July 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

« February 2005 | Main | April 2005 »

March 2005

March 31, 2005

BSE発症防ぐ物質を特定か

@nifty:NEWS@nifty:BSE発症防ぐ物質を特定(共同通信)

銅クロロフィリンナトリウムと鉄クロロフィリンナトリウムがBSE発症を防ぐとの事ですが、「発症を防ぐ」なので、感染を防ぐわけじゃないようです。

もう少し詳しい記事がありました。
BSE発症防ぐ物質を特定 細胞実験で効果を確認

BSEやCJDは、脳などにある正常プリオンタンパク質に立体構造の違う異常プリオンがくっつき、異常プリオンに変えることで増殖、発症すると考えられている。岩浪さんは異常プリオンがくっつくのを阻害する物質を探し、細胞実験で効果を調べてきた。(共同通信)

細胞実験で効果があったって事のようです。
ただ現時点では、どのようにして脳へこの物質を届かせるのかと、使用する量が結構多くなりそうって事がネックらしいのですが、こういった働きをする物質があったってことは治療薬が出来る可能性を感じます。

銅クロロフィリンナトリウム
簡略名:銅クロロフィリンNa,銅葉緑素
使用品:飴類、チューインガム、魚肉練り製品(すり身を除く)、チョコレート、生菓子(菓子パンを除く)など

鉄クロロフィリンナトリウム 
簡略名:鉄クロロフィリンNa,鉄葉緑素
使用品:みつまめ用寒天、キャラメル、羊羹、アイスクリームなど

両方とも化学合成で作られた抹茶の色に似た着色料です。変わったところでは、卵の表面に賞味期限を印字するタマゴジェットプリンターのインクにも含まれています。


グルメ宣言!サーロインステーキ 400g 4枚セット 楽天シニア市場
グルメ宣言!サーロインステーキ 400g 4枚セット 楽天シニア市場

March 28, 2005

北朝鮮の鳥インフルエンザ

北朝鮮で鳥インフルエンザを初確認

 【ソウル=浅野好春】朝鮮中央通信は27日、北朝鮮の首都、平壌市兄弟山区域にある大規模養鶏場「下堂(ハダン)ニワトリ工場」をはじめ2~3か所の養鶏場で最近、鳥インフルエンザが発生していたと報じた。
 北朝鮮が鳥インフルエンザ発生を確認したのは、これが初めて。
 同通信によると、国家獣医非常防疫委員会が「鳥インフルエンザ現象があらわれた直後、非常対策を立て、他のニワトリ工場など家禽(かきん)工場に広まらないよう防疫事業を綿密に遂行した」という。
 さらに、「該当の工場では感染した数十万羽のニワトリを地中に埋めて焼却処分した」結果、これらの養鶏場では「現在まで、管理作業員らの中で感染者は出ていない」としている。また、「専門機関の職員や科学者、技術者がウイルスを撲滅するための研究作業を進めている」とも伝えている。
 韓国の聯合ニュースは今月15日、消息筋の話として下堂養鶏場で2月中旬ごろに鳥インフルエンザが発生していたことを報道。日本の農林水産省ではこれを受け、同日から北朝鮮産鶏肉の輸入を一時停止する措置をとっている。
(読売新聞)

北朝鮮で、鳥インフルエンザの感染が確認されました。
日本では、幸いな事に今年は発生していませんが、まだまだ注意が必要ですね。

北海道で16頭目のBSE感染牛

国内16頭目のBSE感染牛=96年生まれ、北海道産-厚労省

厚生労働省は27日、北海道留萌管内天塩町産で同町で飼育されていたホルスタイン牛(雌、9歳)が、BSE(牛海綿状脳症、狂牛病)に感染していたと確定診断されたと発表した。国内では死亡牛を含めて16頭目のBSE感染牛。
 この牛は1996年3月生まれで、もともと乳用牛。23日に廃用牛として旭川市内の食肉処理場に運び込まれた。25日に帯広畜産大学が免疫組織化学検査を、26日に国立感染症研究所が「ウエスタンブロット法」を実施。
 同省の専門家会議(座長・品川森一プリオン病研究センター長)が27日、確定診断を行い、BSE感染牛と断定した。専門家会議は、いずれの検査でも典型的な感染パターンが検出されたことから、会議を開かずに確定診断した。肉などは焼却処分される。 
(時事通信)

