« 浜名湖花博限定キティ | トップページ | 10月27日28日は舞阪大太鼓まつり »

2004/09/23

浜名湖花博とエア・フェスタ浜松

今日になってフッと思った。
10月3日って道路の混み具合ってどうなるんだろう?と・・・

浜名湖花博もいよいよ閉会が近づき、18日~20日の3日間で約20万人の入場者数で、環状線の大久保の交差点から浜松西インター間は2車線ともギュウギュウの渋滞でした。(自分は花博の帰りに夕方西インターの方に行くのに裏道を使ったのですが、仮屋坂橋の交差点から見ると両側の坂にビッシリと車が止まっていてコリャひどいと思いました。)
この混雑は休日で天気が良ければ、浜名湖花博の閉会まで続くと思います。

そして今年はエア・フェスタ浜松が10月3日の開催になっています。
エア・フェスタは、航空自衛隊、浜松基地で行われる航空祭のことです。
例年ですと11月開催なのですが、今年は航空自衛隊の創立50周年記念の為、アメリカ空軍よりアクロバットチームのサンダーバーズが来ており、そのスケジュールに合わせるためか10月の開催になりました。
ちなみに昨年のエアフェスタの入場者数はおよそ12万人と言われております。
浜松基地は、高速道路のインターチェンジから非常に近い(浜松西インターをおりて料金所から数キロ程度直進すれば基地に着く)、東京、大阪から東名高速を利用すれば日帰りで来られる距離という特長があるため、地理的に行きやすく人気があります。また、もう一箇所のサンダーバーズの公開飛行がある百里基地は駐車場が抽選になるうえ交通が不便なため、サンダーバーズを見に首都圏から行くなら浜松の方が行きやすいと判断する方も多いと思います。
エアフェスタは、9時からですが周辺の駐車場は8時前には満車になることが多いようです。でも、路上駐車は迷惑な上、警察がうじゃうじゃいますので、あっという間にキップ切られますよ。(毎年何十台も見かけますが・・・)パチンコ店などの駐車場も店員が見張っています。また、店員が駐車場に居ないからってカラオケ屋などの駐車場に停めると、会場に見に行ってる間に、車に無断駐車は罰金壱万円の張り紙を貼られ、戻ってみると店員さんが車の前で待ち構えているというステキナ風景を目撃する事が出来ます。

サンダーバーズは、アメリカ海軍のブルーエンジェルスと並び、人気、実力が高いアクロバットチームです。機体の間隔が数十センチで飛行するなど、信じられないような飛行をします。
今回の来日で一般公開して飛行するのは百里基地(茨城県)と浜松基地(静岡県)のみの為、ファンにも注目されています。(9月30日の三沢基地は非公開
そして人気のブルーインパルスの飛行もあったりします。
浜名湖花博会場の近くでも旋回する飛行機もあるので、何機か会場からも見えると思います。(ブルーインパルスの浜名湖花博での展示飛行が悪天候で中止になったのは残念だった・・・すぐ側なんだからついでに何かやればいいのにってのは無理か?)

まあ天気さえ良ければエア・フェスタ浜松の人出が、昨年を大幅に越えることは間違いないと思います。下手すると倍近いかもしれないです。
毎年、エアフェスタの駐車場から近くの浜松西インターまでたどり着くのに1~2時間かかることもザラですから、浜名湖花博帰りの渋滞と重なるとエライ混雑になるんじゃないかと思います。
10月3日に出かけるつもりの人は、長~い渋滞に捕まる覚悟が必要かもしれません。

9月25日追加
浜名湖花博の公式ホームページに、10月3日のご来場についてのお願い が追加されました。

10月3日にご来場をご予定のお客様にお知らせいたします。
10月3日は、午前9時~午後3時まで、航空自衛隊浜松基地(北地区)において、航空自衛隊浜松基地航空祭「エアフェスタ浜松2004」が開催され、浜松西インターチェンジ及び周辺道路では、これに伴う交通渋滞が予想されております。
お出かけに際しましては、余裕をもった行程でご来場いただきますようお願いするとともに、できる限りJR等公共交通機関でご来場いただきますようご理解とご協力をお願いいたします。(浜名湖花博公式ホームページより抜粋)

絶対に混むとわかっているので、ホームページに案内を載せたのは良い判断だと思いました。
浜名湖花博に行く方は、東名浜松インターから、国道1号線、浜名バイパスを通って、雄踏駐車場か、新居駐車場に停めた方が、帰りに渋滞にはまる時間が短くすむかもしれません。

