴くとっても賑やかな鳥です。
全体的に灰色っぽいですが、ホッペが赤茶色なのがポイントです。
賑やかに鳴きながら木々の間をちょこまかと飛び回っています。
長く飛ぶ時は、波形~~~~に飛ぶので判りやすいです。

2005年1月7日浜松市佐鳴湖公園で撮影
05010701

CRW_4427

018ハジロカイツブリ

ハジロカイツブリ(カイツブリ科)

やや小柄のカイツブリの仲間です。
冬羽だと、目の上が黒色、下が白色となります。

2004年12月30日浜松市佐鳴湖で撮影
04123001

017オカヨシガモ

オカヨシガモ(カモ科)

オスのカモって色鮮やかなのが多いのですが、この鳥は地味です。
黒いクチバシに黒い目、灰褐色の頭、胸に茶褐色の羽が特徴です。

2005年1月2日浜松市篠原町で撮影
05010205

016キセキレイ

キセキレイ(セキレイ科)

水辺をチョコチョコと歩いて虫を捕っている姿を見ることが出来ます。
頭から背中が灰色で、目の上に眉毛の様な白い線があります。
お腹から尻尾にかけて黄色の羽があるのが特徴です。

2005年2月2日浜松市佐鳴湖公園で撮影
05020203

2004/12/23

015ケリ

ケリ(チドリ科)
水が残っている田んぼなどで見ることができるチドリの仲間の水鳥です。
(酔っ払った時の千鳥足のもとになった鳥です。)
ハト位の大きさです。
キキ、キキと鳴きます。
田んぼにハトが居ると思ってよく見るとケリだったなんて事が良くありました。

2004年12月28日浜名郡雄踏町にて撮影
04122803

CRW_3988

05013009

014キンクロハジロ

キンクロハジロ(カモ科)

浜名湖ではよく見かけるカモです。
11月~2月にやってくる渡り鳥です。
オスは顔、胸、背中が光沢のある黒色で、お腹が白色となっています。
背中が灰色っぽいのは、よく似ているスズガモって種類になります。

2004年12月30日浜松市舘山寺町で撮影
04123010

013コガモ

コガモ(カモ科)

名前のとおり、小さいカモです。
オレンジとグリーンの頭が鮮やかで綺麗なカモです。
浜名湖や養魚場などで群れになって泳いでいる姿を見ることができます。
11月~2月にやって来る渡り鳥です。

2004年12月30日浜名郡舞阪町で撮影
04123007

012ヒドリガモ

ヒドリガモ(カモ科)

赤茶色の頭のてっぺんにモヒカンのようにクリーム色の部分があるカモです。
コガモや、ホシハジロと頭が赤茶色っぽい所が似ています。
浜名湖や養魚場などで見ることが出来ます。
11月~2月にやって来る渡り鳥です。

2004年12月30日引佐郡細江町で撮影
04123013

04123012

2005年2月3日浜名郡舞阪町で撮影
05020305

2004/12/20

浜松市若林町に温泉が出来る

夜に車に乗っていたら、闇夜にそびえる何やら怪しい物体を発見。
P10003020

何だろうと調べてみたら、温泉の採掘をやっていると判りました。

スーパー銭湯極楽湯

【浜松佐鳴台店】
静岡県浜松市若林町1680-5  TEL 053-445-4919 営業時間/午前6時~翌3時 (年中無休)

天然温泉の採掘をやっています。
2005年4月末予定

まだ、4ヶ月以上もありますが、車で数分の場所なんで出来るの楽しみにしてます。
いったい何メートル掘ったら出るのだろう?

昼間だとこんな感じに見えます。
CRW_3900

2004/12/19

011トビ

トビ(タカ科)

トンビとも呼ばれますが、トビが正式な名前です。
ピーヒョロロと鳴きながら、タコのように羽ばたかずに空を滑空します。(上昇気流や海風を利用しています。)
天気の良い日には、何匹も集まってクルクル飛んでいるのを見ることが出来ます。
三味線のバチのような三角形の尾の形が特徴です。

2005年1月3日浜名郡雄踏町で撮影
05010308

010シジュウカラ

シジュウカラ(シジュウカラ科)

雑木林や庭を好むスズメくらいの大きさの鳥です。
ツーツーと賑やかに木々の間を飛び回ります。
ホッペタが白いのと、ノドからハラにかけてネクタイのような黒い模様があるのが特徴です。
玄関のブロック塀の穴に巣を作ったのを見たことがある位なので、意外と人の近くに住んでいる鳥です。

2004年12月30日浜松市佐鳴湖公園で撮影
04123002

04123004

009コサギ

コサギ(サギ科)

白いサギの中で一番小さい鳥です。
河岸や養魚場、田んぼなどで見ることが出来ます。
グァーと鳴き、クチバシと足が黒いのが特徴です。

2005年1月2日浜松市篠原町で撮影
05010201

008カワウ

カワウ(ウ科)

鵜というと、鵜飼いを思い浮かべますが、カワウではなく、ウミウを使っているそうです。
カワウとウミウはよく似ているのですが、顔の白い部分が丸いのがカワウです。
とても魚を捕まえるのが上手い鳥なのですが、群れで行動するので狙われた養魚場はたまらないと思います。
普通、水に潜る水鳥は尻尾の付け根の辺りから油が出て羽から水を弾くのですが、ウは油が少ないので潜ると羽が水を吸ってしまい飛びにくくなってしまいます。その為、日なたで羽をひろげて羽を乾かしている姿をよく見かけます。
浜名湖では舞阪町にコロニーと呼ばれる巣があり、多くのカワウが休んでいる姿を見ることができます。

2005年1月1日浜松市佐鳴湖で撮影
05010107

05010703

007ジョウビタキ

ジョウビタキ(ツグミ科)

スズメよりやや大きく、ヒッヒッヒッと鳴きます。
ハラのオレンジ色と、ハネの白い模様が特徴です。
畑の境の柵とか、見晴らしの良い杭や枝を好んでとまります。
オスは顔が黒くて、頭の上が白く、オレンジ色の部分が広くて派手な感じをしています。

