July 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

« October 2004 | Main | December 2004 »

November 2004

November 30, 2004

明日から小売店や焼き肉屋でも牛肉トレーサビリティ実施

国産牛肉「トレーサビリティー法」来月施行 歓迎と戸惑い

 牛海綿状脳症(BSE)対策の一環として、国産牛の個体識別番号表示を、卸・小売業者や外食業者に義務づける「牛肉トレーサビリティー法」の施行が12月1日に迫った。早々と表示を始めたスーパーなどに比べ、料理店の対応にはばらつきがある。施行を機に、消費者アピールを狙う店がある一方で、認識不足から準備が遅れている店も多い。食の安全・安心を掲げて始まる新制度だが、現場では戸惑いが見受けられる。
 東北農政局によると、東北6県の対象店は卸・小売業者が約4500、外食業者が約800。対象店は、国産牛1頭ごとに振られた10けたの個体識別番号を商品パックのラベルに記したり、店内の見やすい場所に掲示したりし、帳簿を一定期間保存しなければならない。違反すると、30万円以下の罰金が科される。
 前倒し実施も多いスーパーなどに対し、表示が必要な焼き肉、しゃぶしゃぶ、ステーキ、すき焼きを主なメニューとする専門店「特定料理提供業者」の対応はこれからだ。
 仙台市内に5店舗ある「焼肉レストラン・ひがしやま」の東山(仙台市)は、レジ近くの壁に識別番号一覧を掲示する予定で、客の問い合わせに応じられるよう、従業員の研修にも力を入れている。
 「国産牛肉であることを宣伝できるいい機会」。「やき組」を8店舗展開する「京王ズ」(仙台市)は、表示によって競合店との差別化ができると法施行を歓迎する。
 ただ、必ずしも対応が進んでいない対象業者も多い。仙台市内のある専門店は「問屋から何も聞いていないので分からない」と言う。特に、取扱量が少ない店などは10けたの「数字」の扱いに戸惑いも隠せない。
 東北農政局は、電話帳などを利用して「特定料理提供業者」をリストアップしているが、実際に国産牛肉を使用している業者数は確定しておらず、周知がまだ十分されていないのが実情。「対象業者は適正に表示するよう、引き続き働き掛ける」と話している。
(河北新報)

スーパーなどの店頭ではしっかりと実施されると思うのですが、焼肉店などの外食関係のお店がやれるのかちょっと不安を感じます。特にチェーン店でない小さなお店などは自分の所で表示する義務があるって判っているのかな・・・

トレーサビリティー法(牛の個体識別のための情報の管理及び伝達に関する特別措置法)については、以前の記事「牛肉に流通段階でも識別番号」で解説していますので、よかったらチェックしてみてください。

November 29, 2004

JA香川の不正表示問題

さぬきうどん不適正表示販売 ずさん管理裏付け、59商品で不適正表示 /香川

 ◇JA香川県が自主点検結果 チェックなし、10年流通も  JA香川県が26日発表した自主点検結果は、製品管理のずさんさを改めて裏付ける形になった。227商品のうち、59商品で表示内容が不適正なうえ、成分を偽装表示するなどした19商品について、販売中止になった。さぬきうどんの不適正表示に端を発した問題は、しょうゆやカステラ、せん茶など多様な商品に広がった。【内田達也、清水直樹】  JA香川県は、県産小麦の「さぬきの夢2000」100%使用と表示したさぬきうどんにオーストラリア産小麦を混入させたことが判明し、県から日本農林規格(JAS)法違反などで改善を指示された。さらに不正競争防止法違反の疑いで、同県警の捜索を受けた。  高松市寿町1のJA香川県ビルであった記者会見には、遠山建治理事長や大方義裕・不適正表示対策委員長ら幹部職員5人が出席。遠山理事長が、「さぬきうどんなどの不適正表示が発覚したのをきっかけに、自主調査を行ったところ、さらに表示の誤りなどの不適正な商品が見つかりました」と説明。「改めて、ご迷惑をおかけしました」と謝罪した。  JA香川県によると、さぬきうどんの不適正表示問題をきっかけにうどん以外の加工食品、精米、肉類などを、JAS法に基づき今月11日から25日にかけて総点検した。  販売中止となった19商品のうち、「半生讃岐うどん大地」は、県産小麦使用を巡り不正表示のまま95年11月から販売。「冷凍讃岐うどん大地」は、調理方法の表示などに問題があるまま93年9月から販売、約10年にわたって不適正な表示で流通していたが、JA香川県は全くチェックできなかった。  また、人工甘味料のサッカリンを使用していたのに天然の素材を使用していると表示した「綾郷しょうゆ『淡口』」は、綾南町の綾歌南部農産物加工センターで製造。96年から販売開始し、昨年は1リットル瓶539本、1・8リットル瓶921本が売れた。  茶の「熱湯玉露」は、JAS法では緑茶に使ってはいけない「熱湯」の表示を使用。「煎茶たまもよしEM1号」「同2号」は、EM農法そのものに関する定義があいまいなため表示には不適正だった。 11月27日朝刊  (毎日新聞)
うどん以外の様々な商品でも不正やふさわしくない表示があることが判明しました。 今ごろ他のJAでも慌ててチェックしてたりするんでしょうか・・・

スギヒラタケに毒性

スギヒラタケ自体に毒性 マウス実験で確認

 急性脳炎・脳症を引き起こす可能性が問題となっているスギヒラタケが、マウスに対して致死性の毒性をもっていることが28日までに、静岡大農学部の河岸洋和教授(天然物化学)らのグループの研究で分かった。29日午後、厚生労働省の研究班の会合で報告する。  人体への影響や毒性物質が特定されたわけではないが、キノコ自体になんらかの毒性が含まれている疑いが出てきた。  河岸教授らは、多数の患者が発症している甲信越地方のスギヒラタケを採取。マウスに与える実験を重ねたところ、「水に溶け、熱に強い高分子」の成分が、マウスに対して強い毒性をもつことが判明した。河岸教授は「環境の変化で、今年のスギヒラタケが急に強い毒性をもった可能性が考えられる」としている。今後、原因物質の特定を急ぐ。  厚労省の集計では、19日までの発症者は59人。うち死亡者は17人。 (共同通信)