9月30日追加
【重要なお知らせ】浜名湖花博への御来場に際して

【重要なお知らせ】浜名湖花博への御来場に際して
会期も残すところ僅かとなり、週末には大勢のお客様に御来場をいただいておりますが、特に土日祝日の御来場に際しまして、改めてお知らせとお願いを申し上げます。
<土日祝日の開場時間について>
10月の開場時間については、周辺交通及び会場内の混雑緩和を図るため、以下のとおりとなっております。予め御了承ください。
平日 午前9時30分~午後5時30分
土・日 午前9時00分~午後7時00分
10月11日 午前9時00分~午後5時30分
【開門時間繰上げに伴う注意事項】
*パビリオンや営業店舗などの一部では、開館・開店していない施設がございます。
*駐車場、駅直行バスの運行開始時間に変更はございません。
(参考)
庄内・雄踏駐車場 :午前8時00分開門(シャトルバスは、午前8時30分始発)
浜松・舞阪駅直行バス :午前8時30分始発
【閉門時間延長に伴う注意事項】
*一部エリアについては、御覧いただけません。
*閉門時間を延長する日については、駐車場シャトルバス、駅直行バスの最終は、
午後7時30分となります。
*閉門時間の延長は、荒天の場合には実施しないことがあります。
*きらめきタワーは、第4回目の入館券販売を実施します。
(入館時間17時00分~18時30分 販売開始16時)
<公共交通機関の利用について>
去る3連休には、19万5千人余のお客様に御来場をいただき、特に9月19日には浜名湖花博の入場者が開幕以来最多の88,145人を記録しました。
また、9月25・26日の週末も、2日間の合計で14万人余のお客様に御来場いただいております。
これらを踏まえますと、10月の土・日曜日及び祝日には、大変な人出があるものと思われ、周辺道路の交通渋滞が予想されますので、可能であれば平日の御来場をお勧めするとともに、浜名湖花博への御来場は、是非とも公共交通機関を御利用くださるようお願い申し上げます。
(10月3日のご来場について)
とりわけ、10月3日は、午前9時~午後3時まで、航空自衛隊浜松基地(北地区)において、航空自衛隊浜松基地航空祭「エアフェスタ浜松2004」が開催され、浜松西インターチェンジ及び周辺道路では、これに伴う交通渋滞が予想されております。
当日、御来場のご予定のお客様におかれましては、この点に十分御留意いただき、行程に余裕をもってお出かけいただきますようお願い申し上げます。

22high.jpg

« 浜名湖花博限定キティ | トップページ | 10月27日28日は舞阪大太鼓まつり »

エアフェスタ(浜松基地 航空祭)」カテゴリの記事

浜名湖花博」カテゴリの記事

コメント

トラックバックありがとう。
26日に、サンダーバーズが曲枝飛行をしなかったら、浜松に伺うかもしれません。
その時はよろしくお願いします。

コメントありがとうございます。
ちょっと微妙な天気予報ですが、飛んでくれると良いですね。
百里基地のレポート楽しみにしています。

 4月下旬に行ったきり、行きそびれたり、暑さでやめたりで、入場券がもう1セット余っています。10月2日(土)にしようか、9日(土)にしようか迷ってます。もう1箇月長くやっていただければ、大変助かるのですが・・・。
 車で行くならば、雄踏駐車場の方が良さそうですね。

woodlotさん、こんにちわ
もし自分が行くのなら一番混むと思われる最後の3連休(10月9~11日)は避けて2日にすると思います。
2日の天気が悪かったら9日に行くのも考えます。
あと、雄踏駐車場は狭いので最近の週末は朝10時頃には満車になっていますので注意してくださいね。

TBありがとうございます。
当日はやはり混みそうですね。
台風の影響は、うまく抜けてくれているよいですけどね。

westさん、こんにちわ
コメントありがとうございます。
台風が思ったより早く抜けてくれそうなのでホッとしています。
当日は混むのは確実ですね。オープニングの飛行から見れるといいなとは思っているのですが、何時に出れば間に合うのか未だに悩んでいたりします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33825/1503295

この記事へのトラックバック一覧です: 浜名湖花博とエア・フェスタ浜松:

» ■雨の日の浜名湖花博 [ M O O - T _ b l o g]
このエントリーはTrackbackPeopleに参加しています 週末、浜名湖花博に行ってまいりました。 関西からだと、名神から名古屋を抜け東名の往復600... [続きを読む]

« 浜名湖花博限定キティ | トップページ | 10月27日28日は舞阪大太鼓まつり »

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