July 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

« September 2009 | Main | March 2010 »

October 2009

October 08, 2009

花王がエコナの特定保健用食品許可の失効届を提出

花王がエコナ関連製品について、特定保健用食品の許可の失効届を東京都の保健所に提出し、受理されました。

花王プレスリリース エコナ関連製品に関する弊社の対応について

発表資料: 2009年10月08日

エコナ関連製品に関する弊社の対応について このたびの弊社の「エコナ関連製品の一時販売自粛」に関しまして、消費者の皆様、流通の皆様、関連業界の皆様、消費者庁、消費者委員会、厚生労働省、食品安全委員会、農林水産省等、関連省庁の皆様方に、ご心配、ご迷惑をおかけしたことにつきまして、深くお詫び申し上げます。

今回の問題につきましては、消費者庁、食品SOS対応プロジェクト、および消費者委員会において、ご審議をいただいているところであり、弊社では現在の状況を厳粛に受け止めております。これを受けて、弊社の基本的な考え方について、ご説明申し上げます。

今後につきましては、懸案となっているグリシドール脂肪酸エステルを一般食用油レベルまで低減する技術の確立を図ります。その上で、関連データ等の準備が整い次第、新生エコナとして、消費者庁へ特定保健用食品の新規申請手続きを開始し、再出発をめざします。本日、その一環として、従来のエコナ関連製品について、特定保健用食品の許可の失効届を提出いたします。

同時に、グリシドール脂肪酸エステルの影響について、究明を急ぐとともに、そのデータ等を食品安全委員会に対して速やかに提出してまいります。あわせて消費者の皆様に対しましても、より適切な情報提供に努めてまいります。

エコナ関連製品につきましては、食品としての安全性に問題はないと判断しておりますが、ご心配、ご迷惑をおかけしましたことを重ねてお詫び申し上げます。

消費者庁が、エコナの特保表示の取り消しに向けた再審査の手続きに入ることを決めたと発表したタイミングでの、失効届けの提出でした。
花王が失効届けを出したため、再審査は行われないことになりました。
あまりのタイミングのよさに、「再審査されたくない理由」があるんではないかと疑ってしまいます。
消費者庁も、取り消されたから再審さしないではなく、今まで何年間もエコナを食べた消費者の立場になって、再度徹底的に調べます位のことをしても良いのではないでしょうか?
どちらかといえば企業よりの判断をする事が多かった、厚生労働省や農林水産省とかわり映えしないなぁ。
花王さん位大きなメーカーで、テレビ広告や新聞、雑誌広告などに大金をばら撒いているメーカーだと、圧力がかかりマスコミの報道もゆるいので、色々と調べられてボロが出る前ならウヤムヤに片付けられるだろうという自信があるのでしょう。
または、特保の再審査で問題点が判明すると認可した厚生労働省側の立場も悪くなりますので、特保の取り消しをすれば、再審査は行わないよとメーカーに入れ知恵した可能性も考えられますね。
当然弁護士さんなども交えて、会社にもっとも損失を与えない方法を模索しながらの出荷停止の判断だったり、特保取り消しの届出ですので、プレスリリースとして公表している事がらが全てとは思えないです。企業としての建前ではない本音の部分に何が隠されているのか気がかりです。

« September 2009 | Main | March 2010 »