厚生労働省が摂食を控えるようにと注意喚起していたスギヒラタケですが、ラットによる試験で毒性があることが判明しました。
何の毒だったのか判明すれば、なぜ今年に限ってこのように発症する人が多かったのかもわかるかも知れないですね。

November 25, 2004

果実酒にガラス片が混入

<キリンビール>果実酒「ツードッグス」にガラス破片混入

 キリンビールは24日、豪州から輸入販売している果実酒「ツードッグス」約144万本を回収すると発表した。びんの中に同種製品のガラス破片が混入した例が1件見つかったため。豪州のツードッグスインターナショナル社が製造する工程で混入した可能性が強いとみられる。  購入者から19日に、「飲んだ時にガラス破片で口の中を切った」と同社に連絡があった。最大2センチのものをはじめ、十数個の破片が混入していたことが確認された。問い合わせは同社お客様センター(0120・201・214)へ。 (毎日新聞)

「ツードッグス」の回収に関するお詫びとお知らせ

この度、ツードッグス インターナショナル社(オーストラリア)からキリンビール株式会社が輸入販売しております果実酒「ツードッグス レモン」250mlにおきまして、ガラス片が混入していたとのお申し出をお客様から承りました。製造工程で混入した可能性が高いため、商品を回収させていただきたくお知らせいたします。また、安全性が確認できるまでは、販売を休止させていただきます。
お客様、ご販売店の皆様に多大なるご迷惑、ご心配をおかけしますことを深くお詫び申し上げます。
今後、このような事態が発生することのないよう、より一層の品質管理の徹底に努めてまいりますので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。
■対象商品
「ツードッグス レモン」(果実酒) 250ml、750ml
「ツードッグス カシス」(果実酒) 250ml
「ツードッグス ライチ」(果実酒) 250ml
*上記商品につきましては、製造・販売日にかかわらず全品回収させていただきます。
■商品回収に関するお願い
お客様におかれましては、該当する商品がございましたら、お手数でございますが、お名前、ご住所、郵便番号、電話番号を明記の上、下記宛てに送料着払いにてご送付いただきたくお願い申し上げます。後日、品代をお送りいたします。
ご販売店様におかれましては、大変お手数でございますが、対象商品を売場から撤去いただき、納品ルートを通じて回収にご協力いただきたくよろしくお願い申し上げます。
お送り先 〒136-0075 東京都江東区新砂1-12-2
キリンビール株式会社 東部物流センター ツードッグス係
お問い合わせ先
キリンビール株式会社お客様センター
フリーダイヤル 0120-201-214
(午前9時より午後5時まで)

ガラス片が混入しているとして全品商品回収です。
2センチもあるガラス片がノドに刺さったらとか考えたら怖いですよ・・・

November 20, 2004

鳥インフルエンザの対策

高病原性鳥インフルエンザに関する特定家畜伝染病防疫指針(農林水産省PDF)が発表されました。
これは、家畜伝染病予防法に基づくものとなります。
発生予防及びまん延防止措置の迅速かつ円滑な実施を行い、発生や感染の拡大を防ぐのが目的です。
基本的な考えとしては、外部との接触を少なくし鳥インフルエンザに感染し難くする、感染してしまった場合は隔離し周辺への感染を防止するって感じです。
ワクチンの備蓄もしていくそうですが、隔離しても周辺への感染を防止できなくなった時に使用するようです。
ちなみにワクチンを打つと、検査でインフルエンザの反応が出てしまうので鳥インフルエンザに感染していると判断されてしまいます。(豚コレラの無許可ワクチンの事件と同じですね。)

幸いにも日本では鳥インフルエンザが沈静化していますが、東南アジア(インドネシア、カンボジア、タイ、中国、ベトナム、マレーシア)では依然として発生しています。日本でもこれから空気が乾燥してくるので、鳥インフルエンザの発生の確率が高くなるのではと考えられます。

日本では浅田農産の事件以降、補助金が出るので鶏舎をウィンドレス化(無窓)する所が増えています。
「窓なし鶏舎」に半額補助  農水省 野鳥侵入防止へ支援(京都新聞)
ウィンドレスの鶏舎で育てるメリットは、野鳥などの進入を防げる、温度などの管理がし易い事でしょうか。
逆にデメリットとしては、ウィンドレスの鶏舎が鶏の寄生虫の生育にも適した温度になってしまう、狭いケージに入れるため鶏にストレスがかかりやすい、病気などに感染した際に拡がりやすいなどが考えられます。
ある程度の広さで自由に動ける平飼いという飼育法もあり、こだわりのある養鶏農家が多く採用しています。
こちらも野鳥の進入を防ぐため、周囲を囲うアミを細かな物に変更するなどの対策を行っています。
どちらの飼育方法が良いのか判断が難しいですが、いずれも鶏舎などへの部外者の立ち入りについてはもの凄く神経質になっているようです。

ワクチン倍増、基金も創設 農水が鳥インフルエンザで(河北新聞)なんていう話しもあるようです。

November 19, 2004

米国でBSE疑い牛

米で新たにBSE疑い 日本の輸入再開に影響も

 【ワシントン=樫山幸夫】米農務省は十八日、米国内であらたにBSE(牛海綿状脳症)感染の疑いのある牛が見つかったと発表した。結果が判明するまで四-七日かかる見通し。感染二例目が確認されれば、最終段階に差し掛かっている対日輸出の再開交渉にも影響を与えそうだ。  農務省は、確定検査の結果が出ていないことから、発生地、発生頭数などの公表は避けている。この牛は食品として流通していない。  米国ではBSE発見を機に検査体制を見直し、今年六月から従来に比べ十倍以上多い年間約二十七万頭に検査対象を増やした。短時間で結果が出る簡易検査方式を導入した。このため、これまでにも簡易検査で感染の疑いのある牛が二頭見つかったが、いずれも最終的には「シロ」の結論に落ち着いた。 (産経新聞)
さて、どのような検査結果が出るのでしょうか。

