July 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

« 食品添加物ってなんだろう3(表示の裏を読む) | Main | 奈良のBSE疑い牛は国内最高齢BSE感染牛と確定 »

September 22, 2004

奈良でBSE感染の疑い牛

奈良でホルスタインにBSE感染の疑い

奈良県は21日、同県食肉流通センター(大和郡山市)に搬入された雌の乳牛(8歳7か月、ホルスタイン)がBSE(牛海綿状脳症=狂牛病)に感染した疑いがあると発表した。22日に国立感染症研究所に検体を送り、確認検査を行う。
 感染が確認されれば、国内で13頭目、感染牛としては最高齢となる。
 県によると、感染が疑われる牛は、股関節脱臼(こかんせつだつきゅう)の診断を受け、県内酪農家から21日午前、センターに運ばれた。
 センターは、この牛を解体後、同日午後から1次検査(エライザ法)を2回にわたって実施、いずれも陽性反応が出た。牛は隔離されたセンターの病畜棟で解体され、市場には出回っていないとしている。
(読売新聞)

まだ疑いって事ですが、2次検査(ウエスタンブロット法)の結果がおそらく今週中位には出ると思いますので、BSEに感染していたかどうかハッキリすると思います。

« 食品添加物ってなんだろう3(表示の裏を読む) | Main | 奈良のBSE疑い牛は国内最高齢BSE感染牛と確定 »

ニュース」カテゴリの記事

BSE関連」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 奈良でBSE感染の疑い牛:

« 食品添加物ってなんだろう3(表示の裏を読む) | Main | 奈良のBSE疑い牛は国内最高齢BSE感染牛と確定 »