16頭目のBSE感染牛が発見されました。
いったい何頭出てくるのでしょう。
今日の午後には、食品安全委員会プリオン専門調査会が全頭検査から20カ月以下の牛を除外することなど、厚生労働省と農水省から諮問を受けた見直し案に対する答申案の最終取りまとめをする予定になっていますが、そちらも注目です。

黒毛和種雌牛限定の美熊野牛なんと一頭分のお肉お届けセット!
黒毛和種雌牛限定の美熊野牛なんと一頭分のお肉お届けセット!

March 22, 2005

鶏卵の価格が下落

鶏卵価格、8週ぶり下落 農水省の小売価格調査

 農水省が22日発表した肉・卵類の週間小売価格調査(14-18日、全国平均)によると、鶏卵(Mサイズ、10個入り)が前週比1円安の228円と1月中旬以来、8週間ぶりに下落した。  気候が暖かくなり、ニワトリの産卵が増えてきたことが要因。農水省は「卸売価格も安くなっており、小売価格は落ち着いていく」(消費・安全局)とみている。  輸入牛肉(冷蔵ロース、100グラム)は8円高の370円、国産牛肉(同)は1円安の694円だった。 (共同通信)

ようやく僅かですが鶏卵の価格が下がりました。とはいえ、未だに高価です・・・
じょじょに落ち着いてくれば良いのですが。

北朝鮮産あさりの産地偽装3

アサリの原産地表示の根拠確認状況について(第2回中間報告)農林水産省プレスリリース

※1) 不適正表示のあったものの内訳について 1. 小売店舗(一般調査)における不適正な表示38商品(2.2%)(38店舗)の内訳は、原産地表示の欠落が29商品(29店舗)、表示と伝票等の不一致が6商品(6店舗)、不適正な原産地の表示3商品(3店舗)であった。 2. 遡及調査における不適正な表示30商品(4.7%)(19事業所)の内訳は、原産地表示の欠落が16商品(9事業所)、表示と伝票等の不一致が14商品(10事業所)であった。

 ※2) 原産地として外国名が表示されていた国別の内訳について
1. 小売店舗(一般調査)においては、中国357商品、韓国35商品、北朝鮮2商品、その他2商品であった。
2. 中間流通業者(一般調査)においては、中国25商品、韓国14商品、北朝鮮6商品であった。
3. 遡及調査においては、中国148商品、韓国28商品、北朝鮮6商品、その他1商品であった。


北朝鮮産の偽装、確認できず=アサリ原産地調査で農水省

 農水省は18日、アサリの原産地表示に関する2回目の中間調査結果を発表した。商品2511点のうち、日本農林規格(JAS)法違反となる産地の不適正表示が68点あったが、北朝鮮産のアサリを偽装表示した例は確認できなかった。また、JAS法違反ではないものの、産地表示の根拠が確認できなかった商品が115点見つかり、遡及(そきゅう)調査を続けている。不適正表示を行った57店舗・事業所には文書などによる改善指導を順次実施している。
(時事通信)

なかなか調査が難しいみたいですね。

March 18, 2005

種芋を検査せず栽培

カルビーポテト、無検疫イモ栽培させる…道警強制捜査

 製菓大手「カルビー」(東京都)の子会社「カルビーポテト」(北海道帯広市)がポテトチップスの原料に使用するジャガイモの種イモを植物防疫法に基づく検査を受けないまま農家に栽培させていた疑いが強まり、北海道警生活経済課などは17日、同社の実質的本社が置かれている北海道芽室町の事務所や「カルビー」などに対し、植物防疫法違反容疑で強制捜査に乗り出した。

 調べによると、カルビーポテトは昨年4月ごろ、農水省の外郭団体「植物防疫所」の合格証明を受けていない種イモ約135トンを富良野地方の農家10戸に供給した疑いのほか、昨年5月ごろにも同様の種イモ約7・5トンを帯広市の農家1戸に譲り渡し、栽培させていた疑いが持たれている。