11月25日追加

検査結果はBSE陰性でした。

米BSE疑い牛は「シロ」 農務省の確認検査で

 【ワシントン23日共同】米農務省は23日、簡易検査で牛海綿状脳症(BSE)の感染が疑われた牛は再検査で陰性となり、感染していない「シロ」と確認されたと発表した。
 感染が確認された場合は最終段階にある対日牛肉輸出の再開交渉に影響を及ぼすことから、再検査の結果が注目されていた。6月に新検査体制を導入して以降、疑い牛とされた3頭はいずれも最終的に「シロ」だった。
 同省は今月18日、簡易検査によりBSE感染が疑われる牛1頭が見つかったと発表。精密な確認作業のため検体をアイオワ州の政府施設に送り、最終検査を実施していた。今回は検査を二度行い、どちらも陰性だったとしている。
 米政府は6月、BSE防止を強化するため新検査制度をスタート。従来は年2万頭程度だった検査対象を20万頭超へ拡大すると同時に、結果が迅速に分かる簡易検査法を導入。簡易検査で「灰色」となった場合に確認検査を実施する仕組みとした。
(共同通信)

産地偽装の讃岐うどんで家宅捜索

JA香川県を家宅捜索へ=讃岐うどん不正表示で-県警

 香川県農業協同組合(JA香川県、高松市)による讃岐うどん原材料の不正表示問題で、県警生活環境課は19日、不正競争防止法違反(虚偽表示)の疑いで、同市内のJA香川県営農経済事業本部や製造を委託された県内製粉業者など数カ所を家宅捜索する。
 調べによると、JA香川県は2002年11月から、地元産小麦「さぬきの夢2000」の100%使用を表示して「手延半生讃岐うどん大地」(1袋230円)を販売。しかし、実際には原材料の約8割に豪州産小麦が使われていた。 
(時事通信)

産地偽装の讃岐うどんでJA香川などが家宅捜索されるそうです。
JA香川が製造メーカーがオーストラリア産小麦を使用していたのを知りながら、県産小麦100%使用の表示を行っていたかがポイントになるんじゃないかと思います。

November 18, 2004

中国がキヌサヤの残留農薬で対策実施か

中国がキヌサヤの残留農薬問題で対策を実施するのではって話があります。
これは、一昨年に問題となった「ほうれん草の残留農薬問題」(厚生労働省)の時に、中国側が行った対策と同様の物になると思われます。
予想ですが、中国側でクロルピリホスの残留防止対策を講じ、現地調査により状況を確認でき、検査に合格した物に中国政府が発行する「衛生証明書」を添付する形が考えられます。

ほうれん草の時の残留防止対策はこんな感じでした。

(1) 日本向けほうれんそうについてクロルピリホスの使用を禁止。
(2) 生産企業に対して、残留農薬検査室の設置、加工前検査の奨励等の農薬管理の強化を指導。
(3) 輸出入野菜検験検疫管理弁法を制定、施行。
主な内容は以下のとおり。 ・ 地方検験局に登録された生産企業及び圃場で生産されたもののみ輸出可能。
・ 企業及び圃場に農薬使用の管理等を行う植物保護員を設置。
・ 圃場では作物の種類、農薬の使用方法を限定。
・ クロルピリホスが検出された圃場については、登録を留保又は取消し。

対策が取られるまでは、対日向けの輸出は停止されるんじゃないかと思います。
再開まで1ヶ月から数ヶ月はかかりそうな気配ですがどうなるのかな。
キヌヤサ以外の豆類(枝豆、いんげん等)も対象になりそうです。

November 17, 2004

残留抗生物質ってなんだろう

用語解説のカテゴリーは久々の投稿になります。
時々問題になる、畜産物や水産物などの残留抗生物質のお話です。

抗生物質は、動物用医薬品という分類にわけられています。

動物用医薬品ってなに?


牛、豚、鶏などの畜産動物や養殖魚の病気の治療や予防に、抗生物質、寄生虫駆除剤などの動物用医薬品が使われます。
動物用でも、薬事法に沿って作られており医薬品となります。
動物用医薬品にも獣医師の処方せんや指示書がなければ入手できない「要指示医薬品」もあります。

抗生物質を使用するメリットとしては、病気にかかり難くし死亡率を低下させ、生産効率を上げることになります。

食品一般の成分規格

食品衛生法に基づく「食品、添加物等の規格基準」で次のように定められています。
(要約)
1 食品は、抗生物質を含有してはならない。ただし、次のいずれかに該当するものにあっては、この限りではない。
(1) 「動物用医薬品の残留基準」に適合するもの
(2) (1)に該当するものを原材料として製造され、又は加工されるもの
2 食肉、食鳥卵及び魚介類は、化学的合成品たる抗菌性物質を含有してはならない。ただし、次のいずれかに該当するものにあっては、この限りではない。
(1) 食品衛生法第6条の規定により厚生労働大臣が定めた添加物を含有するもの
(2) 「動物用医薬品の残留基準」に適合するもの
(3) (2)に該当するものを原材料として製造され、又は加工されるもの

残留基準値の設定がある動物用医薬品

○抗生物質又は合成抗菌剤(16品目)
抗生物質 オキシテトラサイクリン/テトラサイクリン/クロルテトラサイクリン、ゲンタマイシン、ストレプトマイシン/ジヒドロストレプトマイシン*、スピラマイシン、スペクチノマイシン、セフチオフル、チルミコシン、ネオマイシン、ベンジルペニシリン
合成抗菌剤 カルバドックス、サラフロキサシン*、スルファジミジン、ダイフロキサシン*、ナイカルバジン
○寄生虫駆除薬(11品目)
内寄生虫用剤 アルベンダゾール、イソメタミジウム、イベルメクチン、エプリノメクチン、クロサンテール、ジクラズリル、シロマジン、チアベンダゾール、トリクラベンダゾール、フルベンダゾール、モキシデクチン、レバミゾール
○ホルモン剤(2品目)
ホルモン剤 ゼラノール、α-トレンボロン、β-トレンボロン
平成16年6月1日から施行

動物用医薬品・飼料添加物の残留基準値一覧表 (H.16.10.4 更新)(PDF)
牛、豚、羊、馬、鹿、山羊の部位(筋肉、脂肪、肝臓、腎臓)毎、乳、鶏、あひる、七面鳥の部位(筋肉、脂肪、肝臓、腎臓)毎、鶏の卵、魚介類について、残留基準値が定められています。


