July 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

« トラフグ偽装他の商品でも7年間やっていた | Main | レトルト殺菌し忘れた?カレーを回収 »

November 17, 2004

アレルギー物質としてバナナを奨励表示

バナナもアレルギー表示へ 06年から奨励品目に

 加工食品に含まれるアレルギー物質について、厚生労働省の薬事・食品衛生審議会の部会は16日、表示を奨励する品目にバナナを追加することを了承した。厚労省は近く都道府県や業界団体に通知を出し、1年程度の周知期間を挟み2006年初めから実施する。
 現在、厚労省が表示を義務付けているのは卵、乳、小麦、そば、落花生の5品目。このほかイクラ、エビなど19品目の表示を奨励しているが、有識者会議が7月、食物アレルギーの被害調査を基に、バナナを追加することが適当とする報告書をまとめていた。
 厚労省は食品メーカーなどに「奨励品目」を可能な限り表示するよう求めているが、消費者が判断しやすいように「奨励品目を使っていません」といった表示も促すことにしている。
(共同通信)

バナナのアレルギー表示(特定原材料に準ずるもの)が正式に決定しました。
1年程度の周知期間を挟んで実施との事ですので、来年初めくらいには店頭でもバナナの表示がある商品を見ることができるかもしれません。
ただ奨励品目(特定原材料に準ずるもの)って、表示しなくても罰則とかないんですよね・・・
大手メーカーは、義務表示(特定原材料)と奨励表示(特定原材料に準ずるもの)の25品目で表示すると思うのですが、義務表示品目だけ表示しているのか、奨励表示品目も表示しているのか判らないのがなぁ。
その為に、奨励品目を使っていませんって表示が認められたのですが、どこまで一般に浸透するかは??です。

« トラフグ偽装他の商品でも7年間やっていた | Main | レトルト殺菌し忘れた?カレーを回収 »

アレルギー関連」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference アレルギー物質としてバナナを奨励表示:

« トラフグ偽装他の商品でも7年間やっていた | Main | レトルト殺菌し忘れた?カレーを回収 »