July 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

« お米はなぜアレルギー表示されなかったのか? | Main | 北海道でもBSEの疑い »

June 26, 2004

米で2頭目のBSEか?

米で2頭目のBSEか

米農務省は25日夜(日本時間26日午前)、牛海綿状脳症(BSE)の疑いのある牛が米国で見つかり、アイオワ州の連邦施設で最終的な確認検査を実施していると発表した。
AP通信によると、結果が判明するのは4-7日後になる見通し。確認されれば、2003年末に西部ワシントン州で最初のBSEが確認されて以来、2頭目。
農務省は最終結果が判明するまでは、発見場所や牛の年齢などは明らかにしない意向だが、ワシントン州以外で新たにBSEが確認される事態になれば、BSEが各地に拡大していることになり、米畜産業者や海外の外食産業などへの影響が深刻化しそうだ。(共同通信)

まだ疑いって段階のようですが、アメリカでBSE(狂牛病)ではないかという牛が発見されたようです。
これがBSEだと判明すると、アメリカ産牛肉の輸入禁止が解除されるまで、まだまだもめそうな気がします。
もともと日本は全頭検査をしないと輸入しないと言ってましたが、それに対し米農務省は民間での全頭検査をいったん認めるような感じだったのに承認を見送ったりと色々な思惑があってか迷走していますね。

今後は、さんざん日本側の全頭検査の要望を突っぱねて来たアメリカ側に態度の変化が見られるかがポイントになるのでしょうか?

« お米はなぜアレルギー表示されなかったのか? | Main | 北海道でもBSEの疑い »

ニュース」カテゴリの記事

BSE関連」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 米で2頭目のBSEか?:

» 昨日28日プリオン調査会の感想と、「アメリカの検査方法に不備」の件 [BSE&食と感染症 つぶやきブログ]
■昨日28日の、注目のプリオン専門調査会の感想 傍聴感想は、笹山登生さんの掲示板の発言[884] 以降にご報告をさせていただきましたのでそちらをご覧ください。(本日以降にこのページにも抜粋UPいたします) http://www.sasayama.or.jp/saboard/b_board.cgi 調査会:資料と議事録掲載のページ http://www.fsc.go.jp/senmon/prion/index.html ■「アメリカの検査方法に�... [Read More]

« お米はなぜアレルギー表示されなかったのか? | Main | 北海道でもBSEの疑い »