レトルト殺菌し忘れた?カレーを回収

弊社製品回収に係るお詫びとお知らせ

お客様各位
 平素は弊社製品に格別のご愛顧を賜り厚くお礼申し上げます。
 さてこの度、弊社製造「ビーフカレー辛口」の一部におきまして、工場製造ラインのトラブルのため未殺菌の製品が一部混入し膨張品が発生していることが判明いたしました。膨張品は、内容物が変質しております。また、現在は膨張していない製品でも時間とともに変質し膨張する恐れがございますので下記対象製品を自主回収させていただくことといたしました。
 お客様のお手元に当該製品がございましたら、大変お手数とは存じますが、下記の送付先に料金着払いにてお送り下さいます様、お願い申し上げます。後日、製品代金をお送りさせていただきます。
 お客様ならびにお得意先様、関係者の皆様には多大なご迷惑とお手数をおかけいたしますことを深くお詫び申し上げますとともに、今後このような事態が再び発生することのないよう品質管理に万全を期す所存でございます。何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。
 平成16年11月16日
丸大食品株式会社
1.対象製品
・ビーフカレー辛口 180g(バーコード 4902715827209)
・ビーフカレーお買得4個パック 辛口(バーコード 4902715828404)
賞味期限 06.10.26C 及び 06.10.26D
2.ご送付先
丸大食品株式会社 お客様相談室
〒569―8577 大阪府高槻市緑町21―3
※ご送付の際は、確実にご手配させていただくため、郵便番号・ご住所・お名前・お電話番号を明記下さいますようお願い申し上げます。
3.お問い合せ先
丸大食品株式会社 お客様相談室
フリーダイヤル 0120―338845
(受付時間 午前9時から午後6時まで)
◎お客様からご提供いただきました、お名前・ご住所・お電話番号等の個人情報は、本件のお問合せ、及びご返金手続きのためだけに利用し管理いたします。

テレビのニュースでも取り上げられていましたが、レトルト処理されていないレトルトカレーの中身が腐っている物があるって事で商品回収です。
レトルト食品って常温に置いておく事が多いから、ちゃんと殺菌処理されていないと腐るのは当然です。
密閉されて空気が無くても嫌気性細菌ってのが増えてしまいます。
嫌気性細菌で一番有名なのはボツリヌス菌かな。
ちなみにボツリヌス菌で腐った物を見たことがある人に聞いた話ですが、普通の人がとても食べようと思わないようなくさい香りがするそうです。

カレー756袋が未殺菌 丸大食品が自主回収

丸大食品福島工場(福島県本宮町)がレトルトカレーの「ビーフカレー」756袋を殺菌しないまま出荷していたことが分かり、同社は16日、自主回収を始めた。出荷先は北海道から大分県までの29都道府県に及び、福島県は同日、食品衛生法に基づき同工場を立ち入り検査した。
 県によると、回収対象は同社の「ビーフカレーお買得4個パック辛口」で、賞味期限が「06・10・26C」か「06・10・26D」と記載されている2万3440袋。このうち756袋が、殺菌のための加圧釜に入れるのを忘れたまま出荷された。これまでに消費者からの苦情や健康被害の報告はない。
(共同通信)

アレルギー物質としてバナナを奨励表示

バナナもアレルギー表示へ 06年から奨励品目に

 加工食品に含まれるアレルギー物質について、厚生労働省の薬事・食品衛生審議会の部会は16日、表示を奨励する品目にバナナを追加することを了承した。厚労省は近く都道府県や業界団体に通知を出し、1年程度の周知期間を挟み2006年初めから実施する。
 現在、厚労省が表示を義務付けているのは卵、乳、小麦、そば、落花生の5品目。このほかイクラ、エビなど19品目の表示を奨励しているが、有識者会議が7月、食物アレルギーの被害調査を基に、バナナを追加することが適当とする報告書をまとめていた。
 厚労省は食品メーカーなどに「奨励品目」を可能な限り表示するよう求めているが、消費者が判断しやすいように「奨励品目を使っていません」といった表示も促すことにしている。
(共同通信)

バナナのアレルギー表示(特定原材料に準ずるもの)が正式に決定しました。
1年程度の周知期間を挟んで実施との事ですので、来年初めくらいには店頭でもバナナの表示がある商品を見ることができるかもしれません。
ただ奨励品目(特定原材料に準ずるもの)って、表示しなくても罰則とかないんですよね・・・
大手メーカーは、義務表示(特定原材料)と奨励表示(特定原材料に準ずるもの)の25品目で表示すると思うのですが、義務表示品目だけ表示しているのか、奨励表示品目も表示しているのか判らないのがなぁ。
その為に、奨励品目を使っていませんって表示が認められたのですが、どこまで一般に浸透するかは??です。

November 16, 2004

トラフグ偽装他の商品でも7年間やっていた

偽装新たに25品目、7年間恒常的に 京都伊勢丹の鮮魚売り場

ジェイアール京都伊勢丹(京都市下京区)は15日、今月11日に発覚した食料品売り場鮮魚コーナーのトラフグ加工日の偽装問題で社内調査を進めた結果、オープン当初の1997年9月から他の商品でも恒常的に偽装の行われていたことが分かったと発表した。テナント出店している鮮魚店「かもめ水産」(本社・南区)が組織ぐるみで、加工日を記載している表示ラベルを張り替えていたとしている。鮮魚コーナーは当分の間、販売を自粛し、業者の排除も検討している。
 ジェイアール京都伊勢丹によると、偽装があったのはフグやタイなどの切り身、エビ、ヒジキなど25種類のパック詰め商品。偽装商品は売れ残った切り身などが中心で、1日平均20パック。切り身については加工日、消費期限ともに偽装は1日だけだったとしている。
 トラフグのラベル張り替えが明らかになった後、開店当初からのかもめ水産の店長3人や従業員ら計27人に聞き取り調査をした。店長の指示で前日に売れ残った商品のうち品質が安全と判断した商品を当日に加工したように装い、開店前に表示ラベルを張り替えていたことが判明した。
 かもめ水産の店長らは社内調査に対し「商品が安全に食べられる消費期限内であれば、表示を変えても大丈夫だと認識していた」と答えたという。同店を運営するジェイアール西日本伊勢丹の中山健俊社長は同日、京都市内で記者会見し「販売責任は当社にある。管理監督が甘く、顧客の信頼を裏切るようなこのような事態が発生したことを深くおわびする」と謝罪した。
(京都新聞)

