July 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

« December 2004 | Main | February 2005 »

January 2005

January 29, 2005

フランスでヤギがBSEに感染

初のBSE感染ヤギ、仏で発見

 【ブリュッセル28日時事】欧州連合(EU)の欧州委員会は28日、フランスでBSE(牛海綿状脳症、狂牛病)に感染したヤギが見つかったと発表した。牛以外でBSEの感染が確認されたのは初めて。
 このヤギは2000年3月に生まれ、02年10月にフランスで食肉処理された。同国の研究グループの調査で見つかり、EUが確認作業を行っていた。 
(時事通信)

仏でヤギが初のBSE感染 欧州委が確認と発表

 【ブリュッセル28日共同】欧州連合(EU)の欧州委員会は28日、2002年に食肉処理したフランスのヤギが検査の結果、牛海綿状脳症(BSE)に感染していたことが分かったと発表した。欧州委は、ウシ以外の動物でBSE感染が確認された初めてのケースとしている。
 欧州委は、BSEに対して長い間予防措置を講じており、消費者に対する危険は少ないとしているが、報道官は「来週にも欧州理事会に感染拡大の予防策を提案し、6カ月の集中監視を行う」と表明。感染経路などの特定も急ぐ。
 ヤギやヒツジにBSEと似た症状が起こる病気にスクレイピーがあるが、報道官は「科学的な検査で今回のケースはBSEと確認された」と話している。
(共同通信)

最初このニュースを見た時、スクレイピーの事を言っているのかと思いましたが、共同通信をみると、BSEと科学的に確認されたという事なので、牛以外の動物でBSE感染が確認された初のケースとなるようです。

スクレイピー ってなに?
ヒツジやヤギの伝達性海綿状脳症で、その存在は18世紀と比較的古くから知られています。
オーストラリア、ニュージーランド以外の各国で発生しています。
産後の胎盤を食べたり、汚染した草を食べる事にで感染すると言われています。
スクレイピーかBSE(牛海綿状脳症)かを見分けることは困難とも言われていました。
また、スクレイピーにかかったヒツジの肉骨粉を牛に餌として与えたのがBSE発生の切っ掛けになったという説もあるようです。

January 26, 2005

ランボル

ランボルさんネタです。

部屋の掃除をしていたら、たまたま浜松西エリアのぱど(無料の地域情報誌)、佐鳴湖&大平台周辺特集2004.7.02号が出てきたので、パラパラとめくってみたところランボルさんの広告が・・・

クリックで拡大します。
run0407

今までちゃんと読んでいなかったのですが、松阪牛コースさらにカニ・ふぐ食べ放題が3400円って安いなぁ・・・

このお店、Yahoo!オークションに出品しているのですが、その内容が面白いです。
出品リスト
フェラーリ550マラネロを14,800,000 円で即決とか、焼肉屋に電話予約の際にモーモーと言うと食べ放題が半額とかって何だか滅茶苦茶ですね。あまりにもふざけた感じが強いので、産地表示のラベルと個体識別ナンバーをつけた国産黒毛和牛とか言われても本当か?って疑ってしまいます。
ちなみに「装いも新たに新メンバーで!新装OPEN致しました。」って事らしいです・・・

