July 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

« 明治乳業・宝幸・六甲バターのチーズに金属片混入の恐れ | Main | ユウキ食品で表示違反 »

August 19, 2010

うなぎ蒲焼の輸入元偽装イトーヨーカ堂の関与が濃厚に・・・

うなぎ蒲焼の輸入元偽装事件

イトーヨーカ堂が会社として関与していた可能性が濃厚になってきました。

日洋と高山シーフードが、イトーヨーカ堂の名前が出ないようにすると交わした文章があるとの報道の続報がありました。

輸入元のイトーヨーカ堂の名前が出ないように、高山シーフードが箱を詰め替えて売って欲しいとの覚書があった。
その覚書が神奈川県警によって押収されたのは、2009年末にイトーヨーカ堂本社を家宅捜査した時だった。
イトーヨーカ堂と高山シーフードが商談を行った際に、高山シーフード側が箱の詰め替え作業などの経費を見積もった計算書類を示していた。

何というか覚書がイトーヨーカ堂本社から押収されたと言うのが事実なら、会社が関わっていなかったとするのは無理があるような・・・
どちらかというと、相当悪質なやり方ですね。
売ってもらう側が売る側に経費の見積もりを提示するのも変な話ですし。
元社員とされているマネージャーが退社したタイミングが判らないのですが、家宅捜査後の退社だったら、上層部の責任逃れのために切られたのかと疑ってしまいますね。

その他の新情報としては、箱の詰め替えは千葉や宮城県の冷凍倉庫で行われたそうです。
詰め替えに関わったとして、新たな逮捕者も出そうな雲行きです。

倉庫内で偽装というと、2002年に雪印食品の牛肉偽装事件の舞台となった西宮冷蔵を思い出します。

« 明治乳業・宝幸・六甲バターのチーズに金属片混入の恐れ | Main | ユウキ食品で表示違反 »

表示違反関連」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

« 明治乳業・宝幸・六甲バターのチーズに金属片混入の恐れ | Main | ユウキ食品で表示違反 »