2005年3月5日浜名郡雄踏町で撮影 オス
05030501

2005年1月2日浜松市馬郡町で撮影 メス
05010202

2005年1月1日浜松市佐鳴湖公園で撮影 メス
05010101

山の小鳥達根付(ジョウビタキ)山の小鳥達根付(ジョウビタキ)

006メジロ

メジロ(メジロ科)

目の周りが白いのでメジロです。
スズメよりやや小さく、ひょろ長い体型をしています。
雑木林や、冬は民家の庭でも見ることが出来ます。
チーチーと鳴きながら、ヒラヒラと木々の間を飛び回っています。

2005年1月1日浜松市佐鳴湖公園で撮影
05010105

05010704


005アオサギ

アオサギ(サギ科)

日本で見ることが出来るサギの仲間では最も大きいサギです。
河岸や田んぼ等で見ることが出来ます。

2005年1月2日浜名郡舞阪町にて撮影
05010204
2004年12月30日浜名郡舞阪町にて撮影
04123009

004ハシビロガモ

ハシビロガモ(カモ科)

ハシ(クチバシ)が広いのでハシビロガモです。
同じ位の大きさの水鳥と較べるとクチバシが大きいので判りやすいです。
カモの仲間のメスは見分けが難しいのですが、このカモはクチバシで判断出来ます。
11月~2月にやって来る渡り鳥です。

ハシビロガモのオス 2005年1月2日浜松市篠原町で撮影
05010203

ハシビロガモのメス2004年12月30日浜名郡舞阪町にて撮影
04123008


003ハシボソガラス

ハシボソガラス(カラス科)

クチバシが細く、額が出っ張っていないカラスです。
ガァーガァーと濁った鳴き声も特徴です。
畑や河原、田んぼなどで草の種を食べます。

カーカー鳴くやや大きいカラスはハシブトガラスで、おでこが出っ張っていてクチバシが太いです。また肉食傾向が強く市街地の生ゴミをあさります。

2004年12月28日浜名郡雄踏町にて撮影
04122805

002マガモ

マガモ(カモ科)

カルガモ程の大きさで、グェーグェー鳴きます。
オスは、頭が青緑色で、クチバシが黄色、首に白い輪っかがあります。
11月~2月にやって来る渡り鳥です。
佐鳴湖や、養魚場などで見ることが出来ます。

2004年12月28日浜松市佐鳴湖で撮影
04123011

2004/12/18

国1バイパスが無料化へ

以前から話のあった、国道1号の浜名バイパス、磐田バイパス、掛川バイパス、藤枝バイパスの無料化が、来年三月末に行われることになりました。

実際に、今年の初めまでテストで無料化したりもしていたのですが、その時はバイパスに平行して走る道路の渋滞が少なくなったのも嬉しかったのですが、一番良いなぁと思ったのは一般道で大型のトラックの通行量が減った事でした。圧迫感というか、大型トラックに前後を挟まれる怖さが減ったのが嬉しかった記憶があります。
今も浜名バイパスとか夜間を無料化してたりするのですが、バイパス上や、周辺道路で無料になる時間まで寝ているドライバーが多くて嫌&夜間は大型トラックが多くてあまりバイパスを運転したくないです。

昼間から無料になると、バイパスがある区間だけ東名高速から降りてきて国1バイパスを走る大型トラックが、昼間から増えそうで嫌だなぁ。

あと、今回のバイパス無料化で、浜松市内から静岡空港までガソリン代だけで行くことが出来ますね。(もし開港すればですけど・・・)

ちなみに4つのバイパスをずっと走ると、普通車で1000円、大型で1530円が料金としてかかります。

舞阪港から夕焼けの浜名バイパス浜名大橋(真っ暗なシルエットだけですが・・・)
CRW_3806_RJ

2004/12/17

001オナガガモ

オナガガモ(カモ科)

名前のとおり、尾の長いカモです。
黒褐色の頭が特徴です。
佐鳴湖や養魚場などでも見ることが出来ます。
はままつフラワーパークと浜松動物園の間の池ではとても近くから見ることが出来ます。
11月~2月にやって来る渡り鳥です。

2004年11月21浜松市はままつフラワーパークにて撮影
CRW_3773_RJ

2004/12/16

04年12月の浜名湖ガーデンパーク

来年6月のオープンを目指している浜名湖ガーデンパークですが、ちゃくちゃくと準備が進んでいます。
今回は西側シャトルバスの駐車場の方から撮ってみました。

パノラマ風にしてみました。(クリックで拡大した画像が出ます。)ときめきゲート両側の国旗を掲げていたポールだけ残っています。
hana0001

団体バス駐車場(ときめきゲート正面の位置)に土を盛って木を植えていました。
hana0002

植えてある木と木の間隔が非常に狭いので、また別の場所に植え替えるのかもしれません。
CRW_3893

いったいどうなっているのか、早く中に入ってみたいです。

2004/12/15

サンタクロースがやってきた!のか?

まぁ、クリスマスも近いって事で、ココログデザインのサンタクロースがやってきた!に変えてみた。
もっと一杯デザインが増えると思っていたので、2種類しか追加されなかったのは??
って感じですが・・・・
テンプレートの次回公開日:2004/12/15ってなっているので、これからまだ追加されるのかな?

