カテゴリー

« 浜松基地07年6月1日ブルーインパルス | トップページ | 経ヶ岬分屯基地開庁記念行事の見学場所 »

2007年6月 2日 (土)

ユーロファイター「タイフーン」モデルプレーン(ユーロファイター・EF-2000)

ヨーロッパの空の騎士、ユーロファイター「タイフーン」モデルプレーン(ユーロファイター・EF-2000)の詳細・購入はコチラ


価格  4,800円 (税込 5,040 円) 送料別


ユーロファイタータイフーン(Eurofighter Typhoon)は、イギリス、イタリア、スペイン、ドイツ(旧西ドイツ)の四カ国が共同開発した戦闘機です。当初参加していたフランスは、脱退してラファールを作りました。
デルタ翼と機首にカナード(先尾翼)を備えたクロースカップルドデルタと呼ばれる形式の機体構成。
万能型戦闘機(マルチロールファイター)です。
日本のF-4EJ改の後継F-Xの候補機種になっており注目されています。
(日本国内でのライセンス製造にこだわった場合、コイツになる可能性があります。英BAEシステムズが、生産ライセンス供与について三菱重工業と交渉中との報道もありました。)

サイズ 全長8×幅5.5cm
素材 ダイキャストメタル(金属)、プラスティック
機能 1/200モデルプレーン
備考 ドイツ製

« 浜松基地07年6月1日ブルーインパルス | トップページ | 経ヶ岬分屯基地開庁記念行事の見学場所 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 浜松基地07年6月1日ブルーインパルス | トップページ | 経ヶ岬分屯基地開庁記念行事の見学場所 »