July 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

« 米国産牛肉の輸入が再開 | Main | 中国産松茸に検査命令 »

August 10, 2006

中国産ウーロン茶の葉から殺虫剤

中国産ウーロン茶、基準値超える殺虫剤を検出

 中国産ウーロン茶の葉から、残留基準値を超える有機リン系殺虫剤「トリアゾホス」が相次いで検出され、厚生労働省は9日、中国産ウーロン茶の葉や加工品を輸入する業者に対し、食品衛生法に基づく検査命令を出した。

 中国産ウーロン茶の葉は年間2万トン近くが輸入されているが、同法に違反したケースが見つかったのは初めて。

 同省によると、7月中旬~8月初旬、大阪検疫所で0・08ppm、広島検疫所で0・14ppm、神戸検疫所で0・16ppmのトリアゾホス(残留基準値0・05ppm)をそれぞれ検出した。

 輸入業者は今後、同省の登録検査機関に茶葉や加工品を持ち込み、基準をクリアしないと輸入できない。
(読売新聞)

輸入食品に対する検査命令の実施について(中国産ウーロン茶)(厚生労働省)

ポジティブリスト制の影響で検査命令が出る輸入食品が増えるのかなぁ。

« 米国産牛肉の輸入が再開 | Main | 中国産松茸に検査命令 »

残留農薬関連」カテゴリの記事

Comments

こんにちはお邪魔します
今度はオーストラリア産ナタネから
フェニトロチオンが検出され検査を強化するように
指示が出ています。
http://www.mhlw.go.jp/topics/yunyu/monitoring/dl/02-060825a.pdf

>ポジティブリスト制の影響で検査命令が
>出る輸入食品が増えるのかなぁ。
直接、農薬が原因じゃありませんが
先日、ベトナム産黒ゴマのアフラトキシンで
検査命令が出ています・・これなんかは
ポジティブリストでモニタリング回数が
一挙に数倍に成った為と言われています。
なんにせよ、消費者がより安心できる体制になってきたわけです。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 中国産ウーロン茶の葉から殺虫剤:

« 米国産牛肉の輸入が再開 | Main | 中国産松茸に検査命令 »