January 20, 2005

カキの産地偽装疑惑で農林水産省が調査に着手

カキ偽装疑惑 広島産の流通調査 近く宮城産も 農水省

 韓国産カキを広島産と偽る産地偽装疑惑が西日本で浮上している問題で、農林水産省は19日までに、JAS(日本農林規格)法に基づき、広島産カキの販売実態調査に着手した。偽装が疑われている韓国産を輸入している広島県内の商社などから、韓国産の輸入数量と販売先などについて既に説明を求めたとされる。韓国産を宮城産と偽装するため、宮城産の産地表示レッテルが悪用された疑惑も指摘されており、農水省は「宮城産」をめぐる疑惑についても近く調査に乗り出すとみられる。  商社は取材に応じていないが、取引先に「韓国産を輸入販売しているだけだ。産地表示は加工業者の問題だ」などと話しているという。  調査は広島産カキの仲買業者でつくる広島県かき出荷組合の要請で進められている。生ガキが市場に出回る3月末まで続くとみられ、産地表示に偽りが判明した場合、農水省または自治体が是正を指示するとともに業者名を公表する。  組合関係者によると、広島産カキの出荷が始まった昨年10月以降、広島、山口県内の複数の水産加工業者が、仕入れ値の安い韓国産を広島産と偽装している疑いが浮上した。一部業者は関東などにも販売網を持っているが、店頭販売価格はほかの広島産に比べ、一パック当たり100円前後安い。  広島県内では昨年8月から10月にかけ、相次いで通過した大型台風の影響で、カキ養殖施設が流失、損壊するなど深刻な被害が出た。このため広島産の出荷が遅れ、10月は品薄感から宮城産の買い付け価格が高騰し、業界関係者の間で安値販売を疑問視する声が強まっている。  業者は関東などで宮城産の販売も手掛けているが、昨年9月下旬以降、宮城産の買い付け先の仲買業者に対し、県外流通が禁止されている宮城産の産地表示レッテルの譲渡を求め、600枚以上受け取ったことが宮城県漁連の調べで判明している。  県漁連は「韓国産を宮城産と偽って売る目的で、レッテルを利用した疑いがある」として、農水省に調査を要請している。  農水省幹部は「調査の具体的な進ちょく状況については明かせないが、JAS法に違反する行為があれば、厳正に対処したい」と話している。 (河北新報)

どのような調査結果が出るのか判りませんが、今後、産地偽装疑惑だなんて騒ぎが起きないように対策を徹底して欲しいですね。

そういえば、ノロウイルスの報道の関係で、カキの売り上げが激減しているって話を聞きました。養殖業者にとってはこっちの方が頭の痛い問題なようです。
まぁあれだけ、テレビや新聞でノロウイルスの食中毒はカキに多い多いと報道されれば、危ないのかな?って思って買うのを控えちゃいますよね。ちょうと昨年の鳥インフルエンザ騒ぎで卵や焼き鳥が売れなくなったのに似ています。

殻付かき 30個広島産 殻付かき 30個
奥松島の美味しい生かき(生食用)500g最高級の味をご堪能ください!0510アップ祭2奥松島の美味しい生かき(生食用)500g最高級の味をご堪能ください!

January 19, 2005

アレルギー物質表示の見直し

アレルギー物質を含む食品に関する表示について(厚生労働省)が昨年末に公表されました。

その中で、アレルギー物質を含む食品に関する表示の見直しの主なポイントが記載されています。

○推奨品目(特定原材料に準ずるもの)にバナナを加える→計20品目となる。
・義務品目(特定原材料)は5品目を維持
・ごまについてはさらなる調査を実施するとともに、えびについては詳細な研究を開始

○特定原材料などを使用していない旨の表示を新規に促進する。
例:「本品はたまご及び大豆を使用していません」

○特定原材料等の文字の大きさや色を変えることが可能になる。
例:「原材料名 さば、みそ(小麦・大豆を含む)、砂糖、調味料(アミノ酸等)

バナナの表示方法

通知で定められた品名:バナナ
表記方法や言葉が違うが、特定原材料に準ずるものと同一であるということが理解出来る表記:ばなな
特定原材料に準ずるものの名称又は代替表記を含んでいるため、これらを用いた食品であると理解できる表記例:バナナジュース

平成17年12月31日までに製造され、加工され、又は輸入されるものについては、今回の改正前の表示が可能ですが、可能なものについては改正後の通知に基づく表示を行うよう努めるようにとされています。

今回の見直し(改正)では、使用していない旨の表示の促進や、文字の大きさや色を変えることが可能など、パッと見てアレルギー表示が判りやすくなるんじゃないかと思いました。(まぁ、メーカーによるセンスの良し悪しで見やすさに差が出るような気もしますが・・・・)

