« 電源を鎌力に変えてみた | トップページ | 結局Pentium3 に戻ってしまった »

2004/06/16

林檎Duron にもしてみたが

もしかしてCPUが壊れているのかもと、Athlon2500+を、林檎(Applebred)Duron1.8Gに変えてもみた。
結果・・・・変わらず起動しなかった。
メモリはメインPCから引っこ抜いたCFD販売のメモリを1本挿しでスロットを換えて試してみたのですがこれもダメでした。
あぁやっぱりマザーボードかな。
でも、初期不良期間は過ぎ去ってしまったので、メーカー修理対応で数週間コース決定かなぁ。(どうせ修理といっても、新品のボードに交換するだけでしょうが)
P1000009.JPG

« 電源を鎌力に変えてみた | トップページ | 結局Pentium3 に戻ってしまった »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33825/6480870

この記事へのトラックバック一覧です: 林檎Duron にもしてみたが:

« 電源を鎌力に変えてみた | トップページ | 結局Pentium3 に戻ってしまった »

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