« 浜名湖花博の天気を調べよう | トップページ | 浜名湖花博周辺の運転アドバイス »

2004/06/24

浜名湖花博にお子様を連れて行く時

11月1日追加
浜名湖花博の閉会に伴い、公式ホームページのコンテンツが削除されています。
当ブログでは、浜名湖花博の過去の記事への訪問も多いため削除せず残していますが、リンク切れとなっていて見ることが出来ないリンク先が多いことをご了承ください。

浜名湖花博公式サイト(リンク)から、
会場ガイド→ゲストサービス(リンク切れ)を選ぶと、ベビールーム、トイレの位置を確認できます。

ベビールームは、ときめきゲート南棟(バスが到着する入場口から入って右側)と中央広場案内所棟(きらめきタワーの北側)の2ヶ所にあります。
赤ちゃんの食事、オムツの交換、授乳などができ、ミルク用のお湯もあります。
哺乳瓶等の洗浄やミルクを冷ますのにつかえる流しはありますが、電子レンジはありません。
ベビールームでは、粉ミルク、お尻拭き等の販売もないので、必要なものは忘れずに持っていきましょう。
※オムツ換え用の設備は、会場内のファミリートイレにも設置しています。
9月5日追加 紙オムツは会場内の売店で1枚から販売してくれるお店があるようです。
店頭には置いていませんが、店員さんに言うと出してくれますとの事でした。
詳しい場所やお店の名前はベビールームの係の人に聞いてみてください。

ベビーカーは貸出しセンター(ときめきゲート南棟、しおさいゲート棟)で、無料貸出しをしています。
ベビーカーは、7ヶ月以上用のB型(Aprica製)です。台数は200台ありますが、休日は混み合うことがあるそうです。(事前の予約は出来ません。)ご利用は会場内のみとなり、身分証明書(免許証、保険証など名前がわかるもの)の提示が必要になります。
9月13日追加 ベビーカーの貸出しについてのお知らせ

現在、ベビーカーを無料で貸出していますが、最近、特に土日祝日の多客日にはベビーカーが午前中にすべて貸出済みとなってしまい、大変ご迷惑おかけしております。
ご自宅にベビーカーのある方は持参していただくようご協力お願いいたします。
なお、ベビーカーは安全のため7ヶ月以上3歳未満のお子様を対象に貸出しています。あらかじめご了承ください。
皆様のご協力をお願い致します。


●小さなお子様を連れて行く時のアドバイス●
ベビールームは2ヶ所ありますが、なんせ浜名湖花博会場の広さは、東京ディズニーランドとほぼ同じ面積があります。
ベビールームから遠い場所で、ミルクやおむつで泣き出すと、ベビールームまで行くのに結構な時間がかかります。
浜名湖花博の会場には、休憩所やベンチが多くあるので、ほ乳瓶、お湯を入れた魔法瓶、ミルクを冷ますミネラルウォーター、おむつ換え用のシート、おむつ、おしり拭き、ビニール袋などを用意しておくと、それらの場所も使えるので慌てなくてすむと思います。
おむつ換えのあるファミリートイレがあるのになぜおむつ換え用のシートがあるかというと、週末など女性用のトイレが混雑するとファミリー用のトイレも長蛇の列となり、数十分並ぶ必要がある時が多いです。(子供が泣いていても順番を譲ってくれる事は滅多にないです。)
トイレが混んでいておむつを換える時は、トイレ近くのベンチを使用するなど、まわりに食事をしている人が居ない場所を選ぶのが無難です。
ちょっと荷物が増えてしまいますが、S字フックでベビーカーの取っ手に荷物をつるせば少しは楽になります。(あまり重い物をつるしてベビーカーがひっくり返らないように気をつけてください。)

« 浜名湖花博の天気を調べよう | トップページ | 浜名湖花博周辺の運転アドバイス »

浜名湖花博」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33825/817187

この記事へのトラックバック一覧です: 浜名湖花博にお子様を連れて行く時:

« 浜名湖花博の天気を調べよう | トップページ | 浜名湖花博周辺の運転アドバイス »

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