でもクリスマスのデザインが10日前に公開じゃ遅すぎのような。
クリスマスケーキの予約だって、もう締め切られるというのに・・・・
季節のイベントっぽいデザインの時は、一ヶ月から3週間前には出て欲しいと思いました。

浜名湖の混ぜ海苔も美味しい

浜名湖の混ぜ海苔の話し(12月15日加筆修正致しました。)

12月に入り、浜名湖産の新海苔が入荷してきました。
普通、海苔っていうと黒海苔が多いのですが、浜名湖には混ぜ海苔と呼ばれる海苔が売っています。(普通の黒海苔や青海苔も売ってますが・・・)

自分も最初は、普通の黒海苔を買って食べていたのですが、舞阪の漁師さんに「これを試してみろ」と言われて混ぜ海苔を食べてからすっかり気に入ってしまいました。
黒海苔に青海苔が混じっていると品質が悪いって思っていたので、チョッとショックを受けました。

この浜名湖の混ぜ海苔は、2種類の海苔を混ぜて加工したものです。
黒海苔と青海苔をバランス良く混ぜることで、独特の苦味がある風味の良い海苔が出来ます。(お店によって割合とかは多少違うと思います。)

黒海苔は紅藻という分類のアマノリ属のノリを加工したものですが、浜名湖の環境が生育に適さない為採れる量はごく僅かとなっており、愛知県から購入している業者も多いらしいです。(内緒かもしれませんが・・・)
では、浜名湖で何を養殖しているかというと、主にヒロハノヒトエグサという緑藻という分類のヒトエグサ属のノリになります。混ぜ海苔の香りが良いのは、この青海苔を使っているからです。
アオノリって呼ばれる海苔はヒトエグサ属の他に、アオサ属、アオノリ属の海苔があり、いずれも緑藻に分類されています。

混ぜ海苔の画像です。色がまだらになってしまうので見た目は悪いのですが・・・
P122000011

今年は暖冬の影響か、海苔の生育が10日程遅れているそうですので、これからだんだん取り引きも活発になってくると思います。

ちなみに浜名湖の中で、こんな感じで竹を刺してある場所(海苔ひび)が海苔の養殖をやっている所です。(はまゆう大橋南側の湖上で撮影)
10月頃に海苔の養殖施設で胞子を付着させた網を竹と竹の間に張り、浜名湖で養殖します。
IMG_3258


お勧めの食べ方は、軽くあぶって、何も付けずに酒の肴。(日本酒、ビール、焼酎どれでもOK)
美味しいシラスがあったら、混ぜ海苔で巻いて食べるかな。
もちろん、手巻き寿司やオニギリにしても美味しいです。
海苔にしょうゆをつけてご飯を食べるのも最高で、バクバク食べられます。
そうそう、これからの季節、お餅にもピッタリです。

しばらくは、新海苔と古い海苔が店頭にあると思うのですが、買うなら断然新海苔がお勧めです。
全然香りが違いますよ。
ただ殆どが地元で消費されてしまうようです。
あと、穴が空いた海苔は商品価値が落ちて安く売っているのですが、形をあまり気にしない方にはお勧めです。(自分もですが・・・)
P122000012

通販で売ってるところを発見しました。
浜名湖産の青混ぜのり 10枚
浜名湖産の青混ぜのり 10枚

12月16日追加
浜名湖産混ぜ海苔を売っているお店をご紹介します。
舞阪町の丸吉堀江商店
雄踏町のお土産屋よらっせ


2004/12/14

病院で携帯電話が使用出来るのに驚いた

12月になってから、市内の総合病院県西部浜松医療センター聖隷浜松病院に行く機会があった。
来る時に携帯にメールしてと言われたときに知ったのですが病院でも携帯電話が使えるんですね。

病院内で携帯電話が使えます(聖隷浜松病院)

両院ともマナーモードを使用とか、一部施設では使用不可となっています。
うちの祖母がペースメーカーを使っているので、近くで携帯電話を使わないとか、アンテナを向けないなど気をつけていたのでよけいに驚きました。

あと、携帯電話をマナーモードにしていても、話し声が馬鹿でかいのはマナー違反ですので周りの人に迷惑をかけない様に気をつけて使いたいですね。

P10000316

2004/12/13

春華堂のふぐサブレ

遠州灘天然とらふぐを使用した名物を作ろうと開発されたおかしがあります。
その名は「ふぐサブレ」
うなぎパイで有名な春華堂さんの商品です。
とらふぐの皮を粉末状にした「とらふぐ皮粉」が使われている「ふぐ型?」のおかしです。

パッケージはふぐのイラストで、遠州灘天然とらふぐのマークと遠州灘とらふぐの説明が付いています。
P10010006.jpg

裏面の一括表示はこんな感じ。とらふぐ皮粉が使われていますが、使用している量は少なそうです。
P10010005.jpg

微妙な曲線がかわいい感じ。味はほんのりごま風味です。
P10010012.jpg

ちなみに12個入りで税込み840円となっています。
このふぐサブレですが、浜松でうなぎパイを扱っているお店でも売っていないところが多いです。
春華堂のホームページにも載っていませんし、通販などもない様子・・・
自分は春華堂の直営店舗で買ったのですが、他に売っているとしたら遠州灘天然とらふぐ祭りに参加しているホテルの売店でしょうか。
「浜名湖に旅行しに行って、天然のとらふぐ食べてきたよー」と周囲に自慢したい方へお勧めです。

2004/12/12

カインズモール浜松雄踏に行ってきた

プレオープン初日に、カインズモール浜松雄踏のカインズホーム浜松雄踏店とベイシアフードセンター浜松雄踏店に行ってきました。(今回画像を小さく掲載していますがクリックで拡大します。)

まず、駐車場がどんな感じかとカインズホーム屋上の駐車場に車を止めてみました。
入口と出口が一箇所にまとまっているので、判りやすくて良いですね。
駐車場の間隔も十分広いので荷物の積み込みも楽そうです。
P122000004
屋上への道路も幅が広く、傾斜もきつくないので全然怖い感じを受けません。
P122000006
太っ腹なことに浜松駅から無料のシャトルバスが運行されています。
P122000008

まずはカインズホームから見ました。
さすがに新規オープンだけあってかなり思い切った値段になっている「広告の品」に目が行きます。イオン浜松志都呂SCオープンのときに安いと思って3000円で買った品と同じ物が2000円で売ってたのはちょっとショック。まぁ幾つも持っていてもしょうがないので買いませんでしたが・・・
かなりの広さと品揃えなので、今までのように必要な物を探しにホームセンターを数件まわる必要がなくなりそうなのが嬉しいです。
k001