予想が当ってる・・・
1日平均20パックですと、年間7300パック、7年間で51100パック、1パック200円で計算しても1千万超えますね。
フグやタイの切り身が200円とは思えないから実際にはもっと凄い金額になるのかな。
最初から消費期限を1日長く設定すれば良かったのにとも思ったのですが、新鮮に見えるように加工日まで変えていたそうなので悪質ですね。
他の魚屋さんでも結構やっていそうな感じもするし、しっかりと目利きが出来るようになりたいなぁ。

11月17日追加
<京都>鮮魚偽装の伊勢丹に京都府が立ち入り調査

京都駅ビルにあるジェイアール京都伊勢丹で、魚の切り身などのラベルが偽装されていた問題で、京都府はきょう、JAS法違反などの疑いで立入調査をしました。
きょう午前10時前、京都府農産流通課の職員が伊勢丹に入り、鮮魚店の責任者らから偽装の方法や経緯などについて事情を聴きました。この問題は、伊勢丹の地下にある鮮魚コーナーで、鮮魚店の店長や従業員が、フグやタイなど25種類の商品について、加工日や消費期限を記したラベルを張り替えていたものです。偽装は、伊勢丹がオープンした1997年から常態化していたことが明らかになり、伊勢丹はきのうからこのコーナーでの鮮魚の販売を自粛しています。京都府は、食品の品質基準を定めたJAS法に違反する疑いがあると見て、伊勢丹に対し行政指導を行う方針です。
(朝日放送)

ブラジル産鶏肉から抗生物質

ブラジル産鳥肉から抗生剤 厚労省が検査命令

 厚生労働省は12日、ブラジルの「セアラ・アリメントス」社製造の冷凍鳥肉から基準値を超える抗生物質が見つかったとして、同社が処理した鳥肉を輸入する業者に自主検査を義務付ける検査命令を出した。
 厚労省によると、鳥インフルエンザ発生で中国やタイの鳥肉輸入が制限されたため、ブラジル産鳥肉は今年1月から今月9日までに昨年1年間分より約4割多い約24万5000トンを輸入。セ社製はそのうち約1万2000トンを占めている。
 大阪検疫所の検査で今月10日、セ社製の冷凍鳥肉から抗生物質の一種「オキシテトラサイクリン」が0・3ppm(基準値は0・2ppm)検出された。
 また韓国産の生鮮ワケギも、関西空港検疫所と名古屋空港検疫所で行った検査で基準値を超える有機リン系殺虫剤「クロルピリホス」が見つかり、厚労省は12日に検査命令を出した。
(共同通信)

鶏肉については、鶏に与える飼料を出荷の2週間前から抗生物質を含まないものに変えると、鶏肉中に抗生物質が含まれなくなると言われています。
出荷の直前まで抗生物質入の飼料を与えていたのかな・・・

輸入食品に対する検査命令の実施について(厚生労働省)

オキシテトラサイクリンとは
テトラサイクリン系抗生物質
グラム陰性・陽性菌、マイコプラズマに有効な広抗菌域抗生物質である。牛、豚等各種家畜、魚介類に用いられている。

November 15, 2004

とらふぐの加工日を偽装

とらふぐ加工日を偽装 京都伊勢丹の鮮魚コーナー

 ジェイアール京都伊勢丹(京都市下京区)は11日、食料品売り場の鮮魚コーナーで5日に販売した鍋用とらふぐセットの加工日と消費期限の表示に偽装があった、と発表した。4日に加工陳列し、売れ残った同セットを店員が5日朝に加工したように装い、表示ラベルを張り替えたという。
 同店によると、偽装があったのは、同店地下2階にテナント出店している鮮魚店「かもめ水産」(本社・南区)が加工販売した「とらふぐ(天然)長崎県産」(2980円)。4日に同セット3点が売れ残ったため、5日の開店前に表示ラベルの内容を「加工日5日、賞味期限6日」に張り直して販売した。購入者と連絡は取れていない。
 4、5両日とも同店に買い物に訪れた女性から5日夕に「昨日と同じ商品をラベルを張り替えて売っていないか」と電話で問い合わせがあり、発覚した。かもめ水産の店頭責任者(47)は「品質を確かめ、自らの判断で張り替えた」と答えているという。
 伊勢丹は8日に食品衛生法に基づき下京区役所衛生課に届けた。同店の西田哲郎総務部長は「お客さまの信頼を裏切る行為で深くおわびする。ほかにも同様の偽装がなかったか調査を進めている」(総務部)と話している。
(京都新聞)

よく気がついたなと驚きました。
このお店、今回が初めてとは思えませんね。
今までもやっていたんじゃないかって疑われて当然です・・・

November 12, 2004

香川県農協讃岐うどん以外でも不正か

香川県農協讃岐うどん以外でも不正かって事で、香川県農協がジタバタしています。

JA香川県 そうめんも不正表示

JA香川県が、豪州産小麦を混ぜて製造したそうめんとひやむぎを「香川県産小麦100%」と表示、販売していた事が10日分かりました。「手延そうめん大地」と「手延ひやむぎ大地」という2商品で、JA香川県がおととし11月から今年9月の間に、847万円を販売していました。うどんの不正表示を県から指摘されたJAが、そうめんなども調査した結果、分かったものです。うどんを含めた一連の不正表示商品は、JA香川県が小豆島の安田製粉に製造委託し、安田製粉が更に手延べそうめんの製造組合などに製造委託していました。JAは2日前、「さぬきの夢2000を100%使用」と表示したうどんに豪州産小麦を混ぜていた事を公表したばかりです。一方、県もそうめんなどに不正表示の疑いがある事を知っていたときょう発表。県は「道義的責任からJAがおとといの段階で公表すべきだった」と説明しました。(瀬戸内海放送)