 問題のイモは、ポテトチップスの原料品種として同社が米国から輸入している「スノーデン」の種イモ。低温保存に適していることなどから道の優良品種に採用されており、同社もポテトチップスの材料として使用している。

 種イモとして国内で使用する場合には、農水省の外郭団体「植物防疫所」が輸入して原原種として育成、厳密な検査を受けたうえで、農協などを経て一般農家に販売する仕組みだが、同社では1998年ごろから一部の種イモを直接輸入し、「試験栽培」と称して道央や道東地方の農家に出荷していたという。

 昨年12月、南富良野町の畑で病害虫のジャガイモシストセンチュウが発生したことから、道が検査に入り、今回の疑いが発覚した。

 カルビーポテト側は読売新聞などの取材に対し「試験栽培であり、公式の検査に準じた自主検査はしていた」としていた。
(読売新聞)

植物防疫法(OTO)

カルビーポテトの試験栽培っていう説明が通るのでしょうか。
結構前からやっていた見たいですし、量も結構多いですし、製品になっていたとの報道もあります。

March 17, 2005

鶏卵の価格が落ちない

以前の記事鶏卵の価格上昇で年が明ければ価格が落ちるのではと予想したのですが、大ハズレです。
本当に鶏卵の価格が落ちないですね。

2005年03月16日(水) 9:00 発表 全農東京 Mサイズ 265円
2004年12月 272円
2004年2月は127円だったので、倍以上の値段になっています。(まぁこの時は安すぎた・・・近所のスーパーでは1パック1円とかで売っていましたし)

昨年の夏の猛暑、秋の台風、冬になっても暖かい日が続いたと思ったら急に寒くなった等の気象条件が鶏にストレスをかけたことに加え、鳥インフルエンザによるショックが養鶏場に深く残っていることもあります。
養鶏場としては、増羽したい!!って気持ちも強いのですが、再び近くで鳥インフルエンザが発生し、移動制限区域に含まれてしまうと、自分の所に問題が無くても出荷できない状況になるため増羽に慎重な考えも強いようです。
実際に増羽するため、鶏舎の予約を業者に出しているものの、様子を見て発注を控えている所も多いようです。
また、増羽してもヒナが大きくなって卵を産み始めるのに4ヶ月以上かかりますので、養鶏場が鳥インフルエンザの発生は無いと判断して増羽しても、生産が増えるのは夏ごろからって事になるのでしょうか。
今年の夏は、冷し中華に付く錦糸卵の量が少なくなるのかなぁ。

本宮烏骨鶏・健康卵 業務用160個入り
本宮烏骨鶏・健康卵 業務用160個入り

March 11, 2005

食品安全委員会がBSE全頭検査緩和を容認へ

BSE全頭検査緩和、食品安全委が新基準容認へ

 内閣府の食品安全委員会は11日、プリオン専門調査会(座長=吉川泰弘・東大教授)を開き、農水省と厚生労働省が諮問していた、BSE(牛海綿状脳症)全頭検査を緩和して、生後20か月以下の若い牛を検査対象から除外する新たな国内対策基準について、「(リスクの変化は)無視できるか非常に低い」として、新基準を容認する方向でおおむね一致した。  3月中にも結論をまとめ、4月後半にも答申する。食品安全委員会は2004年9月に全頭検査見直しを容認する報告書をまとめたが、「報告書は事務局主導だ」などとして委員の間で議論が紛糾し、審議が長期化していた。  ただ、肉質による牛の月齢判別など輸入再開条件についても食品安全委の答申が必要で、牛肉の輸入再開は今夏以降となる見込みだ。  会見した食品安全委の吉川座長は「答申の容認方向については委員の間では大きな意見の隔たりはなかったと思う」と述べた。  牛肉輸入停止の長期化にいらだちを強める米国は9日、ブッシュ大統領が小泉首相に電話で輸入再開時期の明示を求めるなど、対日圧力を強めており、島村農相は11日の閣議後会見で「早急に結論が出るとありがたい」と述べるなど、関係閣僚からも食品安全委の早期審議を求める声が高まっていた。(読売新聞)

