July 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

« カキで保健所が検査ミス | Main | 韓国産エゴマとフィリピン産マンゴーに検査命令 »

December 14, 2004

牛肉トレーサビリティーを試してみた

12月から実施された牛肉トレーサビリティーですが、どんな感じに表示されるのか試してみた。

品物は、国産黒毛和牛と表示されたお肉です。
プライスラベルとは別に、個体識別番号とhttp://www.nlbc.go.jp/(家畜改良センターのアドレス)が記載されたシールが貼られていました。
同じ店でも、プライスラベルに個体識別番号とホームページアドレスが入っているものもありました。

家畜改良センターから牛の個体識別情報検索サービスに入り、個体識別番号を入力します。

何が表示されるのかとワクワクしましたが、
牛個体情報として

個体識別番号 11301220○○ 出生の年月日 H 14.03.28 雌雄の別 メス 母牛の個体識別番号 なし 種別(品種) 黒毛和種
飼養県 異動内容 異動年月日 飼養施設所在地 氏名または名称
1 鹿児島県 装着 -
2 鹿児島県 転入 H 15.01.16
3 鹿児島県 既存牛の届出 -
4 愛知県 搬入 H 16.11.18 名古屋市中川区 名古屋食肉市場(株)
5 愛知県 搬出 H 16.11.19 名古屋市中川区 名古屋食肉市場(株)
6 愛知県 搬入 H 16.11.19 名古屋市中川区 名古屋市と畜場
7 愛知県 と畜 H 16.11.19 名古屋市中川区 名古屋市と畜場

鹿児島県で飼育され、愛知県でと畜された事がわかりましたが、一番消費者が知りたいと思う、どこで育てられた牛かは表示されませんでした。

既存牛の届出って何だっけと読んでいくと下の方に注意書きが書いてあります。

ご注意

 「牛の個体識別のための情報の管理及び伝達に関する特別措置法」が平成 15年12月1日から施行され、平成15年11月30日以前に存在していた牛につい ては、法律に基づき既存牛の届出が行われました。異動内容欄に「既存牛の 届出」と表示されているこれらの牛については、個体識別番号と雌雄の別、 既存牛の届出以降の履歴が法に基づき届け出られた内容となっています(そ の他は法に基づき届け出られた内容ではなく、表示されない場合もあります )。 なお、平成15年12月1日以降の出生牛については、「取引」を除く表示 内容すべてが、同日以降の輸入牛については、「出生の年月日」と「取引」 を除く表示内容すべてが「法」に基づき届け出られた内容です。

これって、平成 15年12月1日以降に産まれた牛でないと、全部表示されないって事ですよね。
市場に出回るのは、まだしばらく先になるような・・・

食肉の表示について

 複数の産地を経由した牛の国産牛肉について「原産地」として都道府県などを表示する場合は、 もっとも期間の長い場所(主たる飼養県)を表示するルールとなっています。 (根拠:JAS法に基づく生鮮食品品質表示基準(農林水産省))
牛肉に「和牛」と表示することができるのは、黒毛和種、褐毛和種、日本短角種、無角和種の4種類に限られています。 (根拠:「食肉の表示に関する公正競争規約」(全国食肉公正取引協議会))

一応簡単な説明なんかも書いてあります。

牛肉トレーサビリティーを見た感想は、なんとも中途半端なものを・・・・と思いました。
しばらく経てば、牛がどこからどこへ運ばれて、どれくらいの期間そこで育てられたのか判るようになるかも知れませんが、今の時点では見る価値無いような・・・
今度は、近所の焼き肉屋でどう表示されているか食べに行こうと思います。(ランボルじゃないですよ)

« カキで保健所が検査ミス | Main | 韓国産エゴマとフィリピン産マンゴーに検査命令 »

BSE関連」カテゴリの記事

Comments

固体認識票を偽装です。
http://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/shoku/news/20041208k0000m040166000c.html
こうなるとこのシステムそのものの信用性も?
なんか、騙される方が悪いのですかね~~?

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 牛肉トレーサビリティーを試してみた:

« カキで保健所が検査ミス | Main | 韓国産エゴマとフィリピン産マンゴーに検査命令 »