« 弁天島花火大会に『臨時列車』大増発 | トップページ | FOMA P900iにまたもバグがあった!! »

2004/06/29

結局ふりだしに戻っちゃったのさー

修理に出すぜーと騒いでいたASUSのA7V600SEではあったのですが・・・

メーカーでの返答は、BIOS起動確認しましたので、そのまま送り返します。

色々試すだけ試してこうなると自作PCはもうお手上げですねー
ちなみにXP2000+ DDR400 256MB Geforce4MXで確認しましたという紙が1枚ぴらりと入っていました。
おー!! よくヤフオクのASUS修理上がり品に書いてあるのとまったく同じ構成じゃないか。
でも何でXP2000+なんだ?これってFSB266、だけどA7V600SEはFSB400まで対応しているボードなんだけど・・・

また、購入した所のサポートも非常に頼りなく、使えないく、人の話しを聞かず、何より面倒くさいからサッサと追い払ってやろうというやる気のないオーラが漂っていたのが疲れに拍車をかけてくれました。
店長がホームページで購入後のアフターフォローを大切に、皆様とお付き合いさせて○○○と書いていますが、パーツ類は対象外なんですかねぇ。
電話だと丁寧な感じの人も居たのですが、どうもハズレの店員を引いた模様・・・
まぁ、これぞ自作の醍醐味、事故責任って奴なのか?

取りあえずコレまで組み合わせた構成は
電源  鎌力350W Seasonic350FB
CPU  Athlon XP2500+ Duron1.8GHz
メモリ Hynixバルク512MB Hynix CFD販売512MB×2 サムソン純正256MB 全てDDR400
ビデオボード Geforce3 Geforce4Ti200
って感じなのだが、他に試すのもさすがに面倒になってきた。

いっそ一通り売り払って64に行くか、マザーだけ燃えないゴミにだしてキューブベアボーン購入でXPでいくかちょっと考えちゅー
でも、AthlonXP2500+からPentium3 1BGに戻ってもあんまり違和感なかったんだよなー安定しているPen3をそのまま残すとなるとXPキューブ化計画かな?

« 弁天島花火大会に『臨時列車』大増発 | トップページ | FOMA P900iにまたもバグがあった!! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33825/6480874

この記事へのトラックバック一覧です: 結局ふりだしに戻っちゃったのさー:

« 弁天島花火大会に『臨時列車』大増発 | トップページ | FOMA P900iにまたもバグがあった!! »

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