県農協幹部「不正に近いと認識」

香川県農協が「香川県産小麦100%使用」として販売した冷や麦やそうめんでも不正表示の疑いが発覚した問題で、県農協の遠山建治理事長は十日、これら二商品ついて「(自主検査の結果から)限りなく不正に近いという認識は持っている」と述べた。ただ、再検査や原材料の伝票調査、業者への聞き取り調査を行っていないため「八日の謝罪会見では事実を伏せた。決して隠そうとしたわけではない」と弁明した。
 香川県農協は同日、自主検査の内容を公表した。
 香川県農協が製造委託したのは不正があった半生うどんや冷や麦、そうめん、冷凍うどん、乾麺(めん)、地粉、カステラ二品目の八商品。このうち冷凍うどんとカステラを除く五商品を、この日県農協が公表した安田製粉(内海町)に委託した。また、同社は地粉以外の製造を下請け二業者に再委託していた。
 半生うどんの不正表示が確定的となった九月上旬、香川県農協は他七商品の成分分析を実施。その結果、安田製粉が受託する冷や麦とそうめんでオーストラリア産小麦の混入を示すデータを検出、不正の疑いが分かった。混入割合は未確定。
 冷や麦とそうめんは半生うどんと同様、二〇〇二年十一月から今年九月にかけて、香川県農協系列店で主に受注販売。そうめんは約三千百箱、冷や麦は約千箱を販売した。
 香川県農協の調べでは、不正が判明した半生うどんについては、安田製粉からオーストラリア産が混った小麦粉が下請けにわたっていたことが分かっている。冷や麦とそうめんは、原材料の経路などがまだ未調査という。
 不正の疑いが強いにもかかわらず、最初の検査から二カ月にわたり再検査などを実施していないことに、香川県農協は「半生うどんの調査に手間取ったこともあるが、早急に実施すべきだった」と釈明。「疑い段階では公表できなかった。隠すつもりはなかった」とした。
 香川県農協は十日、最高決定機関の経営管理委員会に置く営農経済常任委員会を開き、遠山理事長らがこれまでの経緯と自主調査結果を報告した。十一日には適正表示対策委員会を立ち上げ、再発防止策などを協議する。(四国新聞社)

県が情報公開で改善策-県農協不正表示

香川県農協のそうめんと冷や麦にも不正表示の疑いが発覚したことを受け、香川県は十日の記者会見で、不正に関する情報の迅速な公開に努める考えを示した。九月に二品目の不正を示す分析データを把握していながら公表が県農協任せとなっていた点を踏まえ、菱沼農政水産部次長は「今後は疑いのあるデータが出れば早期に公表したい」と改善策を示した。
菱沼次長は二品目について、「県は日本農林規格(JAS)法に基づく調査を継続中だったため公表できなかった」と説明。ただ、今後は検査の精度の高さや食の安全・安心確保を重視し、早期に公表に踏み切るための方策を検討するという。
 二品目に関しては、JAS法に基づく調査を進めるとともに県農協の報告を待ち、十一月末をめどに処分を検討する見通し。
 また、県農協が不正表示していた讃岐うどんをKブランドに認証していた問題にも言及。品質検査の強化に向け対象品目と回数を増やし、信頼回復に当たる考えを明らかにした。香川県は既に、不正がない商品も含め、県農協の讃岐うどん二品目のKブランド認証を取り消している。(四国新聞社)

香川県産小麦100%使用をウリにしている商品なんて全体からするとホンのわずかだと思うのですが、他のものまでイメージ悪くしちゃいましたね。
香川県産小麦とオーストラリア産小麦の関係については「さぬきの夢2000」小麦開発ストーリー(吉原食糧株式会社)さぬきの夢2000(1) ・・・ その生い立ち (木下製粉株式会社)とかが面白かったです。
讃岐うどんの小麦がオーストラリア産じゃまずいって事で、うどん用に開発したのが、さぬきの夢2000って事らしいのですが、平成16年度の作付面積が1,086haとか、ここ数年の香川県産小麦の生産量が2000~3000トンという数字を見ると、ブランドとか評判ばかりが先走ってしまい、小麦の生産が全く足りていないのではと感じました。

香川・高松市 ≪さぬき麺業≫香川県産小麦100%さぬきの夢2000生うどん香川・高松市 ≪さぬき麺業≫香川県産小麦100%さぬきの夢2000生うどん
半生地粉さぬきうどん(さぬきの夢2000使用)半生地粉さぬきうどん(さぬきの夢2000使用)

食事後の運動でアレルギー反応

小中高校生の1万人に1人 食事後の運動でアレルギー

特定の食品を食べた後に運動をすることで起きる急激なアレルギー「食物依存性運動誘発アナフィラキシー」が、小、中、高校生の1万人に1人程度の割合で発生していることが、横浜市立大の相原雄幸助教授(小児科学)らの11日までの調査で分かった。
 最初の発症は10代前半が多いが、正確に診断されないまま発症を繰り返すケースもある。相原助教授は「再発防止が肝心。病気の存在を広く知ってもらうことが必要だ」と話している。
 食物依存性運動誘発アナフィラキシーは、全身のじんましんや顔面の腫れ、呼吸困難や血圧低下、意識障害が特徴。運動により、食品中の抗原の吸収が活発になることなどが原因とされる。重症例も多く、そばを食べた後に水泳をして死亡した例がある。
(共同通信)