9日のブッシュ大統領と小泉首相との電話協議とか、18日に来日するライス国務長官の圧力に押されて、容認したって感じを強く受けます。
前からそうでしたが、完全に政治問題になっちゃっていますね。

80~96年英仏に滞在1日で献血禁止

変異型ヤコブ病 80-96年英仏 滞在1日で献血禁止 数十万人が対象

 「変異型クロイツフェルト・ヤコブ病」(vCJD)の患者が国内で初めて確認された問題で、厚生労働省は七日、一九八〇年から九六年にかけ、イギリスとフランスに一日以上滞在していた人の献血を禁止することを決めた。日赤によると、対象者は数十万人にのぼる。臓器提供も同様に禁止される。  国内初の患者が一九九〇年、英国とフランスに短期間滞在していたときに感染した可能性が有力との判断を受けての措置。患者は五十歳代の男性で昨年十二月に死亡。今年二月にvCJDと確認された。  厚労省は一九八〇年以降現在まで、イギリスやフランス、ドイツ、イタリアなど十カ国に半年以上滞在していた人に対し、献血禁止措置を取っていた。しかし、二月に初の患者が確認されたことで、イギリスだけは献血禁止措置の対象者を滞在歴一カ月以上に拡大した。フランスなどほかのBSE(牛海綿状脳症)発生国は、半年以上のまま、据え置かれていた。  ヤコブ病のサーベイランス委員会が患者の家族や主治医に対する聞き取り調査を実施。パスポートに残されていた渡航歴から、一九九〇年前半に英国に二十四日間、フランスに三日間滞在していたことが確認された。手術歴や輸血歴はなかった。英国滞在中は現地の庶民料理を好み、vCJDの原因となりうる材料が含まれていた可能性があるハンバーガーやグレービーソースを食べていたことが分かった。      ◇  変異型クロイツフェルト・ヤコブ病 BSE(牛海綿状脳症)の牛の肉を食べて感染すると考えられている人間の病気。BSEが発生した英国で1996年に初めて確認された。脳に異常プリオン(タンパク質)が蓄積するのが原因とみられる。脳にスポンジ状の穴があく致死的な症状がある。  ヤコブ病には変異型(vCJD)のほかに原因不明の「孤発性」、遺伝子異常で起きる「家族性」、脳の硬膜移植などによる「医原性」がある。 (産経新聞)

1980年から96年にかけ、イギリスとフランスに一日以上滞在していた人の献血、臓器提供を禁止することが決まりました。
たった一日の滞在でも食べた物によっては感染した可能性があるって事ですよね。
ここまでやるのかと驚きました。

関連記事
英国滞在1カ月以上は献血中止
国内で変異型ヤコブ病感染者

輸入キャッサバに検査命令

輸入食品に対する検査命令の実施について(キャッサバ)

以下の輸入食品については、現在詳細を確認しているところですが、念のため、本日から食品衛生法第26条第3項の検査命令を実施することとしましたので、お知らせします。

対象食品等 検査の項目 経緯
キャッサバ及びその加工品(でんぷんを除く。) シアン化合物*  フィリピンにおいてキャッサバに起因する健康被害が発生しているとの情報を入手したことから、検査命令を実施するものである。
 *  シアン化合物(青酸配糖体)は、シアン(青酸)を含む物質で、健康に影響を及ぼすおそれがある。


<参考>
  冷凍キャッサバの輸入実績
(平成16年1月1日~平成17年3月9日:速報値)




















国名輸入届出数(件)重量(kg)違反件数*(件)
ガーナ 5,220
タイ 1,580
フランス 733
フィリピン 408
合計 7,941

*シアン化合物に係る違反に限る
(厚生労働省)


