July 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

« 台湾がマグロの産地偽装 | Main | 浜松のレストランで松阪牛と産地偽装 »

December 10, 2004

鶏卵の価格上昇

鶏卵、半年で70円上昇 冬の需要期 店頭以外にも影響

価格の変動が少なく「物価の優等生」といわれてきた鶏卵の価格上昇が続いている。農林水産省が発表した十二月第一週の小売価格調査結果によると、一パック(Mサイズ、十個入り)の平均価格は二百二十二円と前週に比べ六円値上がりした。今年の春は百五十円台で推移しており、半年で七十円程度値上がりしたことになる。鍋物やクリスマスケーキ用など冬場の需要期を迎え、スーパーなどの店頭以外でも価格上昇の影響が出てきたようだ。
 鶏卵価格上昇の大きな要因は「生産調整」(農水省)だ。昨年春から今年春にかけての供給過剰で価格が安値で推移したため、供給側に生産を抑える動きが出た。今年四-九月の鶏卵生産量は前年同期比2-3%減だった。しかも、例年十二月は鍋物やおでん、クリスマスケーキなど鶏卵需要が高まる時期。需要増も価格上昇に拍車をかけている。(産経新聞)

鶏卵の価格が高くなっています。
今年の春は、鳥インフルエンザの影響で卵が余っているような印象があったのですが、半年でガラッと状況が変わりました。
生産する側から言えば、鶏舎の鳥インフルエンザ対策でお金もかかっていますし、今年の猛暑で鶏もバテタし、高値は当然って感じもありますけど、買う側から言うとちょっと高すぎ・・・
例年だと年明けから値段が下がるから、これ以上は値段高くならないと思いますが・・・
ちなみに、卵黄と卵白を別々に分けると卵黄だけの卵の方が値段が高いそうです。

« 台湾がマグロの産地偽装 | Main | 浜松のレストランで松阪牛と産地偽装 »

鳥インフルエンザ関連」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 鶏卵の価格上昇:

» [経済][市場]なぜ卵の値段が高いのか? [T-Kreuzung]
 スーパーで売られている卵がべらぼうに高い。1パック228円もするから、わざわざ安いところまで行って調達するほどだ(ちなみに、1パック148円が近辺の価格で一番安値だった)。  以前ならば200円出せばお釣りが戻ってくる値段だったはずだ。だが、昨年の11月から卵の値段が恐ろしく上昇している(*1、*2)。どうしてなのか。  その原因はどうやらクリスマスケーキのようだ。農林水産省は鶏卵の昨年の供給過剰を受けて、生産者側へ生産調整をかけた。12月と言えば、鍋やクリスマスケーキなど鶏卵の需要が高まる時... [Read More]

« 台湾がマグロの産地偽装 | Main | 浜松のレストランで松阪牛と産地偽装 »