January 14, 2005

京都で鶏卵のトレーサビリティー

全国初、トレーサビリティーシステム導入 京都府 新年度から

 京都府は13日、鶏卵の生産・流通履歴管理(トレーサビリティー)システムを府内の生産者や流通、消費者団体、行政など関係機関が連携して新年度から始めることを発表した。サルモネラ対策など品質管理や偽装表示の防止を図るとともに、消費者の信頼を確保するのが目的だ。都道府県レベルの運用は全国で初めてといい、将来的には府内の養鶏農家全体への普及を目指す。  箱やパッケージに、採卵日時や農場、賞味期限、こん包・販売会社などの情報を表示する。同時に、正方形のモザイク模様の二次元コードを印刷する。これを消費者が読み取り機能内蔵のカメラ付き携帯電話で撮影すると、鶏の種類やサルモネラ検査結果、飼料や各種検査成績、消毒・配送情報などのデータが確認できる。鶏卵にコード番号を印字するシステムに比べて、生産者側の設備コストが格段に安いという。  昨年2月の鳥インフルエンザの発生や2003年暮れの賞味期限の偽装表示問題を踏まえ、府と関係者による研究会がサルモネラ対策を主体とする143項目の衛生管理基準と組み合わせた独自システムを検討し、導入の手引きをまとめた。  府は19日午後1時から、園部町の園部国際交流会館で関係者を対象に説明会を開き、システム導入のための協議会を発足させる。年度内にも有志が試行を始めるが、府内の生産者に広く参加を呼びかけ、順次増やしていく。  府農林水産部は「府内産の鶏卵の信頼性を高め、食の安心・安全に対する府民の要望に応えたい」としている。 (京都新聞)

鶏卵に生産履歴システム 京都府が05年度から導入

 京都府は13日、府内で生産・消費される鶏卵に、サルモネラ菌検査の結果など衛生管理対策の情報も含めたトレーサビリティー(生産履歴)制度を2005年度内に導入すると発表した。府によると、都道府県単位での実施は全国初という。  同府丹波町で昨年2月に高病原性鳥インフルエンザが発生。風評被害などが起こり鶏卵の売り上げが減少したため、制度導入で消費者の信頼を確保するのが狙い。  サルモネラ菌対策や消毒の有無など143項目の衛生管理基準を定め、実施状況を生産農場や流通、小売りの各段階で台帳に記録。集卵日や農場名、賞味期限を記載したラベルに、コードリーダー付きの携帯電話で読み取れる2次元コードで衛生管理対策情報を表示。ラベルはパックの中に添付したり、小売店の棚などに明示する。 (共同通信)

2次元コードを携帯電話で読みとって、鶏の種類やサルモネラ検査結果、飼料や各種検査成績、消毒・配送情報などを確認出来るってのは、面白い!!と思いました。
牛トレーサビリティーみたいなコードだと買う前に情報を知ろうと思ったら、ネットに繋げるノートパソコンをスーパーに持っていくというバカみたいな事をするか、端末が店頭に置いてあるお店で買うしかなく、トレーサビリティーの意味があんまりない感じだったけど、(1月25日訂正、fomeさんより牛トレーサビリティーのモバイルページが有ることを教えて頂きました。アドレスはhttp://www.id.nlbc.go.jp/mobile/です。これなら店頭でもチェック出来ますね。)2次元コード(携帯電話で使える2次元コードって事はQRコードかな)なら、ちょっと新しい携帯を持っていれば気楽に店頭でピッとやれば、その情報があるサイトに接続されるので便利だと思いました。
QRコードの例(自分が別サイト用に作った物です。)
qr.bmp

January 13, 2005

コエンザイムQ10ってなに

最近になって、コエンザイムQ10(CoQ10)って言葉を良く聞くようになった。

健康食品やダイエット食品ってものをあまり信用していないので、一体どんなものだろうかと調べてみた。

まず、健康食品の事ならココをチェック!!って感じで、「健康食品」の安全性・有効性情報(独立行政法人国立健康・栄養研究所)を見に行った。
ココは、にがりダイエットを否定する調査結果を発表したことでも有名な所、早速コエンザイムQ10で検索してみた。
コエンザイムQ10(「健康食品」の素材情報データベースへリンク)
コエンザイムQ10ってビタミンQの事だったと判りました。パッと見た感じ、安全性にも問題は無い様子(ただ妊婦さんと、授乳中の女性は安全性のデータが不足しているので避けた方が良いみたいですが)
上記リンク先で、注意事項に同意したページにある、すべての情報を表示をクリックするとすごく詳しい資料を見ることが出来ます。

ビタミンQは脂溶性のビタミン様物質(ビタミンに近い働きをしたり、働きを助ける物質)で、あじ、さば、ぶりや、レバー(牛、豚)に多く含まれている物質です。
2001年に厚生労働省が医薬品から食品へ区分を変更したので、食品としての使用が認められるようになりました。
糖質や脂質をエネルギーに換える働きを助けると言われています。