輸入キャッサバに検査命令=フィリピンで多数の死者-厚労省

 フィリピン中部ボホール州でイモの一種、キャッサバを食べた子供が多数死亡した問題で、厚生労働省は10日、冷凍キャッサバを輸入する業者に対し、食品衛生法に基づく検査命令を出した。これまでは自主的な検査が義務付けられていた。  現地の報道によると、同州マビニの小学校で、キャッサバを使った菓子を露天商から買って食べた小学生少なくとも27人が死亡した。  キャッサバは有毒なシアン化合物を含んでおり、水にさらすなどの処理が必要。同省は「正確な情報は入手していないが、処理を誤ったのではないか」としている。  冷凍キャッサバは昨年1月から今月9日までに、4カ国から計8件、約8トン輸入。うちフィリピンからの1件でシアン化合物が見つかり、流通を止められている。 


早速キャッサバに検査命令が出されました。
でん粉は対象外となっています。
キャッサバイモをでん粉に加工する工程で毒が完全に除去される為だとは思うのですが、どういった方法で加工すれば完全に青酸配糖体が除去されると言えるのかというデータが見つからない・・・
判ったら紹介したいと思っています。

March 10, 2005

キャッサバイモの菓子で食中毒

イモ菓子食べ児童27人死亡 比南部、入院も百人

 【マニラ9日共同】フィリピン南部のボホール島マビニで9日、油で揚げたキャッサバと呼ばれるイモの揚げ菓子を食べた小学生が学校で腹痛や吐き気を訴え、近くの病院に運ばれたが、27人が死亡したほか、AP通信によると、約100人が入院した。マビニの町当局者が明らかにした。  原因は不明だが、町当局者によると、地元警察は、故意に毒物などが投与された可能性は低いとの見方を示した。キャッサバは、適切な処理をせずに食べると有害な青酸を発生する物質を含んでいる。  児童らは小学校の1-6年生。午前中の休み時間に校外の露店で菓子を買って、食後30分ほどで症状を訴え始めた。露店の業者1人も重い症状を示したという。 (共同通信)

日本じゃなく、フィリピンのニュースですが、キャッサバイモは、でん粉、水あめの原材料としても広く使われているので紹介します。
デザートで良く使われるタピオカパール(でん粉を丸い粒状に加工されたもの)が有名かな。
日本では、じゃがいもの芽にあるソラニンが有名で、食べる時に芽取りをしますが、キャッサバイモにも毒(青酸配糖体)が含まれていますので、そのままでは食べることが出来ません。(甘味種といわれる物は生で食べることもあるらしいですが。)
キャッサバイモを発酵させるか、よく水に晒すと食べられるようになるそうです。

良く食べるタピオカパールは、根茎を良く洗い、皮を剥き、砕いて水に晒し、何度も水を替えたりしてから、乾燥させ、精製し、丸い粒状に加工するのが一般的のようです。

青酸配糖体とは、酵素などで分解されると青酸ガス(シアン化水素)を出す配棟体の事です。
アンズ、ウメ、イチョウの実に含まれている事が知られています。

それにしても児童の死者27人とは食中毒というにはあまりにも痛ましい事件です。

3月24日追加
yosi129さんより、今回の食中毒の原因は、殺虫剤(クマホス)だったとの情報を頂きました。ありがとうございます。

クマホス

経口摂取時、胃痙攣、嘔吐、下痢、縮瞳、筋痙直、唾液分泌過多、発汗、吐き気、めまい、息苦しさ、痙攣、意識喪失。症状は遅れて現われることがある。

タピオカスターチ 1kgタピオカスターチ 1kg
パールタピオカL 200gパールタピオカL 200g
アンデスフード キャッサバ芋(缶)Yuca en Salmueraアンデスフード キャッサバ芋(缶)Yuca en Salmuera

March 08, 2005

牛肉の原産地虚偽表示で逮捕者

浜松のレストラン経営者を逮捕

 オーストラリア産などの牛肉を松阪牛として売っていたとして浜松市佐鳴台のレストランの経営者(37)が8日、浜松中央警察署に原産地虚偽表示の疑いで逮捕された。調べによると容疑者の経営者は、経営するステーキ・しゃぶしゃぶ店の看板やメニューなどに、主にオーストラリア産の牛肉にもかかわらず「松阪牛」と嘘の表示をし、客3人に「特選松坂牛コース」として1万6222円で販売した疑い。容疑者は「嘘を言っていたわけではない。オーストラリア産と松阪牛を間違えていた」と容疑を否認しているという。(静岡新聞)


