« イオン浜松志都呂SCテナントリンク集 | トップページ | IDEQ200VのCPU ファンの取付け »

2004/07/04

キューブPC です

メーカーから異常なしで戻って来たものの、色々なパーツの組み合わせを試しても、うんともすんとも動かなくなったASUS A7V600SEに見切りをつけ新たにベアボーンキットをゲットしてきました。
BIOSTAR IDEQ200Vキューブ型です。
録画で使うはずだったAthlon2500がマザーのトラブルで動かなくなった時に前の構成に戻したのですが発熱が少なくスタンバイの動作も非常に安定しているのでそのまま残すことに決めました。なので、マザーだけでなくケースも必要になったためコンパクトで価格の安いものを探していてIDEQ200Vに目がとまりました。チップセットにビデオもあるVIAKM400を使用しサウンド、LAN、USB2、IEEE1394など一通りの機能が内蔵されているうえ、AGPとPCIスロットが一本ずつあるという拡張性もポイントです。とりあえずCPU、メモリをつけて動作確認をしました。メモリ、CPUは一発で認識されました。FSB100の設定でしたけど・・・
P1000002.JPG

« イオン浜松志都呂SCテナントリンク集 | トップページ | IDEQ200VのCPU ファンの取付け »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33825/6480877

この記事へのトラックバック一覧です: キューブPC です:

« イオン浜松志都呂SCテナントリンク集 | トップページ | IDEQ200VのCPU ファンの取付け »

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