カインズホームから少し歩くとベイシアフードセンターです。
まぁ、普通のスーパーなんですが、値段もそこそこ安いので要チェックです。衣料品の取り扱いが意外と多かったのに驚きました。
k002

グルッと見てまわった感じではそこそこの好印象を持ちました。
まだプレオープンということで、アルバイトの店員に不慣れな所があったり、社員の方があちこちでバタバタしてたりってありますが、お客の問いにも親切に対応していたし説明も丁寧な感じでした。
これで都田のようにベイシア電器が入っていれば凄かったのに・・・
うちが買い物をするとしたら、イオン浜松志都呂SCの専門店で買い物&食事をして、カインズモールで雑貨、日用品、食料品を買うっていう使い分けになりそうです。

2004/12/11

冬はフグ・夏はハモ

遠州灘の天然トラフグ・ハモで新ブランド誕生(くみあい百景:中小企業静岡 遠州灘ふぐ調理用加工協同組合)
遠州灘は屈指のふぐ漁場(くみあい百景:中小企業静岡)

浜名湖周辺の旅館を中心に組合員も増えつつあるが、水揚げ量の少なさなど課題も多い。理事長は「水揚げ高の減少、他産地からの買い付け等で仕入価格が上昇。組合員へは下関発に比べ流通費のカットなど約三千円ほど安い一キロ八千八百円(変動なし)で卸している。組合としては価格的には厳しい状態。水揚げも十四年度が七○トン、十五年度三○トン、十六年度は二○トン程度で、組合の取扱量も七~七・五トン程度と思われる。この程度では観光の活性化には少ない。水揚げ量は五年サイクルと言われ、十七年度に期待している。ブランド化には十八トンは取扱いたい」と言う。(中小企業静岡より抜粋)

始まったばかりの天然とらふぐのブランド化ですが課題は多そうです。
一番の問題は漁獲量でしょうか、平成元年頃からとらふぐの漁獲量が増えているのですが、なぜ増えたのか?が判っていないので、急に捕れなくなる場合もあるんじゃないかと心配しています。

トラフグの次は天然ハモ(くみあい百景:中小企業静岡 遠州灘ふぐ調理用加工協同組合)

ふぐ漁は十月から二月まで。「残り七カ月、工場を遊ばせるわけにはいかない」と夏は天然ハモの提供に乗り出した。ハモは舞阪漁港などで年間四トンの水揚げがあるが、大半が京都など関西方面に出荷されていた。
 組合では舞阪漁港で買い付けトラフグと同様に、加工場で骨切りなど手間のかかる下処理作業をして、組合員に提供する。
 初年度は約二トンを処理し、一キロ三千五百~五千円で販売する。ホテルや旅館は六月一日から九月三十日まで「遠州灘天然鱧祭り」として、ハモ会席などにして宿泊客らに提供する。(中小企業静岡より抜粋)

トラフグの事は、テレビなどでも取り上げられて浜松での知名度もいくらかあがってきましたが、ハモは知りませんでした。(ハモって関西の人じゃないとあまり食べないと思うのですが浜名湖でやって集客になるのかなぁ。)

あと、SBS放送の静岡発!そこ知りで、こりゃあうまい!ブランド化なるか!?浜名湖で味わう天然トラフグを放送していました。番組の案内には載っていませんが、ふぐの加工場の様子やフグ皮パウダーの話しなども面白かったです。最近ちょこちょこテレビに出ている湖西市の小池ワニファームの紹介もありました。自分はワニ肉は唐揚げしか食べたことないのですが、鶏肉と蛙肉の中間な感じだったなぁ。

はままつフラワーパークでクリスマスファンタジー

はままつフラワーパークで夜間開園「クリスマス・ファンタジー」が行われます。

開催日:平成16年 12月10日(金)~12日(日)午後5時~9時
12月17日(金)~19日(日)
12月23日(木)~25日(土)
夜9時まで営業。大温室クリスタルパレスには高さ10mのモミの木のツリーが登場。11万球の光が大温室に至る園路などをクリスマスムードたっぷりにデコレーションします。併せて開催するナイトコンサートではフルートやヴァイオリンなどの美しい音色をお楽しみください。 *詳しくはお問い合わせ下さい。
●午後5時~午後9時(最終入園 午後8時30分)
●入園料(午後5時以降)/大人400円,小・中学生200円
※注意事項
・ 夜間は一部開園となります。正門よりご入園下さい。
・ メインエントランス内のショップ,レストランは夜間も営業いたします。(花売店の営業は午後4時30分まで)
・ 歩きタバコ,レストラン以外での夜間のご飲食などは,他のお客様のご迷惑となりますのでご遠慮下さい。

はままつフラワーパーク “夜の華”試験点灯中日新聞のホームページに試験点灯の様子が載っていました。

2004/12/10

カインズモール浜松雄踏が12月11日にプレオープン

カインズモール 浜松雄踏&ベイシアフードセンター浜松雄踏店が12月11日からプレオープンするとのニュースリリース(カインズモール)(ベイシア)が出ました。

プレオープンの日程
  12月11日(土)         午後 1時~午後8時
  12月12日(日)~15日(水) 午前10時~午後8時

なお正式なオープンは12月16日となります。

営業時間 10:00~20:00

※オープニングセール期間中は9:30~20:00【12月16日(木)~20日(月)】

気がついたら、明日プレオープンですね。(気がつくのが遅かっただけかも・・・)
今朝も雄踏バイパスのお菓子屋の前の交差点を工事していましたけど今日中に出来るのかな?
明日早速見に行こうと思うのですが、イオン浜松志都呂SCと違って平面に広いので端から端まで歩いて戻ってくるのは大変そう。たくさん買物するには、エレベーターとかで色んな階に行くより楽ですけどね。

週末はそこそこ混んでいたイオン浜松志都呂SCがどの程度影響を受けるのかも興味のあるところです。
前回の記事カインズホーム浜松雄踏店をイオンさんとか、カーマさんしっかりチェックしてましたから、ライバル意識は相当のものだと思います。
CRW_3818_RJ