しらべてみると、発掘!あるある大事典2 第23回『老化から人類を救う!?CoQ10』9月12日(日)21:00~21:54放映で一気に人気が出た様子。
テレビの力って凄いですねぇ。ちょっと表現がオーバーな気もするのですが・・・

たまには、ちょっと踊らされて買ってみるかとか思ってみたりして。(話のタネにはなりそうだし)

コエンザイムQ10で楽天市場を検索した結果(たくさん有りすぎて何が良いのか悪いのかさっぱり判りません・・・)

January 12, 2005

毒の無い養殖トラフグ

「ふぐ肝特区」専門家判定へ=食品安全委にリスク評価依頼-厚労省

 特定の方法で養殖したトラフグの肝臓は無毒という研究結果を受け、佐賀県などが政府に提案していた構造改革特区「ふぐ肝特区」について、厚生労働省は11日、食品安全委員会にリスク評価を諮問した。厚労省は昨年7月、安全性が確立されていないとして提案を却下する考えを示したが、佐賀県側の要望を受け、改めて第三者の専門家に判断を委ねることを決めた。  フグの肝臓に含まれるフグ毒(テトロドトキシン)は毒性が強く、死亡事故が後を絶たないため、厚労省は1983年から有毒種、無毒種を問わず、食用にすることを禁じている。  しかし、長崎大水産学部の研究チームが、フグ毒は海中の細菌が生み出し、プランクトンやカニ、マキガイなどを経てトラフグの体内に蓄積するため、こうした餌を食べさせない方法で養殖することで、肝臓を無毒化できるという研究結果を発表。  これを受け、佐賀県と同県嬉野町は昨年6月、特定の方法で養殖、無毒化したトラフグの肝臓を食用として提供する構造改革特区を国に提案した。  (時事通信)

食品安全委員会への食品健康影響評価の依頼について(厚生労働省)


無毒化したフグでも調理するには、ふぐ調理師の免許がいるのかなとか色々気になります。
ただ、今でもフグ毒で死者とかも出ているのに、無毒化ふぐです、ふぐ調理師の免許も要りません!!とかやっちゃうと、毒のあるフグでも食べられるようになったかと勘違いして中毒になる人が増えそうな予感・・・
無毒化の原理は判るけど、肝臓を食用可とする例外は作らないような気がしますが、食品安全委員会はどのような判断をするのでしょうか?

January 11, 2005

ノロウイルスってなんだろう

ノロウイルスは小型球形ウイルス(SRSV)と呼ばれていましたが、2003年8月に食品衛生法が一部改正されノロウイルスという言葉に改められました。(ノーウォーク様ウイルスという名称が使われていた事もあるようです。)

1998年から食中毒原因物質として、小型球形ウイルスとその他のウイルスの統計が取られるようになったのですが、それ以前の原因不明だった食中毒の多くがウイルス性食中毒だった可能性があると言われています。

カキなどの二枚貝類が原因の場合が多い(貝の中腸腺にウイルスがある)のですが、手指や調理器具から汚染がひろがり、色々な食品が原因となる事があります。
耐熱性があるといわれ(熱いお風呂程度の水温なら耐えられる)、数個から数百個のウイルスで感染すると言われています。
対策は、手や調理器具は良く洗う、良く加熱してから食べるという、細菌性の食中毒の場合と同じような事になります。
症状は、吐き気、嘔吐、下痢、腹痛、38℃位の発熱もあります。

食品を原因として感染した場合は食中毒ですが、他の物が原因の場合は食中毒にはなりません。
感染性腸炎(胃腸カゼ)の原因とも言われています。(空気感染や接触による感染があります。)

実は自分もクリスマス直前に、感染性腸炎(急性腸炎)にかかりました。
何かお腹に違和感があるなぁ、ちょっと熱っぽいかなと思っていたら、突然吐き気がきて熱が出てその後はグッタリです。
周りで夜間救急に行って点滴したとか同じ症状の人が沢山居たので移ったら嫌だなぁと気をつけていたのにダメでした。まぁ自分のはノロウイルスによるものかは調べていないのですが、ノロウイルスだった確率は高そうです。
ちなみにノロウイルスに効果のある薬は今のところ無いようです。自分の場合は、医者でもらった整腸剤、下痢止め等と水分を多く摂って寝る事で治しました。脱水症状が酷い場合は点滴する事も多いようです。
お年寄りの方もですが、小さなお子様はすぐに脱水症状が酷くなるので気をつけてください。(そういえば、子供が具合悪くなって病院で点滴して家に帰ったら、付き添いで病院に行った母親と祖母も具合が悪くなって3人で病院に引き返したなんて話しもありました。)