SBS動画ニュース(SBS放送)では、お店の様子や容疑者の動画(WindowsMedia,RealPlayer)を見ることが出来ます。
ニュースでは、店名や容疑者名がしっかりと出ていますね。

えー、記事には店名も経営者の名前もないですが、地元ではスーパーカーの貸出しなど怪しさたっぷりで有名だったあのお店です。
オーストラリア産と松阪牛を間違えていたと言っているようですが、このお店と取引のあった肉卸問屋は、松阪牛の取扱いがないそうですし、何をどう間違えたのか・・・・(以前はイベントの時の表示をそのまま使ったと言ってたけど)

過去記事
ランボル情報誌に掲載された広告
Yahoo!グルメから削除された店
浜松のレストランで松阪牛と産地偽装静岡県から改善指示があったときの記事


似たような部位と重さの松阪牛とオーストラリア産牛肉を比較

松阪牛
松阪牛肩ロース 焼肉用 400g 松阪牛肩ロース 焼肉用 400g 10,000 円
松阪牛サーロインステーキ 200g×5枚入松阪牛サーロインステーキ 200g×5枚入30,500 円

オーストラリア産牛肉
オーストラリア産「健康牛」の上ロース肉400gセット(タレ50g×2袋、ヤンニョムジャン10g×2袋...オーストラリア産「健康牛」の上ロース肉400gセット1,980 円
牛サーロインステーキ【140】牛サーロインステーキオーストラリア産●約180g ×6 枚(計1,080g )8,400円

March 07, 2005

お米を食べて花粉症を緩和

花粉症抑え“コメ” 原因物質の遺伝子導入 「食べ物」と認識

 食べると花粉症がやわらいだり、肥満を予防できるコメの開発に農林水産省が乗り出している。遺伝子組み換え技術を活用した「健康機能付きのコメ」で、研究が最も進む「花粉症緩和米」は二〇〇七年度にも商品化したい意向だ。  同省先端産業技術研究課によると、コメに着目して開発するのはコメが国民に最も親しまれている食べ物だから。開発に成功すれば、「食べる」という日常生活の中で病気の治療や予防ができ、医療費削減や農業振興にもつながるとしている。  開発に着手したのは二〇〇〇年度で、独立行政法人「農業生物資源研究所」(茨城県つくば市)や東京大学などに研究を委託している。  花粉症緩和米は、遺伝子組み換え技術でスギ花粉症の原因物質の一部をコメに導入。これを一日に茶わん二杯程度、数カ月間食べ続けると体がスギ花粉を「外敵」でなく、食べ物と認識するようになり、アレルギー反応が抑えられる。すでに花粉症のネズミで実験し、効果を確認したという。今後は、人への効果と安全性はもちろん、イネが育つ水田など環境への影響がないことも確かめた上で、食品として商品化を目指していく。  ほかには体脂肪の燃焼を促進する「肥満予防米」、血圧降下作用がある「血圧調整機能米」、肌がつやつやになったり、疲れがとれたりする「老化防止・疲労回復米」なども開発中。いずれも十年以内に商品化したいという。  一方、厚生労働省は「食品だとすれば、病気の治療や予防についての効果・効能をPRすることはできない。PRする場合は薬品扱いになり、薬事法に基づいて、安全性と有効性を確保する必要がある」(監視指導・麻薬対策課)と指摘。これについて農水省は「あくまで食品として開発していく。ただ商品として販売するのは民間企業になるのでPRをどうするかは民間が対応する問題」(先端産業技術研究課)としている。 (西日本新聞)