十二市町村合併で新「浜松市」へ

天竜川浜名湖地域十二市町村の合併協定調印式が無事行われ、2005年7月1日にも新「浜松市」となることになりました。
合併するのは、浜松市、浜北市、天竜市と舞阪町、雄踏町、細江町、引佐町、三ケ日町、春野町、佐久間町、水窪町と龍山村で、各市町村議会の議決や県、国との手続きを行い問題がなければ合併とする事になります。
湖西市と新居町が途中で合併を止めたものの、このまま合併が行われると人口78万6千人、面積1511キロ平方という大きな市になります。
その後は、2007年4月に政令指定都市移行を目指すことになります。

浜松市に住んでいる方は政令指定都市に移行時にしか住所変更は無いと思うのですが、その他の市町村の方は、合併時、政令指定都市移行時に住所が変わるので面倒ですね。

例えば
雄踏町の場合
現在       浜名郡雄踏町宇布見○○○○
合併時     浜松市雄踏町宇布見○○○○
政令指定都市 浜松市△△区雄踏町宇布見○○○○
浜松市入野町の場合
現在&合併時 浜松市入野町○○○○
政令指定都市 浜松市△△区入野町○○○○

区名は、まだどうなるのか判らないので△△区としたのですが、こんな感じになる予定になっています。

参考ホームページ天竜川・浜名湖地域合併協議会

IMG_0984

パソコンでテレビ録画をしなくても困らなくなった理由

DVDハードディスクレコーダーを買っちゃいました。

機種はソニーのスゴ録 RDR-HX70です。

ちなみに2年近く前から、東芝とか、パナソニックのDVDハードディスクレコーダーをチェックしていたのですが、ようやく納得できる物が出てきたので購入です。

なんで自分がソニーのスゴ録 RDR-HX70を選択したのか、購入を考えている人の参考になるか判りませんが、家での使い方&感想を書いてみたいと思います。(購入は10月24日でした。)

まず、家での録画の傾向なんですが、大きく分けると、1深夜のサッカー番組、2連続ドラマ、3好きなミュージシャンやタレントが出る番組になります。
また、保存して後から見ることは少なく2~3回も見れば満足する事が多いです。
1と2の場合、放送時間の変更や、番組延長などの影響で最後まで撮れていない場合があったのですが、RDR-HX70にはスポーツ延長対応、番組追跡録画という機能があり、電子番組表で予約した番組の録画を延長したり、少々放送時間がずれても録画してくれるので便利です。(ただ番組追跡録画は追いかけ切れずに時々失敗します、特定の番組でよく失敗しているので慣れましたけど・・・)

3の場合、新聞やテレビガイドでのチェックだけだと見落とす番組が多いのですが、テレビの宣伝で有名な おまかせ・まる録が結構使えます。
設定は10個作る事ができ(1個の設定に1つのジャンルと4つのキーワードを設定可能)、設定ごとに優先順位や画質を変えることが出来ます。録画しない設定も出来るので、番組を探すのにも使えます。
ただ番組のジャンル分けはいい加減(何でこの番組がこのジャンルに設定されるか理解出来ないものがあった)なので全てのジャンルからキーワードを探す設定が多いですね。ジャンルを使っているのはサッカー位か・・・
あと、短いキーワードにすると番組数が多くなりすぎて使えないです。(例えば、地元の都道府県名を入れると、朝昼晩のローカルニュース番組が一杯登録されてしまいます)

家は近くに高圧電線があるため電波状態が悪く、ゴースト、ノイズが目立つ状況なのですが、このRDR-HX70は値段の割にしっかりとしたゴーストリダクションチューナー、ノイズリダクションがついているので、テレビのチューナーで見るより綺麗に映ります。特にこの価格帯のDVDハードディスクレコーダーでゴーストリダクションチューナーを積んでいる物は珍しいのでお勧めポイントとなります。(パソコン用のチューナーでゴーストリダクションの効果が有ると判っていたのでこの機能は欲しかった。)

買ってみてから、予想外に使えて驚いた機能もありました。
まずハードディスクからの再生のみですが、音声付き1.5倍速早見再生は、結果だけ知りたい試合とかを見るのに便利でした。
そして一番予想外に気に入った機能が、おまかせチャプターです。
音声や、映像に変化があった地点に自動でチャプターを打ってくれる機能なのですが、これが滅茶苦茶便利です。番組ないで映像が変わった時にもチャプターを打つのですが、一番嬉しいのが番組とCMの境にチャプターをしっかりと打ってくれること、これによって、CMになったら「次へ」ボタンをポチッと押せばCMをバッチリ飛ばしてくれます。

他にこんな仕様になっているんだと思った箇所は、番組録画中でも録画済みのタイトルを再生できる、電源OFFの状態でも録画してくれる、リモコンで文字を入力する時携帯電話の様に入力出来るって所ですね。

RDR-HX70は、DV入力もないし、編集してDVDを作りたいって方には向いてないと思うのですが、ハードディスクの容量も250GBとそこそこ有るので気になる番組を沢山録画して、気に入った番組は編集しないでDVDに移すって使い方には良いんじゃないかって思っています。

最初は気にならなかったのですが、1ヶ月以上使ってきて少し気になってきたのは、録画したタイトルがズラーーーーーーーーーーーーーーーッと縦に並んで表示される点、もう見ないってタイトルはチョコチョコ削除しているのですが、ドンドン増えちゃいます。まだ70GBほどしか使ってないのにこれだけタイトルが増えると今後、見たい番組を探すのが大変になりそう。ジャンル毎に分類して表示するとか、録画した月ごとに表示するとか出来なかったのかなぁ・・・
まぁ、スゴ録の動作がそこそこ速いのでそんなにストレスにはならないのですが。

SONY250GB HDD搭載DVDレコーダーRDR-HX70即日発送OK!送料無料!(北海道・沖縄・離島は除く)2年ほど前にソニーのDVカメラを買った店ですが、その時の対応はよかったです。SONY250GB HDD搭載DVDレコーダーRDR-HX70即日発送OK!送料無料!(北海道・沖縄・離島は除く)

