« 浜名湖花博の地元消費は800億円越えか? | トップページ | いろどりクルーズでバードウォッチングクルーズ »

2004/11/10

停電で会社のパソコンが壊れた話し・・・

まぁ、ちょっと前の話しなのですが、停電で会社のパソコンが壊れました。

その時の様子をレポート?します。

停電といっても、台風通過中に送電線のトラブルか何かで、周辺の電気が瞬間的に止まった状態になったそうです。
事務所でブレーカーが一つ飛んで壊れているよなんて会話も聞いたのですが、直すの大変そうだなぁと人ごとのように思っていたのが甘かった。

しばらく後、ピーピーピーと内線でお呼び出しです。
「パソコン動かないよーちょっと見に来て。」
お呼びがあったのは、DELLのWindowsMe搭載機で、時々OSの起動に失敗していました。
でもHDDを新調してOS入れ直した直後だったのでおかしいなぁと頭の隅に横切りましたが、まぁ再起動すれば動くっしょ!!と気楽に様子を見に行きました。
ちなみにこのDELLの構成は、Celeron700MHz、メモリ64MB、HDD80GB、Intel i810というちょっと古い構成のデスクトップパソコンです。
テクテクと歩いていって、早速画面を覗いてみます。
画面が、真っ青・・・・・・・・・ブルースクリーンがひろがっていました。
ちょっと手こずりそうな予感・・・
とりあえずCtrl+Alt+Delで再起動させた。と思ったら動きません。
スイッチを長押しして電源を落とし、再度スイッチを入れ直しました。
DELLロゴが出てBIOSには入れました。
メモリとCPUもきちんと認識しているようす。
が、BIOSから抜ける時に嫌な音が・・・
ピーピッピッピッ
ブルーバックになるかと思ったら、セーフモードの選択画面になりました。
CDドライブが使える設定を選択しました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
windowsの保護エラーでとまっちまいます。
セーフモードでも立ち上がりません。

別のパソコンでDELLのサイトを調べてみるとメモリーの異常の可能性が高いことが発覚!!
色々なパソコンからメモリを引っこ抜いて試してみると、1枚だけ、2つあるメモリスロットの片方でエラーなく立ち上がるメモリがあることが判明。
ちょっと不安があるものの、かなり長ーい時間かかって復帰しました。

そして疲れて家に帰ってみると・・・・

« 浜名湖花博の地元消費は800億円越えか? | トップページ | いろどりクルーズでバードウォッチングクルーズ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33825/6480885

この記事へのトラックバック一覧です: 停電で会社のパソコンが壊れた話し・・・:

« 浜名湖花博の地元消費は800億円越えか? | トップページ | いろどりクルーズでバードウォッチングクルーズ »

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