何だか最後の方は食品に関係の無い話しになってしまった・・・、まぁいいか。

1月20日追加
保健所の担当の方と話す機会があったので、ノロウイルスの騒ぎの影響ありますか?と聞いてみました。発生件数としては例年並みで特に多いって事はないそうなんですが、問い合わせとか苦情のような物はとても多く対応に忙しいんですよと苦笑いしていました。
1月25日追加
下記参考資料のノロウイルス食中毒の予防に関するQ&A(厚生労働省)が平成17年1月24日に改正されました。

参考資料
水産物の品質表示方法(生かき)(過去の記事)ノロウイルス食中毒の予防に関するQ&A(厚生労働省)平成17年1月24日に改正されました。
ノロウイルスの検出法について(厚生労働省)
ノロウイルスによる感染性胃腸炎(広島市)

アルボース石鹸液GN 1kg
良質の天然ヤシ油を原料にした純植物性石鹸液です。純植物性ですので、手肌にやさしく、さっぱり爽やかな洗い心地です。経済的な濃縮タイプです。10倍に薄めてお使いください。環境にもやさしい無リン系の石鹸液です。

January 08, 2005

宮城県産カキ偽装で2業者が起訴猶予

県産偽装カキ事件 2業者を起訴猶予--地検「他社との関係考慮」 /宮城

 韓国産カキの県産偽装事件で仙台地検は6日までに、景品表示法違反(検査拒否)の疑いで書類送検されていた県内最大手の加工業者「住吉屋」(石巻市)と関連会社「マルスミ水産食品」(同)を起訴猶予にした。県の告発を受けて捜査していた。  仙台地検は「偽装に関与した同業他社との関係も考慮し、起訴猶予が妥当と判断した」と理由を説明している。告発した県食と暮らしの安全推進課は「残念な結果だが、県の意向を理解したうえでの判断であり尊重したい」としている。  この問題では、「住吉屋が韓国産カキを扱っていたのは明らかだ」とする県の指摘に、両社が「そのような事実はない」と反発。県の立ち入り検査も拒否したため、県が昨年1月、両社を同法違反容疑で告発した。【赤間清広】 (毎日新聞)

仙台地検の「偽装に関与した同業他社との関係も考慮し、起訴猶予が妥当と判断した」ってのが理解出来ないのですが・・・
今も韓国産のカキが宮城県産として安く売られているのではとの疑惑がありますが、今後県の立ち入り検査は拒否すれば良いと判断する業者が増えるんじゃないかとか心配するのは考えすぎでしょうか?

January 06, 2005

ベトナム 鳥インフルエンザで死者

越で9歳男児が死亡 鳥インフルエンザ

 【ハノイ5日共同】ベトナム南部ホーチミンの病院当局者は5日、南部チャビン省の男児(9つ)がH5N1型の高病原性鳥インフルエンザで4日に死亡したことを明らかにした。  農業・地方開発省は感染を確認していないが、確認されれば、昨年1月からの鳥インフルエンザによる同国の死者としては21人目となる。  同省は5日、昨年12月初旬以来、北部と南部の11省・直轄市で鳥インフルエンザが再発生し、約3万羽の家禽(かきん)類が処分されたと発表した。政府や世界保健機関(WHO)は、鳥インフルエンザに感染した家禽類が全国に広がる事態を警戒している。 (共同通信)

ベトナムで旧正月前に鳥インフルエンザ拡大の恐れ=WHO

 [ハノイ 31日 ロイター] 世界保健機関(WHO)は、ベトナムで旧正月を控えた来年1月に、病原性の高いH5N1型の鳥インフルエンザウイルスの感染が新たに広がる可能性を指摘した。
 WHOは30日付の声明の中で、鳥インフルエンザのウイルスは気温低下とともに活発になるため、家きん類のみならず、ヒトの感染例も出るとの予測を明らかにした。
 WHOはまた、2月上旬の旧正月を前に家きん類の輸送や販売、消費が増えることから、鳥インフルエンザの感染が拡大しやすい状況になると指摘し、警戒強化を呼びかけた。
 同国南部ホーチミンでは先日、16歳の少女の感染が確認された。
 医師団が31日語ったところによると、タイニン省出身の少女は26日に高熱で入院したが、その後の容体は安定している。(ロイター)