ソニー/SONY 250GB HDD搭載DVDレコーダー RDR-HX70の価格を比較

森のくじら

ココログで新しくリッチテンプレートが始まりました。
ざっと見たところ、森のくじらってのがこのブログのイメージに合うような気がしたので、デザインを変更してみました。
3列の設定にすると記事の中の画像が切れちゃうので、昔に戻って2列構成にしています。
ちょっと雰囲気が違うので自分のブログじゃないみたい・・・
変ですかねぇ?
くじら結構可愛いと思うのですが・・・

2004/12/08

舞阪灯台と砂浜

舞阪町にある舞阪灯台
海岸沿いを走る浜名バイパスからも良く見えます。
残念ながら灯台に登って景色を見ることはできないのですが、防風林に囲まれた景色は結構好きです。
CRW_3791_RJ.jpg

また、この周辺の海岸もお気に入りです。
なーんにもない砂浜がただ何キロも続いているだけのなのですが、東京や新潟、北海道が来た人を案内するとだいたいその砂浜の長さに驚くので面白いです。
その後の反応はバラバラで、ゴミと人の少なさに驚く人、岩場が無く波が穏やかなのに驚く人、冬なのに流氷やあざらしが居ないのに驚く人など様々でしたが・・・
アカウミガメの産卵や、コアジサシの繁殖なんかでも有名です。

この砂浜ですが、外海に面しているため流れが速く全面遊泳禁止となっており海水浴場にはなっていません。
波が穏やかそうに見えても、離岸流という海岸へ寄せた波が沖へと引き返す早い流れの場所があるので危険です。この流れにつかまると秒速1メートル以上の早さであっという間に数十メートル沖までさらわれてしまいます。毎年のようにサーファーが流されて・・・という話を聞きますので波打ち際で遊ぶ時は注意してください。
P10000492.jpg


中田島の砂丘に案内するって手もあるのですが、海の近くまで行くのに遠い(年配の人にキツイ)やゴミの問題(「ゴミ大量流出!砂丘の異変」TBS)などがあるので最近は避けてます・・・・
台風の影響で池なんかも出来て問題になっています。
浜松・中田島砂丘に巨大池 住民が不安募らす

 浜松市中田島町の中田島砂丘で、この秋の台風22、23号の高波でできたとみられる巨大な池に付近住民が不安を募らせている。海岸線の後退などが影響し、砂丘の池はこれまでよりもはるかに民家寄りに位置。「大きな台風に直撃されたり、津波に襲われたりしたら」と住民団体は12月になっても消えない池に警鐘を鳴らしている。(中日新聞)

砂丘に砂が無くなったら、丘も無くなるんですねぇ。
今年は台風連発&集中豪雨で特別だったのもありますが、来年も同じ様な天気になる可能性もありますし心配です。


島と岬の灯台めぐり島と岬の灯台めぐり

2004/12/05

JFL最終節 Honda FCvsザスパ草津

Honda 都田サッカー場で行われたJFL最終節 Honda FCvsザスパ草津でHonda FCを応援してきました。

実は、エコパに日本代表VSアルゼンチン戦を見に行ったとき(エコパでアルゼンチン戦へリンク)、たまたま隣に座った方に見覚えがあったので話しかけたところ、やっぱりHonda FCのサポーターの方で試合そっちのけで話しちゃったのですが、その時にチケットを頂いたので観戦出来る日を調整していたのですが、やっと最後の試合で見に行くことが出来ました。

CRW_3859.jpg

今日の相手は前節まで2位、J2への昇格が決まっているザスパ草津です。(HondaFCは3位)
予想通り、バス4台、乗用車多数で群馬県からサポーターが駆けつけて来ました。
テレビカメラや報道陣の多さも目に付きます。
CRW_3856.jpg

REALサカつくの垂れ幕が可愛かった。
04120502.jpg

そして試合の内容は3対0でHondaFCの快勝&順位逆転でJFL2位となりました。
04120503.jpg

選手の皆さん、サポーターの皆さんお疲れ様でした。
CRW_3879.jpg

なんども "Jリーグ"に上がれるチャンスはあったのに、勿体無いなぁって思うのは自分だけ??

久々に虹を見た

変な天気でとっても疲れた一日でした・・・
昨夜は2時に寝たのですが、風の音が気になって4時半に起きちゃいました。
ポカポカ陽気と合わせて寝ないようにするのが大変でした。(ニュースでは、22℃って言ってましたが、本当に今日は12月だとは信じられない暖かさだった。)
久々に虹が出ていたので撮ったのですが、画像だと思ったより綺麗に色が出ないなぁ。
CRW_3850.JPG
この後、突然雨が降ってきたのには、まいりました。

2004/12/04

浜名湖のアサリも好き

シラスも好きなんですが、アサリも大好きって事で浜名湖のあさりの話題です。

5月の連休や、夏休みなど、家族連れの潮干狩りで浜名湖の弁天島周辺は大変賑わいます。
子供と一緒に浅瀬で熊手を使って砂浜を掘ってあさりを捕まえるのは楽しいし、子供以上に本気になって潮干狩りに没頭する方を見かけるのも珍しい事じゃありません。

では、スーパーなどで売られているアサリがどのように捕られているかというと、潮干狩りとは全然違う漁のスタイルがあります。
113-1307_IMG.jpg
カクワという、長さ3メートル近くの柄に鉄製の歯が付いている道具を使います。(手前の船に2個ならんで置いてある銀色の道具)
使い方は歯の部分を砂の中に畑を耕すような感じで食い込ませ、海底の砂と一緒に貝を掘り起こします。
カクワの歯の間隔はあさりの資源保護の為に決められており、歯の間隔より小さな貝は隙間からカクワの外に出るため捕れないようなっています。
それと船の手前に積んである網がついた浮き輪を捕った貝を入れるのに使います。
カクワの柄が長いこと、浮き輪を使うことから想像出来るように、ある程度の水深(2メートル程)がある場所で漁を行います。
当然足が届かないので、長い鉄下駄を履き、胸まであるゴム長を履いて作業します。
イメージ的には、竹馬をしながら畑を耕すような感じでしょうか・・・かなりの重労働です。
夏は焼け付くように暑く、冬は凍り付くように寒いです。
カクワは鉄で出来ていて重い上に柄が長いので持つのも大変です。海底に突き刺して砂ごと引き上げるので更に重くなります。鉄下駄も重たいので一歩間違えて転ぶと溺れる可能性もあり危険です。(バーベルを足に付けているようなものですから・・・)