スギ花粉症緩和米の研究開発

私たちが開発を目指しているスギ花粉症緩和米は、簡単に言うと「毎日のご飯を食べることによって、スギ花粉に対する減感作治療法をしよう。」というものです。ご飯として食べることは注射に比べればはるかに簡単な接種方法ですし、また、長期にわたって何回も病院に通う必要もありません。薬と違って飲み忘れも少ないと思われますから、患者さんにとって負担の少ない治療法だと考えられます。そこで、私たちは遺伝子組換え技術を利用して、スギ花粉症緩和米の開発に取り組みました。
 もちろん、遺伝子組換えといっても、お米の中にスギ花粉を作り出すことはできません。そこで、私たちは、花粉が持っている抗原決定基(エピトープ)の部分に注目しました。エピトープとは、花粉の表面にあって、抗体が花粉を異物であると認識するために必要な部分のことをいいます。私たちのスギ花粉症緩和米では、いくつかあるエピトープの一つだけをお米の中で作らせることによって、体の中の抗体に花粉が入ってきたと錯覚させようとしたわけです。エピトープ一つだけでも抗体は認識することができますので、アレルギー反応を抑えることができます。また、複数のエピトープが体に入ってしまうことになる花粉全部を使う減感作治療法と比べると、一つのエピトープしか入れないスギ花粉症緩和米の方が、体に対しての負担や副作用が少なく効果の高い治療法となると期待されます。
 エピトープの正体は、10個から20個ぐらいのアミノ酸がつながったものです。私たちのスギ花粉症緩和米とは、このエピトープをお米の中で作らせるようにしたものです。(農業生物資源研究所)

何というか、恐ろしい事考えつく人が世の中には居るんだなぁと思いました。
これって商品化されるとき、特定健康用食品になるんだろうか?
でも、食べてみたいとは思わないなぁ・・・

アクリルアミドに有害な恐れ

食品アクリルアミド低減を 国連専門委「有害の恐れ」

 【ワシントン6日共同】フライドポテトなど炭水化物が多い高温加熱食品に“副産物”として含まれる化学物質アクリルアミドについて、国連食糧農業機関(FAO)と世界保健機関(WHO)の合同専門委員会は6日までに「健康に有害な恐れがあり、食品の含有量を低減させるべきだ」とする勧告をまとめた。  各国の食品規制当局に対し、大幅に低減させる技術を早急に導入するよう食品業界に促すことを求めている。  アクリルアミドは土壌改良剤などの原料として工業的に広く使われ、動物実験で発がん性が指摘されてきた。食品への含有は2002年に初めて分かり、食品として摂取した場合の危険性は評価が定まっていなかった。 (共同通信)

加工食品中アクリルアミドに関するQ&A(厚生労働省)

Q4: 厚生労働省はどのように対応しているのですか。
1 消費者に対して、
(1) アクリルアミドについての情報を提供するとともに、十分な果実、野菜を含む様々な食品をバランスよく取り、揚げ物や脂肪食の過度な摂取を控え、
(2) 炭水化物の多い食品を焼いたり、揚げたりする場合にはあまり長時間、高温で調理しないよう、
厚生労働省ホームページ等を用いて、Q&Aなどわかりやすい内容で情報提供する。

普通に食事をしている分にはあんまり気にする程じゃないとは思うのですが、毎日の様にファーストフード店でフライドポテトをいっぱい食べるのは止めた方が良さそうです。(アクリルアミドどうのこうのより、塩分や脂質の摂りすぎになる方が早そうだけど・・・)

March 01, 2005

対象外の米に有機JASマークを貼付

有限会社ゆうきの不適正な格付に対する措置について

1 有機農産物の認定生産行程管理者である有限会社ゆうきに対する任意調査を実施した結果、同社は、有機農産物でない平成15年産米に、有機JASマークを貼付し販売していたことが確認されました。 2 このため、有限会社ゆうきに対して、JAS法第19条の2の規定に基づき、改善を命じました。

有限会社ゆうきに対する改善命令の内容

1 このような事態を惹起させた原因を究明・分析するとともに、その結果を踏まえ、今後このようなことを惹起させないよう、再発防止対策を実施すること。
2 1に基づき講じた措置を登録認定機関に報告して、適切に再発防止対策を講じたことについて平成17年3月28日までに確認を受けるとともに、農林水産大臣あてに平成17年4月4日までに報告すること。
3 登録認定機関による2の確認を受けるまでの間は、格付を自粛すること。

有限会社ゆうき(ホームページへリンク)
3月1日現在、この件に関しての記載は見当たらない。

有機農産物をウリとしている会社のようなのですが・・・

« February 2005 | Main | April 2005 »