このようなケースがあるって初めて知りました。

食物依存性運動誘発アナフィラキシー
上記リンク先に症状や原因になる食品についての解説があります。

November 11, 2004

さぬきうどんにオーストラリア産小麦

さぬきうどん不適正表示販売 JA、ずさんな品質管理--マニュアルもなく /香川

◇県、原因究明など指示
 県産小麦のブランドに傷――。8日に明らかになった県産小麦「さぬきの夢2000」の100%使用をうたったさぬきうどんの不適正表示販売問題。JA香川県は、製造委託業者が偽装したもので、不適正表示の認識はなかったとしているが、食の安全、安心が求められる中、消費者の信頼を揺るがす行為。JA香川県のずさんな製品管理の実態が浮き彫りになった。【井沢真、清水直樹】
 ◇豪産混入、指示は否定
 同日午後、県農政水産部の菱沼義久次長らが県庁で記者会見。JA香川県が県内業者に問題のさぬきうどんの製造を委託していた点について、菱沼次長は「丸投げではないが、JAの商品管理のマニュアルがなく、品質管理ができていなかった」と説明。JA香川県と製造業者との間で正式な委託契約書も確認できなかったという。
 さぬきの夢2000は販売を始めた01年の生産量は37トンだったが、04年には1990トンまで拡大。順調にブランド化を進めてきた県は、今年10月から来年1月末まで、さぬきの夢2000を使用したうどん店を食べ歩くキャンペーンも展開しており、ショックの色を隠せなかった。菱沼次長は「さぬきの夢2000のブランドに傷はついたかもしれないが、今後もPRに努めたい」と話した。県は、今回の事態を受け、さぬきの夢2000を使用した他の製品の品質チェックも進める。
 県は、JA香川県に対して8日付で、相互チェック体制や商品管理システムの欠陥を踏まえた原因の徹底究明▽早急な製品の適正表示の点検▽食品表示制度に沿った基準策定や納品徹底などの再発防止策――などを実施するように指示。30日までに県に対策結果を文書で報告するように求めた。また、製造業者に対しても8日、製品の適正表示などを徹底するように指導した。
 JA香川県は同日夕、遠山建治理事長と製品流通関係部署の幹部3人が高松市役所で会見。「生産者と消費者に『食の安全と安心が第一』をひょうぼうしながら、信頼を損なうことになりました」と沈痛な表情で頭を下げた。
 不適正表示の再発防止策について、「コンプライアンス(法令順守)」「品質管理強化」「食品安全管理体制の樹立」の3点を掲げ、信頼回復に全力を挙げる方針を強調した。しかし、オーストラリア産小麦を混ぜた経緯については、「品質管理を行わなかった(製造業者ではなく)JA香川県の責任」と、業者をかばうような発言が相次いだ。業者からは「オーストラリア産小麦を混ぜると加工がしやすくなる」などと理由を聞いたと説明。JA香川県の混入指示については否定した。
 JA香川県は、県の検査で混入確認後、9月7日までに在庫を含めた489袋を回収。計8種類の小麦加工商品を販売しており、「手延半生讃岐うどん大地」は主力商品という。業者はこの商品の他に4種類の小麦商品を製造している。
 ◇信頼裏切る行為--真鍋武紀知事の話
 消費者の信頼を裏切る行為で非常に遺憾。適正表示の普及啓発に努めたい。
11月9日朝刊 
(毎日新聞)

JA香川が加工業者をかばうので、オーストラリア産小麦を混ぜて使用しているのを知っていたのに、そのままにしていたんじゃないかって疑われてる感もあります・・・
原材料の産地をウリにして販売するのは今の時代難しいですね。

11月12日追加
表示に偽りあり、さぬきうどん原料8割が豪州産と判明

香川県産の小麦100%を使用したと表示して、JA香川県(遠山建治理事長)が販売していた「さぬきうどん」の原料の約80%が豪州産だったことが8日、県の調査でわかった。
 委託を受けた同県内の製めん業者が成分を偽って製造していた。県は同日、「不当表示に当たる」として、日本農林規格(JAS)法と景品表示法に基づき、適正表示と再発防止を徹底するよう、JA香川県を指導した。
 県などによると、豪州産が使われていたのは、JA香川県が2002年11月から今年9月まで扱ってきた半生うどん「大地」約20万袋(1袋2人前入り、計約4600万円相当)。
 業者は「手間がかかるので、豪州産を主に使った」と説明しているという。
 遠山理事長は「品質をチェックする体制はなく、法令順守の意識がまったくなかった」と陳謝。真鍋武紀知事は「食の安全と安心を確保するべき立場のJAが表示違反をしたことは消費者を裏切る行為で遺憾だ」と不快感を示した。
(読売新聞)

オーストラリア産が2割じゃなく、香川県産が2割りですか・・・

11月15日追加
面白い記事を発見
オーストラリア産小麦を混ぜると加工がしやすくなる発言は本当かと、さぬきの夢2000を100%使ったうどん作りのレポートです。
県産小麦、加工しにくいって本当? 記者が挑戦--綾南町うどん会館で /香川

 ◇工夫すれば手打ちも
 県内の業者や消費者を大きく揺るがしたさぬきうどんの不適正表示販売問題。JA香川県の販売したさぬきうどんには、オーストラリア産の小麦約8割、「さぬきの夢2000」約2割が使われていた。「さぬきの夢2000」がうどんに加工しにくかったのが原因で偽装表示につながったとされているが、実際はどうなのか。道の駅「滝宮」綾南町うどん会館で、「さぬきの夢2000」100%の生地でうどんを打ってみた。【南文枝】
 JA香川県は会見などで「業者から、オーストラリア産小麦を混ぜると加工しやすくなると聞いた」と説明。さぬきの夢の商品を取り扱う県内のある製めん業者は「たんぱく質の量がオーストラリア産よりも少なく、確かに手打ちするのは難しい」と話す。
 同業者によると、小麦粉に水を加えてこねると、中に含まれるたんぱく質から弾力性と粘着性があるグルテンが作られる。さぬきの夢はグルテンの組織がオーストラリア産と違うため、同じ加工方法で打ったり湯がいたりすると、めんが切れると言われていた。そのため、敬遠されてきたという。
 うどん会館は01年の販売開始から、さぬきの夢100%を使ったうどんを提供。「さぬきの夢は加工しにくいわけではない」と話す中山雅登支配人の指導でめんを打ってみた。
 足で踏んだ生地を、棒を使って伸ばす。力を入れ過ぎないのがこつらしい。力の加減がよく分からず、生地が裂けないかひやひやしたが、スムーズに平たくなった。
 生地を手動の機械で細く切り、実際にゆでてみる。それでもめんは切れない。ざるうどんにして食べてみた。ふだん食べているうどんより甘い。歯ごたえも違う。中山さんによると、オーストラリア産を使ったうどんの方が軟らかいという。
 中山さんがさぬきの夢を使い始めた当初も、加工する際、ぶつぶつと切れて困ったという。「なんとかうどんにしてやろう」と、毎日試行錯誤を続けた結果、「水と塩の加減をさぬきの夢に合わせたやり方で加工すれば、十分お店に出せる」ようになった。
 別の製めん業者も「加える水の量を工夫したりすれば手打ちはできる」と話す。「どちらを選ぶかは客の好みだし、実際は五分五分。県産の小麦があるのはいいことだ」ともいう。
 中山さんは「問題は、さぬきの夢の品質ではなく不適正表示。これでさぬきうどんのイメージが悪くなることが怖い」と話す。不適正表示問題が発覚後、うどん会館の客が少なくなったという。オーストラリア産小麦が主流だったことから開発された県産小麦。失われた信頼を回復する方法を関係者らは模索している。
11月12日朝刊 
(毎日新聞)