そんな大変な浜名湖のあさり漁ですが、漁獲量がかなり減っています。
漁師さんの数も半分近くになっているのですが、最盛期の1/4程の漁獲量まで落ち込んでいます。
理由として良く言われるのは
浜名湖の南側(新幹線より海側)で塩分の濃度が上がりあさりの生育に適さなくなった。
今切口を固定したため、潮の流れが速くなって幼貝が定着し難くなった。
水質が悪くなった。
あさりの天敵となるツメタガイが増えた。
などがあげられますが、どれも決め手にかけるようです。
静岡県水産試験場浜名湖分場では、アサリ漁業者・潮干狩りの皆さんへ浜名湖のアサリが危ない!ツメタガイ(ウンナイ)を駆除しよう!(静岡県水産試験場浜名湖分場へリンク)という、ホームページを作成し、ツメタガイの卵を見つけたら陸に上げるように指導しています。

浜名湖では近年、アサリを食害するツメタガイの被害が目立っています。水産試験場浜名湖分場では、アサリ漁業者をはじめ、漁業関係者、潮干狩り客などに対し、誰でもできるツメタガイの駆除および卵塊の駆除を呼びかけています。特に卵(卵塊)の砂茶碗の駆除は効果的で、卵塊は誰でも簡単に発見、駆除できます。また、ツメタガイは食用にもなりますので、皆様のご協力をお願いします。!(静岡県水産試験場浜名湖分場)

サキグロタマツメタガイの様な外来移入種と思われる貝は、あさりの稚貝を輸入したり、別の産地から購入した際に、一緒に混ざって入ってきたと思われます。
ツメタガイの食べ方としては、煮つけにする事が多いとおもいます。
洗った貝を鍋に入れ、砂糖、塩、日本酒、みりん、お好みでしょうゆ、生姜を加えて20分程煮込みます。

特に浜名湖の南側で捕れるアサリが減っているようで、沿岸沿いの北部の方で漁をする方が増えています。
ちなみに弁天島駅南側の船で渡ってやる潮干狩りで貝が捕れるのは、潮干狩り用にあさりをまいているからです。

あさりが高値の時などは、密漁される事もめずらしく有りません。
禁漁日に漁をしたり、カクワを改造して間隔を狭くしたりもありますが、酷いのになると、真夜中に懐中電灯と酸素ボンベを持ち込んで、潜ってあさりを密漁していく事もあるそうです。
舞阪港で売れない貝(足がつく品)は、他県で売買される事が多いそうです。
もっと酷い話しになると、養殖場から浜名湖へ放流する為に出荷した小さな貝(当然捕ってはいけない大きさ)を放流してきましたと言って浜名湖に丸ごと網に入れたまま杭につるして置いてきて、夜中に回収して激安スーパーに味噌汁用に売った人が居るとか・・・(資源保護も何も有ったもんじゃないですね。あさりが増えるわけない気がします。)

ちなみに毎日見ているプロに言わせると浜名湖のあさりは、厚みの付き方や両端のとんがり具合などに特長があるらしい。(自分はまだそこまで判らないので詳しい解説が出来ないのですが・・・・)

お勧めあさり料理
やっぱり1番はあさりの酒蒸しでしょう。蒸しすぎて硬くならないように注意です。
時期的には、春(3~4月)と、秋(9月~10月)が身がふっくらしていて美味しいと思います。
P1000021.JPGP1000022.JPG
ちなみに家ではこれで2人前です。食べすぎか・・・・・
基本は日本酒での酒蒸しだと思うのですが、白ワインで蒸し焼きにするのも美味しいです。(唐辛子の粉末や輪切りにしたものを入れるのも好き。)パスタと和えてボンゴレも良いですね。
他に、バターとニンニクで炒めて、しょうゆを少々入れて風味をつけたバター炒めもお気に入りです。
最後は、お味噌でアサリのみそ汁が最高です。

食べきれない分は冷蔵庫で保存して置くより、2~3%の塩水(水1リットルに食塩20~30グラム)でしっかり砂抜きし、あさりの殻同士をすり合わせて汚れを取り、水気を切って袋に平らに並べて凍らせておくと2週間位は美味しく食べられます。調理する時は解凍せず、凍ったまま調理してください。

あさりは、環境によって色や形が変わりますので、見比べるとどんなところで捕れた貝か見当をつくことができます。
たとえば、きれいな所で捕れた貝は厚みが薄く、色も薄茶色の模様になりますし、泥っぽい所で捕れた貝は厚く黒っぽい模様になります。また、貝には年輪のように模様が付いているのですが、これが途中から大きく色が違っている場合、その貝が生息していた場所の環境が大きく変わったことを示します。よその産地から稚貝を購入し放流した場合などに見られるようです。(ある程度時間が経つと見分けにくくなるようですが・・・)

浜名湖のアサリに興味を持たれた方はこちらの記事もどうぞ!!
浜名湖で潮干狩り(浜名湖での潮干狩りスポットの紹介や、潮干狩りグッツの紹介をしています。)

浜名湖ガーデンパーク開園は来年6月

浜名湖ガーデンパークの開園時期について、静岡県知事から具体的なコメントが出てきました。
それによると、
2005年6月の開園に向けて準備する。
整備内容や運営方法などは、2005年2月ごろには最終的な方針を決める。
入園料と駐車場料金を無料とするが、展望塔や屋外ステージなどは有料の方針。
って事だそうです。

