July 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

« 牛肉トレーサビリティーを試してみた | Main | 日本海側のスギヒラタケに毒性 »

December 14, 2004

韓国産エゴマとフィリピン産マンゴーに検査命令

輸入食品に対する検査命令の実施について(厚生労働省)

以下の食品を輸入する輸入者に対して、本日から食品衛生法第26条第3項に基づく検査命令を実施することとしましたので、お知らせします。
対象食品等 検査の項目 経緯
韓国産エゴマ及びその加工品 ビフェントリン
*  検疫所におけるモニタリング検査の結果、韓国産エゴマから基準値を超えるビフェントリンを検出した。
フィリピン産マンゴー及びその加工品 クロルピリホス
**  検疫所におけるモニタリング検査の結果、フィリピン産マンゴーから基準値を超えるクロルピリホスを検出した。
 *ピレスロイド系殺虫剤
 **有機リン系殺虫剤

輸入食品に対する検査命令は、輸入業者に検査を義務づけし、残留農薬の検査を行い、合格しないと輸入出来ないようにする命令です。
同じ様な違反が同じ食品で起こった時に検査命令が実施されるようです。

« 牛肉トレーサビリティーを試してみた | Main | 日本海側のスギヒラタケに毒性 »

残留農薬関連」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 韓国産エゴマとフィリピン産マンゴーに検査命令:

« 牛肉トレーサビリティーを試してみた | Main | 日本海側のスギヒラタケに毒性 »