11月16日追加
[支局長からの手紙]さぬきの夢 /香川

小麦のルーツを世界にさきがけて解明したのは国立遺伝学研究所長も務めた遺伝学者の木原均博士(1893~1986)です。
 植物の染色体研究から、世界で広く栽培されている普通系小麦の原産地が中東地域だと推理を働かせた木原博士は1955年、京都大学カラコルム・ヒンズークシ学術探検隊を率いてシルクロードを踏査、その先祖となる野生種を発見したのです。
 小麦といえば西洋人の主食。もっぱらお米を食べて暮らしている日本人が、そんな大発見をしたというのは驚きですが、日本の小麦研究のレベルが現在でも欧米にひけを取らないのは木原博士以来の伝統なのだそうです。
 その伝統の底力でしょうか、県農業試験場が2000年に新品種の小麦「さぬきの夢2000」の開発に成功。豪州産小麦に対抗し、「コシのあるモチモチ感」をうたい文句に、県も積極的にブランド化を推進しています。
 おりからの「さぬきうどんブーム」の追い風を受けて人気も上々でしたが、好事魔多し。
 JA香川県が「さぬきの夢2000を100%使用」と表示していた半生うどんの原料に豪州産小麦が80%も混じっていたというからびっくり。精魂込めて開発に当たった研究員や栽培農家はさぞやり切れない気持ちでしょう。
 私はというと、ニュースを聞いて感じたのは「えっ、さぬきうどんもそんな高級ブランドになったの?」という違和感でした。
 高松に赴任した当初、「かけ1杯100円」という値段に感激。小腹が減ったときにはよくお世話になり、「うどんこそ懐具合を気にせず楽しめる庶民の味」と思っていました。
 そもそも、さぬきうどんブーム自体、地図にも載っていない山奥の店を探し当てたり、自分でネギを刻んだりという遊び感覚が発端だったと聞きます。大阪弁で言ういちびり。いたずらにブランドを有難がる姿勢とは対極です。
 めん好きにとって、うどんはうまけりゃいい。それが100%県産であっても、豪州産とのブレンドであっても、関係のないことです。
 「やはり、さぬきの夢100%がうまい」「いや、二八のブレンドの方がいい」
 いろんな試行錯誤を通じて自然に培われる評価が、本当の意味のブランドなのでしょうね。
 今回の不正表示は「濁ってなけりゃお客さんが納得しない」と勝手に思い込み、入浴剤を混ぜちゃった温泉業者の早とちりと同根です。
 消費者はそんなにバカじゃありませんよ。【高松支局長・榊原雅晴】
11月15日朝刊 
(毎日新聞)

うどんはうまけりゃいい。その通りだと思います。
あーうどん食べたくなってきた。今夜はうどんにしようかな。

香川・高松市 ≪さぬき麺業≫香川県産小麦100%さぬきの夢2000生うどん香川・高松市 ≪さぬき麺業≫香川県産小麦100%さぬきの夢2000生うどん
半生地粉さぬきうどん(さぬきの夢2000使用)半生地粉さぬきうどん(さぬきの夢2000使用)

November 08, 2004

加工用国産りんごからカビ毒

原料用リンゴからカビ毒 強毒性の「パツリン」

 傷ついたリンゴに付着する青カビでできる毒素「パツリン」が、果汁加工用に工場に搬入された国産リンゴから検出されたことが7日、東京都健康安全研究センターの田端節子主任研究員らの調査で分かった。国内では、市販のりんご果汁からパツリンが検出された例があるが、国産リンゴの果実から見つかったのは初めて。
 検出したのはリンゴの傷んだり腐ったりした部分で、実際には果汁原料に利用される可能性は低いが、田端研究員は「保存期間が長引けばパツリン汚染が進む可能性があり、加工前に原料を念入りに選別することが重要だ」と指摘している。
 パツリンは動物実験で臓器などからの出血やかいようを引き起こすなど強い毒性が確認され、厚生労働省は今年6月、りんごジュースと原料用りんご果汁(100%果汁用)について50ppbの基準値を設定した。
(共同通信)

薬事・食品衛生審議会食品衛生分科会食品規格・毒性合同部会におけるりんご果汁に係るかび毒(パツリン)に関する検討結果を踏まえた農林水産省の対応について 
かびぐらい食べても大丈夫ではないですか?

たかがカビとは言えませんね。

November 04, 2004

ヤギ乳でも乳アレルギーの可能性が

ヤギ乳にもアレルギー物質 牛乳の患者に発症可能性

牛乳に含まれるアレルギー物質がヤギや綿羊の乳にもあり、牛乳アレルギー患者の血清が反応することが、国立成育医療センターの松本健治室長と田中和子非常勤研究員らの四日までの研究で分かった。個人差はあるが、牛乳アレルギーの人がヤギ乳や綿羊乳で発症する可能性があることを示しているという。
 食品衛生法に基づく食品表示制度では、牛乳以外の乳は表示の必要がない。田中さんらは「牛乳アレルギーだと一切の乳製品を口にしない人が多いが、表示がないと、気付かずにヤギ乳などの入った食品を食べる危険もある。安全のため表示すべきだ」としている。
 牛乳アレルギー患者の乳幼児ら六十人から採血し、血液中の抗体とヤギ乳、綿羊乳の反応を調査。牛乳への反応が強いほどヤギ乳などへの反応は強いことが分かった。
(共同通信)

強い乳アレルギーを持っている方は、実験の結果から判断すると、万が一を考えてヤギ乳も摂らない方が良いみたいですね。
あまりヤギ乳を使った製品って見ませんが、今のところアレルギー表示の対象外なので、加工食品や調味料だと表示から判断出来ないですね。
今後アレルギー表示の乳の対象に追加されるのでしょうか?

« October 2004 | Main | December 2004 »