開園はもうちょっと遅れるかなぁと思っていたので、結構頑張るなぁって印象を受けました。
また、一部施設の有料化は予想範囲内かな。きらめきタワーの料金が高くなければいいんですが・・・
ちなみに結局買い手のつかなかった西側は緑地化して多目的スペースにする案になりそうですね。
でも、スケボーとか、自転車が入れるようにはして欲しくないなぁ・・・

過去の関連記事
浜名湖花博の跡地利用2
浜名湖花博の跡地利用

2004年6月の浜名湖花博の様子
IMG_0495.jpg
紫陽花がとても綺麗な季節でした。
IMG_0504.jpg

2004/12/03

Yahoo!JAPANに登録されて一週間

このココログがYahoo!JAPANに登録されて一週間が過ぎた。
なんだかんだと言われても日本で最もアクセス数が多いと言われるサイトだけあって、トップページから4回もクリックしないとこのページを見ることが出来ないのにそれなりに影響がある。
今までも大きなイベントを紹介したら1日当り3000近くアクセスが増えた時があって驚いたけど、そこまでの変化は無いようでちょっとホッとした。
で、どの程度変わったかというとブックマークからいつも見に来てくれる人よりも、少し多いくらいの人が毎日新しくこのウェブログを見に来てくれる。また、それまでは地域ネタが多いって事で浜松市近辺に住んでいる方が見に来てくれていたのが、全国各地から見に来てくれるようになったことかな。
その中からこのウェブログを気に入ってくれて、また見に来てくれる人が少しでも居たら嬉しいですね。

最近、ココログをやっていて思ったのは、自分のブログってノリが学級新聞みたいだなと・・・
地域のニュースや、面白そうなイベントを紹介して、自分も実際に遊びに行ってレポートしたりって、小学生の時とやってる事は同じだぁ。(進歩のない奴ですね自分・・・でも文章がヘンで面白いって人気あったんですよ本当に)
ただ、以前と違うのはそれが一気に全国(全世界)の人が見ることが出来て、感想まで帰ってくることですね。
ホームページもニフティサーブがサービスを始めた時からやっているし、いくつもホームページ持っているのですが、自分の書きたい内容&更新頻度などを考えるとウェブログスタイルが一番あっているみたいで、気分転換にちょくちょくネタを下書きしてたりします。
これで夜間のアクセスがもうちっと軽いと良いんですが・・あと容量をアップするか料金を安くしてくれると嬉しいなぁ。半年で容量20メガ超えちゃっているので、半年後にはプロに移行しないと存続できなくなってしまう・・・

2004/12/02

イオン浜松東ショッピングセンター概要

チラッと触れたら、またイオンが出来るの?って突っ込み??が入ったので、イオン浜松東ショッピングセンターの概要の判明分です。(まぁ実は、しばらく前から下書きしてたんですけどね・・・)

「イオン浜松東ショッピングセンター」の大規模小売店舗立地法の規定による新設の届出

大規模小売店舗の名称及び所在地
 イオン浜松東ショッピングセンター
 浜松市天王町字諏訪1981-3外
大規模小売店舗の新設をする日
 平成17年6月9日
大規模小売店舗内の店舗面積の合計
 35,541平方メートル
駐車場の位置及び収容台数
 2,761台
開店時刻及び閉店時刻
 イオン株式会社 24時間営業
 その他小売業者 開店時刻 9:00、閉店時刻 23:00
駐車場を利用できる時間帯
 平面駐車場 24時間
 立体駐車場 9:00~22:00

店舗面積だと、イオン浜松西ショッピングセンターが22,364平方メートル、イオン浜松志都呂ショッピングセンターが56,000平方メートルなのでその中間の規模のようです。
イオン浜松西SCの専門店が50店、イオン浜松志都呂SCの専門店が150店ですから、適当に予想すると100店位になるのでしょうか。(本当に適当な予想です、当るかな?)
市野ゴルフ場跡に出来るそうですが、志都呂SCと比べると敷地面積が大きいので、平面駐車場がメインになりそうです。また、浜松西SCのようにジャスコの食品売り場が24時間営業になると思われます。
浜松東SCで気になるのは、アクセスの良さはどうか?だと思います。市野ゴルフ場跡周辺の道路って狭かったような印象があるのですがどうなるのでしょうか?イトーヨーカドー宮竹店のすぐ北側になるので週末は混みそうです。
浜松西SCと志都呂SCは雄踏バイパスの建設というタイミングで建て直し&建設されたので東西南北の道が片側2車線あるので、全く動かなくなる渋滞ってほとんど無いのですが浜松東SCは大丈夫なのでしょうか?

2月26日追加
イオンの求人では、イオン浜松市野ショッピングセンターとなっていました。
どっちの名前になるんでしょうか。

2004/12/01

イオン浜松志都呂SCテナントリンク集について

イオン浜松志都呂SCテナントリンク集改訂版なんて物も作っているのですが、いまだに結構見に来てくれる人が多かったりするので、ちょくちょく手直しをしています。

今回一ヶ月ぶりに手直しをしたのですが、どうしてもお店のホームページを見つけられなかったショップをイオン浜松志都呂SCのショップ一覧にある紹介ページにリンクしました。(各ショップの詳細、お勧め情報、求人情報を確認することができます。)

イオン浜松志都呂SCのホームページは今ではとっても綺麗になり情報量も増えましたが、最初の頃はお店の名前とジャンルだけしか書いて無くて、どんなお店かさっぱり判らなくて困った時期がありました。
きっと同じように思っている人がいるだろうと作ったのですが予想通りでした。
一応今回のイオン浜松志都呂SCテナントリンク集改訂版の手直しで、リンク集は完成って事にしようと思っています。(ショップの入れ替えとか有った際には直しますが)

次にリンク集を作るとしたら「イオン浜松東ショッピングセンター」かな?志都呂ほど店舗数が多くなさそうですが・・・

11月25日のイオン浜松志都呂ショッピングセンターの様子 しばらく前から外壁の一部がクリスマスツリーになっています。丸い所はしかけがあって夜に見るとある物が浮かびます。
P10000771.jpg

« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