July 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

« 腐った大根入りの餃子 | Main | 生ゴミ餃子ってネーミングもスゴイ »

June 11, 2004

ジオキサンを一日0.1mg/l摂るには?

ジオキサンを水道水の水質基準である一日0.1mg/l摂るには、ジオキサン混入アルコールやその使用原材料をどれくらいとる必要があるのかと思ってザッと計算してみました。
まずジオキサンの量を最大混入量と考えられている3mg/lと想定すると、
アルコール単体で摂ろうとすると、アルコール中のジオキサン濃度は0.3mg/100mlで、アルコール度数95度のアルコールを一日33.3ml飲む必要があります。(事業法アルコールは飲料にしてはいけないことになっています)
味噌に含まれるアルコールを2~3%とすると、味噌中のジオキサン濃度は0.006mg/100g~0.009mg/100gで、一日に味噌を1.11kg~1.66kg食べる必要があります。
しょうゆに含まれるアルコールを2.5%とすると、しょうゆ中のジオキサン濃度は0.0075mg/100gで、一日にしょうゆを1.3l取る必要があります。
調味料でアルコールが比較的多く含まれている料理酒の場合だと、アルコールを6%とすると、料理酒中のジオキサン濃度は0.018mg/100gで、一日に料理酒を0.55ml飲む必要があります。
こうして比較すると飲み食いするのが難しい量を取らないと、水質基準を超えないことがわかります。(大雑把な計算ですので、水だろうがアルコールだろうがml=gで計算しています。)
ただ、だからといって混入している事が許されるという事にはならないと思います。
あと、アルコールは税金の関係で特殊な原材料なので、他のメーカーが製造したものを購入するという事が不可能に近いというのもあります。
NEDOのホームページのお知らせに鹿島工場製品アルコール中の不純物の検出について(6月3日)がありました。
日本アルコール販売(株)アルコールの分類について説明
日本アルコール販売(株)事業法アルコールについて説明
アルコール事業について(経済産業省)

« 腐った大根入りの餃子 | Main | 生ゴミ餃子ってネーミングもスゴイ »

ニュース」カテゴリの記事

ジオキサン関連」カテゴリの記事

Comments

Hello guys, interesting discussion... BTW what you think about Fight against drugs and alcohols detox

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ジオキサンを一日0.1mg/l摂るには?:

« 腐った大根入りの餃子 | Main | 生ゴミ餃子ってネーミングもスゴイ »