ベトナムからの鳥インフルエンザのニュースが増えてきました。
ニワトリやアヒルが生きたまま市場で売られているのが普通なので人への感染の可能性も高くなるんでしょうか。
あまり酷い事態にならなければいいなと心配しています。

January 05, 2005

宮城県産カキ産地偽装疑惑続報

関東の業者も関与か 宮城産カキ産地偽装疑惑

 宮城産カキの産地表示レッテルが流用され、韓国産の産地偽装疑惑が西日本で浮上したことに伴い、宮城県内のカキ仲買業者の組合が原料のままの県外転売の自粛を申し合わせた12月初旬以降も、関東の水産加工業者によってパック詰めされた「宮城産カキ」が大量に出回っていることが31日分かった。この業者は西日本の輸入業者を通して韓国産を仕入れており、組合関係者らは産地偽装の疑いを強めている。  宮城県漁連などから調査を要請された農林水産省は、この業者の取引実態について慎重に情報収集を進めている。  カキ仲買業者でつくる宮城県かき出荷協同組合連合会(石巻市)は、産地表示レッテルが保管義務に反して他県に流通していたことが明らかになった12月2日、レッテルの保管義務を厳守するとともに、原料のままの県外転売自粛を決めた。  原料の県外転売がストップした場合、県外で販売される宮城産カキは県内の仲買業者がパック詰めした商品に限られるが、転売自粛後も関東のスーパーなどで、現地の業者によってパック詰めされた宮城産カキが大量に販売されていることが判明。いずれも通常の宮城産より一パック100円程度安い。業者の1日当たりの販売量は1―2トン前後とみられる。  事態を重視した連合会は、加盟30社を調べた結果、転売を認めた業者はいなかったという。  連合会に加盟していない業者が十数社あるが、内海春寿理事長は「宮城産カキのほとんどは宮城県漁連の入札を通して買い付けるため、非加盟業者でも毎日コンスタントに2トン近くも買い付けて転売したらすぐに分かる。少なくとも大量転売に応じている業者はいないと言える」と指摘する。  その上で「県内の業者が原料を大量供給していないのに、関東の業者が加工した宮城産が出回るのは極めて不自然だ。中身が本当に宮城産なのか疑いを持たざるを得ない」と話している。  この業者に対し石巻市の仲買業者が昨年9月下旬以降、県漁連の入札と生産者から直接買い付けた宮城産カキを原料のまま計7.55トン転売していたことが県漁連調査で判明しているが、1日当たりの転売量は800―100キロにすぎず、転売も11月初旬に中止している。  カキの流通をめぐっては昨年10月以降、西日本の水産加工業者が韓国産を宮城、広島産と偽って販売している疑いが浮上。宮城県漁連と広島県かき出荷組合が農水省に調査を要請している。 (河北新報)

国産(宮城、広島)と韓国産ってハッキリと判定する方法って無いんですかねぇ?
DNA鑑定とか科学的な検査で判別出来れば、疑惑じゃなく産地偽装だって言えるのにと思うのですが無理なのかなぁ・・・

カナダでBSE感染牛

カナダがBSE感染を確認 さらに発見の可能性も

 【ニューヨーク2日共同】カナダ食品検査局は二日、昨年末に同国アルバータ州で見つかった牛海綿状脳症(BSE)感染が疑われる牛について、最終的な検査の結果が陽性となり、感染が確認されたと発表した。  問題の牛は乳牛で、肉は食品や家畜用飼料として出回っていない。カナダは最近、新たな検査制度を導入したばかりで、今後も感染牛が見つかる可能性があるとしている。  カナダでは二〇〇三年五月に感染牛一頭が確認され、今回が二件目となる。同年十二月に米国で初めて確認された感染牛もカナダ生まれだった。  米政府は昨年末に、BSE発生後に禁止していたカナダ産生牛の輸入を、生後三十カ月未満に限り今年三月から解禁すると発表したばかり。だが、今回の感染牛は八歳と高齢のため、米農務省報道官は二日ロイター通信に対し、解禁決定に「何ら変化はない」と述べた。 (共同通信)

カナダの乳牛でBSE感染が確認されました。
アメリカは今回の感染が判明しても、3月から輸入解禁すると発表しています。

« December 2004 | Main | February 2005 »